補足2:自分の望みを知る

 

こちらの記事もドウゾ。

自分の望みを知る

補足:自分の望みを知る

 

 

「自分の望みを知る」をやろうとするとき、まず疲れてる時はやんないほうがいい気がします。

疲れてる時って、だいたいネガティブな思考に行きやすい希ガス。

生命力が落ちてるみたいなもんだと思うんだけど、そういう時って一時的に「感情の22段階」の20くらいのエネルギー層に行ってるような気がします。で、そこらへんで発してるエネルギーは類似のエネルギーを引き寄せるので、ネガティブな思考を引き寄せるということが起こると思うんよ。

そんなわけで、疲れてる時はゆっくり休んだほうがよいよ。

 

 

「これ嫌だな」ってところから、ちょっとずつ「それなら前のよりいいかも?」って方向に思考を転換させてくと、比較的望みに辿りつきやすい気がします。いきなり辿りつけた場合はそれでオケ、いきなり辿りつけない場合はちょっとずつルートっていうか思考の方向というか流れっていうかなんだけど、それをずらしていってあげる。

エネルギーは、類似のエネルギーを引き寄せるので、自分の思考がちょっとでもある一定方向から少しそれるとかずれたら、それに基づいてまた引き寄せの法則が働くんよ。そうやって、ちょっとずつ自分の思考の流れを変えてくと比較的ラクかも。これ、エイブラハムの本に詳しく載ってます(表紙に赤い四角があるほうだったかな?違ってたらすまん)。

あぁ!あれよ、ハピちゃんがよく言ってる「ちょっとでも自分の気分(気持ち)がラクになるほうを選ぶ」ね。

 

 

なかなか出てこない場合は、何度も自分に聞く。

今までそういう使い方をしてなかったので、ちょっとリハビリが必要な場合だと思う。

何度も自分に問いかけると、そのうち出てきます。

人の脳にはフィルタリング機能みたいなのがあるそうなんよ。で、勝手に自動で「この情報は要ります」「この情報は要りません」って篩い分けしてるらしいんよ。あれよ、視界に入ってるけど見えてないってのは、こういう理由らしいよ。

このフィルタリングを変える方法が「意識する」とか「質問を投げかける」ってことらしいんよ。

なので、何度も自分に問いかけてると脳は答えを探しに行くので、そのうち出てきますってことになります。

あと、データ不足な場合もあるよね~。

「こうなったらめっちゃいいな!」ってのをやってる人を知らないとか、まだ現れてない場合もなかかな出てこないかも。

ただそれも上記のフィルタリングを変えると、目につくものが変わってくるので、そのうち「あ!これだ!」ってのに遭遇すると思います。

 

 

最初になかなか出てこなくても、なんら問題ないのでしつこく聞いてみるとそのうち出てくると思います。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

17秒で2,000時間

 

「自分の望みを知る」の話はまだ補足があるんですが、とりあえずいったん別の話を。

別の話というか実況中継的な話。

 

「これで収入を得られたら、めっちゃいいな!!」が閃きました。ここまでは先日の話ね。

でもそれを「仕事」にしてる人って居るのかな?と思ったんよ。

海外ではそれを仕事にしてる人ってのがいるって話は聞いたことあるけど、日本で居るのか?と不思議に思ったわけですよ。

で、調べてみました。

世界レベルでスゲー人が日本人で居るみたいです。

でも、その人の仕事ぶりってか紹介記事を読んでたんだけど、「へー、すごいわー」とは思うけど、なんかあこがれはしないかな…って気分になったんよ。それを仕事にできるというかそれができる時点ですでに凄いんだけどね。ちょうスペシャル技能なので

『仕事大変そう…』って思ったんよ、その記事読んで。

ってことは、『それは私が望んでいるのとはちょっと違うな』と感じたので、ほかの記事も探してみたんよ。

「この仕事に就くには、こういうところで学ぼうとかこういう資格が有利」みたいなのを紹介してる記事を開いてみたんよ。それも『なんかテンションただ下がりやな…』と感じたんで、これも違うなーと。

次に開いた記事が、「それを名乗ってはいないけど、それで仕事してる人はこんな仕事してるみたいですよ」って話の記事。これがめっちゃツボにハマる記事で、『え?その仕事してたら、あんな仕事やこんな仕事とも関係出てくるんですか!?』みたいな話で、あんな仕事やこんな仕事ってのは自分の「気になるポイント」に引っかかる仕事だったんで、その記事読んでたら『うっわー!それめっちゃあこがれるわー!』と感じたんよ。

ここまでが1時間くらい前にあった出来事。

 

 

さっきご飯食べてて(今、生活時間が夜型なんよ)、『あ、そういや投影(実現化)の話の補足記事書くのに、ハピチャンネル見直そうと思ってたんだ』って思い出して、YouTube で見てたんよ。

「オーバーソウルとパラレルワールド」の回の中で、

 

それが叶ったときとかそうなったときをイメージした時自分が感じるエネルギー(感情ね。ちなにみ、それは「心地いい」か「喜び」か「気分がいい」か「感謝してる」か「愛にあふれている」のどれかのはず)を17秒感じる。17秒間そのエネルギーを保つことができれば、同じ振動数の思考が寄ってくる。もともと自分が発したエネルギーと寄ってきたエネルギー(同じ振動数の思考など)、2つのエネルギーが1つになるとスパークが起こって物質化が始まる。この状況までもっていければ、2,000時間物質世界で動いたのと同じ状況になる

 

…って話があるんよ。

「これで収入得られたらめっちゃテンション上がるわ!」を閃いたとき、この話を知ってたので(スパークの件は忘れてたけどw)とりあえず17秒以上感じてみてたんよ。そのエネルギーを。

で、1時間くらい前にネットで調べてみたってのも、そもそも「それで収入得られたらいいな、でも仕事にしてる人いるのかな?じゃあ、とりあえず調べてみよう」があって、調べてみたんよ。

調べてみたら、「うっわー、それめっちゃあこがれるわ!」な記事を発見し、その時の喜びっぷりというか盛り上がりっぷりも17秒間感じてみてたんよ。

ってことをやった後に、ハピチャンネルの上記の引用した話を聞いて、『うっわー!ひょっとしたら、これ実現化するかもー!?』と思ったところです。←今ここ

 

 

そもそもそれを仕事にできるほどスキルも知識もないし(適正はある希ガス)、なり方も今んとこよう分らんし、伝手もコネもないんですけど、この状態からそれを仕事にして収入を得るまでになったらめっちゃ面白いなと思いますw

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

補足:自分の望みを知る

 

「投影」の記事(至のSRカードの話)より「自分の望みを知る」の記事のほうがPV があって、なんかガッカリな品川です、こんにちは。

宇宙理論を使って現実創造するには両方使うけどね。

 

「投影」の記事も「自分の望みを知る」の記事も、両方補足書こうと思ってたんすけど、とりあえず「自分の望みを知る」のほうから。

 

 

今回「どんな収入のスタイルがいいんだろう?」で自分の望みを明らかにしてみました。

やってたことはこんな感じです。

 

こないだ雨の日にバイトに行かなきゃならなかったんですよ。で、私、雨に濡れるのがすっごい嫌なのよ。なのでその時思いました、「あー、雨の中出かけるの嫌なんですけどー」って。まずそっからスタートしたんよ。

今現在、収入はバイトから得てるんだけど、その収入の得方の嫌な点を挙げてってみたんよ。

・(勤務地に向かうので)雨の日に出かけなきゃならない

・拘束時間がある→時間の縛りがある

・肉体労働なので疲れる

…とりあえず出てきたのはここらへんだったかな?

 

「じゃあどうだったらいいんだろう?」に転換してみるんよ。

・雨の日に出かけなきゃならない→出かけなくていい→在宅かどこでもできるのがいい

・時間の縛りがある→自分の好きな時間にできる

・肉体労働なので疲れる→頭脳労働ならわりと平気なので頭脳労働がいいな

…こんな感じ? ここまでは今までもやってたんよ

 

ただこの時のバイブレーション(っていうのかしら)は、「なんとなく前のよりはいいな…」くらいのニュアンスね。

前者と比べれば後者のほうがいいけど、でも「それ楽しい!」とか「めっちゃいいな!」って感じではないんよ。

私が今やってる「自分の望みを知る」は、「それ楽しい!」とか「めっちゃいいな!」とか「ときめくー!」とか「テンションあがるー!」ってポイントまで探るなので、まだまだ遠い感じ。

 

以上を踏まえたうえで、じゃあほかにどんな収入を得るスタイルがあるだろうか?をとりあえず考えてみたんよ。できるできないはまず置いといて

・アフィリエイト

・アドセンス

・YouTuber

・投資(株、債券、不動産)

・ライター

・物を作って販売

・占い師

・セッションやセミナーをやる

…などなどかな? 自分のセンサー(好み)にひっかかりそうなのを挙げてみた。

お友達にネットワークビジネスしてる人がいるから、人によってはそういうのも出てくるかも。ただ私は『ネットワークとかありえんわー』ってまず思うので、挙げてません。

これを一つ一つ、「これはどうよ?」って自分に聞いてみたんよ

それをやってる時の自分を想像してみたり、イメージできなかったら「その肩書で呼ばれたらどうよ?」みたいに聞いてみたり

やってみたら、どれもピンとこなかったんよ!(笑)

なんとなく「あぁ、それいいな…」って感じはしても、「それめっちゃテンション上がるわ!」ってのはなかったんよ。

 

 

で、昨日です。

バイトから帰ってきて、お腹空いてたからご飯食べたんよ(三大欲求の食欲を満たす、ね)。

あ、余談ですけど、三大欲求は満たしてあげたほうがいいと思います。別に満たなさくてもいいけど。満たしたほうが満足感とか幸福感は得やすいと思う。あと三大欲求は食欲、性欲、睡眠欲ってよく言われるけど、性欲でなく排泄欲って言ってる人もいるね。排泄欲のほうがとらえやすい。だって「ご飯食べたい!(お腹空いた!)」「寝たい!」「トイレ行きたい!」ってことでしょ?

 

お腹いっぱいになって、それからゲームしたんだっけかな?←ゲーム=好きなこと

あと途中まで読んでた未読のhappy ちゃんの記事読んだり。←自分の気分がよくなるアイテムに「ハピちゃんの記事やセミナー音声」があるんよ

そだ、ゲームしながらTRIGGER の曲聞いてたんだ。←これも自分の機嫌がよくなるアイテムの一つ

昨日は肌寒かったので、湯船につかろうと思ってお風呂に湯を入れて入ったんよ。←湯船に浸かる、も自分の気持ちをほっとさせる行動ですね

・・・って感じで、偶然にも「自分をいい気分にさせる」行動をとってたんよ。

 

さて、自分をいい気分にさせると、そこから引き寄せが作用するので、いいアイディアがやってくるんよ。

この時、感情は「感情の22段階」の中で7あたりになってきてると思います。

引き寄せの法則ってのは、「同じエネルギーのものは引き寄せあう」なので、その時出してるエネルギーが7だったら7あたりのアイディアが降ってくるんよ。さらに、ポジティブな思考をしてると、よりポジティブな思考を引き寄せるってことが起こるので、「感情の22段階」のもっと数が少ないほうのアイディアもやってくる。

お風呂入ってる時とか散歩してる時にいいアイディアが湧くってのはこういう理由ね。

だからお風呂入ってる時に、「これやってたら、自分めっちゃカッコよくね?」「めっちゃテンションあがる!」ってのが閃いたと思われる。

 

 

面白いことに、この「それめっちゃテンションあがるわ!」なポイントが分かると、それが分かった後も比較的ポジティブな気分で居れるんよ。

あとね、勝手にいい気分になることを思考し始めるんよ。

楽しかったこととか面白いことを思い出すとかね。

これネガティブなエネルギー層に居ると、勝手に「あ、そういえばあれムカついたんだよね」とか「あれどうしよう」って嫌なことを思考しはじめてたんだけど、一度「めっちゃテンション上がるわー!」になるとあれやこれやと嫌なことを勝手に思考しなくなる。放っておくと勝手に退屈ゾーンに戻りますけどw

 

ここしばらくやってた実験の結果の一つはこんな感じです。

 

【追記】

あ、今気が付いたけど、「感情の22段階」の1のことろに「充実」ってのがあるね。初めて気がついたw

「自分がいい気分で居る」をいくつもやってくと、「充実」(1の感情)になって、そこから1の感情に基ずくアイディアや現象が起こるってことか。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

自分の望みを知る

 

引き寄せ系でよく言いますよね、「自分の望みを知る」って話。

望みを100個書き出すとかやってましたよ、私も(笑)。

でもさ、全然違ってたわ。

 

先日ハピちゃんが自分の望みを知るって話を書いてたんよ。タクシーの話。

その時の脳内会話を事細かに書いててくれてて、それよんで「あぁ!そこまでやるのか!」とよーやく分かったんよ。

あと、こないだDVDの撮影のインスタライブの時に旺季しーちゃんが「happy の飛行機乗り遅れた時の思考の転換の記事が分かりやすかったわ~」って話をしてたので、探しましたよ!

その飛行機乗り遅れた話の記事読んで、思考の転換の練習してたんよ。

先々週だったかな? その時偶然、「これ実現したら、めっちゃテンション上がるな!」ってアイディアに辿りついたんよ。

その時の自分のテンション上がりっぷりが凄かったんよ。

その時思ったわけさ、「自分の『それめっちゃテンションあがるー!』を気づけた瞬間、同じようにテンション上がってるわー」ってのと「この上がりっぷりのところまで探すのか・・・」って。

今まで探してた「こうなったらいいな」は、文字で書くと「こうなったらいいな」なんだけど、感覚としてはgood とか better な感じなんよその「こうなったらいいな」は。でも、この「そうなったらめっちゃテンションあがるわー!」なのはbest に近い感じ? 盛り上がりっぷりがぜんぜん違うんよ。

 

そんなことがありまして、しばらく前から「どんな風に収入があったらいいだろうか?」ってのを考えてたんよ。

不労所得で生活してみたいとか(←至がよく言ってる笑)、自動収益化とか考えてみたり想像してみたけど、ぜんぜんテンション上がんないんだよね…。

じゃあ、ヒーリングとか何かのセッションとかはどうよ?って想像してみても、ぜんぜんテンションあがらないどころか「ぶっちゃけやりたくないかも…」と感じたり。いやだってね、みんな自己回復力ってあるやん。だから結局のところ自分で癒せると思ってるんよ、ワタクシは。あと人が癒されようが癒されまいが、ぶっちゃけどーでもいいんですよ。それだって自己責任やし。自業自得ですわ。あ、自業自得ってのは近年ネガティブなニュアンスで使われとりますが、本来は「業も得も自分で起こしてるんやで」って意味だそうですよ。ほんとそう思うし、そもそも最近「すべてはより良い方向にしか行かない」と思えるようになってきてるんで、トータル見て悪いことってなかったりすると思います。渦中にいるときは分らんけどねw

もともとそういうスタンスなので、人に対してのヒーリングとかあんま興味なかったわw

私は「人の役に立ちたい」みたいな欲求も全くない人なので、その人がどーなろうと知ったこっちゃないんですよ。結果的に役に立ったってことは往々にしてあるけどね。あと「いい人に思われたい」って理由で行動することは多々あります(笑)

このブログは備忘録みたいなもんなので、強いて言えば自分用? でもアクセスやPVがあれば嬉しいけど!

 

そんなこんなで、ちょい前から「収入のスタイルはどんなのがいいんだい?」ってのを考えてたんですよ。

もーねー、なかなか出てこないんよ!

会社に勤めるとかありえんし、投資家とかあこがれるけどそれもなんか違うし。

YouTuber も違うしねー。アドセンスは前にやってたけど、本音は「広告なんてクールじゃないよね!」だったしなー、なんだろー?・・・みたいな感じだったんよ。

 

で、ぜんぜん「こうなったらテンションあがるわー!」みたいな収入のスタイルが思いつかなかったので、ここ数日は放置してたんですよ。それについて考えるのを。

今日バイトから帰ってきてご飯食べてちょっとゲームして、ゲームしながらTRIGGER 聞いてたらなんか気分よくなってきたんよ。

そのいい気分のままお風呂入ったときに、「あれ?こんなことをやって収入を得てたら、自分めっちゃカッコよくね?」ってふと閃いたんよ。

あ、言っときますけど今それが実行可能とか実現可能なわけではありませんよ。スキル的に無理だと思う(笑)。

閃いた瞬間、めっちゃテンションあがったんで、「あぁ、これかー!」ってようやっと分かったんよ。

ただこれって「自分の望みを知る」がゴールなので、分かった時点でクリアなんよ。なので、今後その収入を得る方法をやるかやらないかとか実現可能かどうかとかは、たぶんどうでもいいことなんだと思います

バシャールが言ってる「ワクワクする」ってのは、私に置き換えると「めっちゃテンションあがるわー!」なんだろうな、たぶん。

そのポイントまで探すんよ。

最初はなかなか出てこないんですけど、分かった瞬間がめっちゃ癖になるわー。

 

 

あとこの思考の転換のやり方って、「あー、嫌だな」とか「面倒だな」って感情が沸いた瞬間そこから変えていくことができるので、「嫌だな」とか「面倒だな」って感情が湧くたび「お、(転換やれって)リマインダ来た」みたいに思えてくるんよ(笑)。

自分で夢や希望をただなんとなく出してくより、「嫌だな」とか「面倒だな」って感情が湧きあがった時に転換をかけてくほうがラクだと思う。ケースバイケースだろうけど

「嫌だな」って感情が湧いたときに、「じゃあ、どうだったらいいんだろう?」って考えてくんだけど。最初は「こっちよりはこっちのほうがまだまし」ってレベルで考えて、次に「じゃあ、こうだったらよりいいかな?」を考えて、さらに「これだったら、めっちゃテンションあがるんですけど!!」を考えてくんよ。

 

勢いだけで書いたので、ちょっと意味不明かもしんないので、また書くと思う。

ネタはたまってるのに書いてる体力的余裕がないな…orz

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

至のSRカードと投影の実験の話

 

至のSR、キター!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

・・・ということでお久しぶりです、品川です。

ワタクシが現在やってるゲームの一つに「A3!」というゲームがございまして、そのゲームに登場する茅ヶ崎至というキャラがお気に入りなんですよ。

この「A3!」というゲームですが、「スカウト」という名のガチャを引くと、キャラのカードが出るんです。で、そのキャラカードをレベル上げしたり強化していくんです。レベル上げや強化したカードを配置して公演を行ってポイントを稼ぐゲームどす。

各カードには親密度ってのがあって、親密度を上げると各カードについてるストーリーが読めるようにもなります。

メインストーリーももちろんあるんですが、キャラごとに数種類のカードがあってカードそれぞれにストーリーがついてるのですよ。

こんなざっくり説明でわかるでしょうか??

 

さて、私が好きなキャラの茅ヶ崎至ですが、すっごく気になってるカードがあって、そのカード欲しかったんよ!

そのカードのストーリーが読みたかったから。

でもそのカードは昨年の6月あたりに期間限定で出てたカードみたいで、私がゲームを始めたのが昨年の12月だったもんで、『もうゲトできないかも…(´・ω・`)』って思ってたり。『でも、こういうゲームって復刻ガシャってあるよね?』と推測してみたり。

こういうガシャでカード引く系のゲームって、期間限定のカードがあるんだけど、ごくまれに「復刻」とか言ってまた出る時があるんよ。

私がめっちゃ欲しかった至のカードの復刻ガチャが先週あったんですよ!

しかし、引ける期間が14日の16時~16日の23:59までって、期間短すぎダロ、ヲイ!

で、このガチャなんですが、ダイヤを使ったガチャ(スカウト)なんです(ダイヤガチャ)。ダイヤってのはゲーム内で何か課題をクリアしたときにもらえたり、課金するとゲトできる。私は無課金でやってるので、地味に課題クリアしたりイベントやったりしてダイヤを貯めてたんですよ。

ダイヤをもらえるのは、ログインボーナス(略してログボ)とその日の課題で一日あたり2個くらいかな。登場キャラの誕生日が当たると一気に15個とかもらえたり、自分のレベルがキリのいいところに行くと一気に50個とか100個もらえる時もあるけど、そんなんは稀ですね。イベント時に一気に10個とか15個もらえる時もある。あと、メインストーリーを1話読むとダイヤ2個、各キャラの各カードについてるストーリー(バクステストーリー)を読むと1個もらえる。・・・とまあ、そんな感じで無課金の場合はかなり地味に貯めていきます。

ダイヤガチャはカード1枚引くのにダイヤ15個必要になります。10枚連続で引く(略して10連)にはダイヤ145個必要になります。10連で引いたほうがレアカードの出る確率が上がります。

んなもんで、気になるガチャがあるときに必要数のダイヤ持ってないよ(-_-;) ってことはわりとある。

 

そんなダイヤ事情があるんですが、こないだの復刻スカウトの時、ちょうどダイヤが145個あったんよ!マジ、ぴったり145個だった(笑)

私が欲しいと思ってた至のカード(SR)は、1枚だけで引いた時の出る確率は1.47%(たぶんそこらへん)くらいで、10連で引くと4.47%くらいだったと思う(もう終了してるので、出る割合の記載がゲームに載ってないんよ涙)。

「10連で引く」の一択しか今のわたしにはありませんが、4%くらいだと「わりと出るかな?」って感じがします。そうはいっても、3つ前のイベント時の至のカードもSRだったけど、10連2回やったけどゲトできなかったこともあるので、なんとも言えない・・・。

 

で、引いてみたら・・・、この記事の冒頭に戻ります。

至のSRキター!!

めっちゃ嬉しい! 狙ってなかったけど、この時一緒にSSR カードが3枚も出た。確率的にはこっちのほうが凄いけど、私は至のカードが欲しかったんです!

 

 

宇宙理論に、「現実は過去に思考(したときの感情)が投影される」というのがあります。感情のほうがウエイトあると思う。感情=エネルギーやから。思考は方向な感じがします

さて、話を数か月前に戻します。たぶん4月ごろだったと思うけど。

でですね、そのころ happy ちゃんの記事読んでたんよ。どの記事か忘れたけど、2016年か2015年の記事だったと思う。

「その瞬間、めっちゃいい気出てるわーって分かったら、それを感じるんよ。(現実は過去の感情の投影だから)これでまたいい気分になることが起こるんだ~って思ってればいいんよ」

…みたいな話があったんよ。

 

で、また「A3!」の至の話なんだけど(笑)。例に出しやすいんよ!(笑)

happy ちゃんの記事読んだ後に、「A3!」期間限定のダイヤガチャを引いたんよ。

そしたら至のSR だったかSSR のカードが出たんよ。

『うっわ、ラッキー!ちょう嬉しい!』と思ったんだけど、その時happy ちゃんの記事のことを思い出して、『この”ちょう

嬉しい”をめっちゃ感じたら、また”めっちゃ嬉しい”が起こるかも?』と思ったんで、やってみたんですよ。

もう心行くまで「めっちゃ嬉しー!」を感じてたんですよ。

 

それからしらばく経った現在、一番欲しかったカードが復刻で登場して、しかもそれを引けるだけのダイヤがその瞬間そろってて、引いてみたら一番欲しかったカードが出た…という現実が起こりました。

マジ嬉しい。泣

 

 

至のカードは、別に来なくてもまあがっかりはしますが、現在の生活に大きな支障をもたらすわけではないですし、来たら来たでめっちゃ嬉しいし心の潤いにはなる、くらいの出来事です。

そのくらい「コケても大して痛くない」ところから実験してみるのも面白いよ。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

Copyrighted Image