引き続きまどろみポイントの話

そだ。にほんブログ村のランキング、ポチっとしてくれた人がいるみたいで、あざす!

 

あいかわらずまどろみポイントの話(笑)。

まどろみポイントに視点を持ってくると、やたらと何か解放されてるみたいなんですよー。

何が解放されてるのかよく分からないけど、感情解放の時に使ってる動きをしてるので、何かしら解放されてるみたいです。

 

バシャールやハピちゃんは「現実は今までの思考がスクリーンに映されたもの」ってことを言ってるんよ。

私はバシャールの本を読んだことないので、バシャールについては人から聞いた話やけど。

去年の秋くらいだったかな? ハピチャンネルの「現実リモコン」の回をYouTube で見たときに、『あー!なるほど~!!』って一瞬今までよりも分かったんだけど、感覚としてはまだまだ分かんなかったんよ。

それがまどろみポイントに視点を置いたら、感覚的に分かるようになったんよー!

ハピちゃんのシンデレラプロジェクトでの特別講座の時に、しーちゃんやハピちゃんが「ぼやーっとした感じ」とか「現実が二次元のような感じに見える」みたいなことを言ってたんだけど、そんな感じなんよ!

 

夕方お財布の中身を確認してて、「(自分で予想してたより中身少なくて)げ!次の支払いどーすんのさ!」とフィジカルマインドの自分は思ったわけですが、まどろみポイントから見てるわたしは「あー、忠実に役を演じてくれてるな」とか「うん、プログラム通りの反応!」みたいに思うわけさ。

まどろみポイントはソースやハイヤーの視点なので。

ハピちゃんが何かの講座の時に「現実にへばりついて」ってことを言ってたんだけど、「あー!へばりついてるって、そういうことかー!!」って感覚的に分かった。

もちろん今でもすぐにまどろみポイントから外れますけど、一回この感覚を得ると、『でも、ほんとうはあっち(まどろみポイントからの視点)だったな…』ってのが思い出しやすくなる。

ハピちゃんがハピチャンネルの「現実リモコン」の回(かな?)で、自分が見てる現実で自分は主役という登場人物でもあるけど監督ポジションでもあるって話をしてたと思うけど、このまどろみポイントからの視点がその監督ポジションの視点なんだと思う。

いやー、これはおもろいわ~。

 

 

カテゴリー: 日記 タグ: ,

今現在での体感の話

おとといハピちゃんの特別講義でまどろみポイントの話を聞いたんよ。

もうこれがめっちゃスゲー!って話だったので、それにハマってます(笑)。

インスタ配信の音声がYouTube に上がってたんで、そっこー音声変換して自分のあいぽんでいつでも聞ける状態にして暇があれば聞いてます。って言ってもまだ2~3回くらいしか聞けてないけど。

 

喉のあたりで身体一つ分、もしくは頭の斜め上体一つ分後ろの辺りに自分の視点があるとイメージするんよ。

そこがまどろみポイントなんやけど。

上から降ろして作品を作ってるって言われる人たちって、無意識にこのポイントを使ってるらしいです。しーちゃん(旺季志ずかさん)曰く

音声を最初に聞いたとき一緒にやってみたんよ。根が素直だから

心地いいんですよ、そのポイントに視点を持ってくと。

でね、かってに丹田あたりにほんのり力が入る感じ? 力が入るっていうか、なんだろー?丹田がふにゃってなってた感じが立つって感じかなー?私はそんな風に感じたんやけど。

昨日、今日と日に何回かまどろみポイントをやってたんやけど、やってみるとだんだんと丹田から下(地)に根が下りてく感じがしてきたんよ。

(今も配信してるか分からんけど)エンジェル思考の望月紀子さんがメルマガ登録したときか何かに、登録特典でエンジェル瞑想の音声が聞けたんだけど、その時に入ってた誘導瞑想のイメージングが頭を天にコードをつなげて、下半身は地にコードを繋げるって瞑想なんよ。その地にコードを繋げるイメージングしてる時の感じとまどろみポイントに視点を置いてる時の丹田の感じが同じ感じ。望月さんのだったと思うけど、違ってたらごめんなさい

 

ちなみに、このまどろみポイントで望みの種をまいて、グッと丹田に力入れると現実創造がしやすいらしいよ~。

まどろみポイントなので、現実もやわらかくなってるので動かしやすいそうだ。

なので、そこら辺も含めて練習&実験中。

 

 

カテゴリー: 雑記 タグ: ,

怒涛の週末でした

先週の金曜にセッションがあったんですけど、いやー大変でした。正直。

お話しているときはそれほど分からなかったんですが、話しているうちに詰りの片鱗とでもいうのでしょうか? そういうのをつかんだんですね。

掴んで、そのままお話を聞きつつ解放してる時もあるんですが、金曜のはそっちにかかりきりにならんとアカンやつやコレ!って感じのだったんで、一旦セッションを終わらせてもらいました。持ち帰り案件ですね…。

それから近所のマックに自転車走らせてビッグマックのセット買って。

マックのアプリ入れてるんで、クーポン使おうと思ったんよ。クーポン使ってるのに、なんかいつもよりちょっと高いな?とは思ったんよ。

今マックで、新ビッグマックを出してるそうで、そのせいかな?と思ったら、買ったセットのポテトとドリンクがめっちゃ大きいサイズだったってことに家に着いてから気が付いたよ。

そんなこんなでソウルフードのビッグマックを食べて迎撃準備をしてたんですが、何か肉が足りんな?と思って、今度は近くのセブンに行ってハンバーグ買ってきて食べてるし。←これは食べ過ぎだった…Orz

あれですね、来るのもは迎撃で去る者は追撃で、な気分?

ヒーラーの言うセリフじゃないな…と思いますが、私は自分のことヒーラーだとは思ってないので、無問題です。ヒーリングも出来る人とは思っとるけどな。

感情解放って、わりと体力使いません?

在宅なのに肉体労働的な。

で、ここ数日「豆腐サイコー!」とか言って、わりと植物性のものばかり食べてたんで、ふんばりきかんのよ。私の場合は

そういう時って、やっぱ動物性のもの(主に肉)食べとった方がふんばり効く気がします。

 

そんな感じで準備万端で向き合ったんですが、コレ、感情解放をまったくやったことなくていきなり一人でこれに向き合えって言われたら、逃げるわ。私も一回脱走して「Scat babys show」とか聞いちゃってたし

常々感情は感じ切れば抜けるから、感じればええんよ~とか言ってますけど、これはキツイわー。

先月、自分の人生で二番目くらいにきつかった時期の感情を解放したんやけど、あれやっといてよかったわーってしみじみ思いました。

今の体の感覚であの当時の感覚を再現するとめっちゃキツイんよ。エネルギーが重すぎて。

その時も当時を振り返って「よー生きとったな自分…」と思ったけど、金曜のクライアントさんもよーこのレベル抱えて生きとったなー!ってくらいキツイかったわー。

 

 

翌土曜は、愉快なお友達のれびこさんと遊んでおりました。

うどんが美味かった!

うどんの話はまた後日書きます。

 

 

家帰ってきて、『そいや、今日ハピちゃんのシンデレラプロジェクトやったな…』と思ってインスタ見てみたんよ。

ほらハピちゃんってけっこうイベントやら気づきをインスタ配信してくれてたりするから。

で、インスタ開いたらやっぱりオープニングをライブ配信してくれてたみたいで、ストーリー一覧に保存されとった(インスタでの保存は24時間やけど、YouTube に上げてくれてる人居た。あざす!)。

ハピちゃんは好きやけど、イベントはそんなに行きたいと思わへんなーと思ってたんよ。

天の河もすごいことになるんやろな…って感じはしてたけど、じゃあ行きたいか?って聞かれると、『うーん、それほどでも…』って感じ。

去年のシンデレラプロジェクトも、『あー、やってたんだー』ってくらいの感じで、そんなに行きたいって感じではなかったんよ今回も。

今回のシンデレラプロジェクトで最近ハピちゃんが研究してる「内向きの意識と外向きの意識」の研究結果を発表しますって話やったから、『そこは知りたい!』と思ってたんでインスタ開いてみたんよ。

 

そんな感じでやる気薄めだったんやけど、もうオープニング前が凄いの

あれはエネルギーが凄いことになってたのかなー?

なんか分からんけど涙出るんよ。

オープニング始まってないし、ステージ前席の映像&会場の音声(たまに撮影してる久保さんの声)だけなのに、なんか涙出てくるんよ。

うっわー、何か今回ヤバイわー!と思ってたんやけど、やっぱりヤバかった

オープニングのダンスが終わって、いきなり「龍を産む儀式をします」とか来たしw

まどろみポイントの説明をしてくれるんやけど、このまどろみポイントがすげーんよ

まどろみポイントで居ると人によってはいきなりオーラとか見え始めるようになる人居ると思うよ、ってことをハピちゃん言ってたけど、わたしはやってみたら体感覚の冴え感が上がったなー。あと心地がいいんよ、そのまどろみポイントが。

その後の特別講座も聞いたけど、ヤバス!! 神回ですよ!

ガチ神回やったわー。

どちらもYouTube に上げてくれる人いるので、興味ある人は「happy シンデレラプロジェクト」とかで検索すれば出てくると思います。わたしはそのキーワードで検索したら出てきた

しばらくまどろみポイントで居る練習しよーっと!(すでにやってるけどな笑)

 

 

カテゴリー: 日記 タグ: ,

ブラ師匠、すげー!…からの、世界ってこうなってるんだ! 2

 

ハピチャンネル7回目で、ハピちゃんが「自分はプレイヤーじゃなくて、プログラマー」の話をしてます。

これって引き寄せ界隈でよく言われてる「映写機とフィルム」の話なんですが。

自分が映写機で、起こってる現実ってのは見てるフィルムなんだよって話ね。

 

 

7回目の最初の方で、こういう図をハピちゃんが書いてるんだけど。図が汚いが、そこは気にしないでくれ!

これについて色々考えてたら分かりましたよ!!

自分の人生ってのは、自分が主人公のドラマなり映画なりゲームなんよ。

で、親とか友人とか恋人とか子供とか上司とかメンターなんかは上の図の右側にしか登場しない脇役なのよ。どんだけ発言力や影響力があろうとね。

でも、自分は主役もやってるけど、上の図の左側の監督席ないしプロデューサー席に行けるんよ。実は。

ただ、多くの人はこの理論(ってか考え方?)を知らないので、自分が主人公の映画(いくつも書くのめんどうなので、「映画」ってことで以降進めます)に自分が出演してるのはわかってるけど、監督席には神とか権力がある人とか発言力がる人が座ってると思ってると私は推測します。だから、あの人がこうしたらこっちはこう動いて…みたいにやりがちだし、人と比べたりしがしなのです。

自分の人生に現れるどんだけ凄い人だろうと、その人は自分の人生って映画の中では単なる脇役の一人でしかないんよ!

反対に、友達が見てる人生って映画の中では、自分は単なる脇役でしかないんですよ。

ここが分かると、ハピちゃんの「幸せの教科書」で言ってる「データ、もーらい!」が分かりやすくなると思ふー。

 

で、色々考えてたんですけど、この上の図にある左側の自分ってのは、ハイヤーセルフだとか魂だとか内なる存在だとかソースと繋がってる自分ってのも含めての自分だわ!ってようやっと分かったんよ。

あ、ハピチャンネルのオーバーソウルの回(8月の6回目のヤツ)で言ってたっけ?

 

だってね、上の図がこの世のルールだったとしたら、世界は自分で創ってるってことでしょ?

あ、ちなみに上の図の右側に意図的に登場させるには、「意識する」と出てきます。

だから引き寄せの法則関係の本なんかでは「望みを明確にしろ」って言ってるんだと思う。

 

でも、顕在意識の自分にとっては「嫌だな」と思うことって起こるじゃない?

『それって何なんだ?』と思ったんよ。

自分で創ってるけど、顕在意識の自分にとっては「起きて欲しくない」とか「嫌だな」って思う現象が起きてる。『それって、本当に世界は自分で創ってるのか?』と思ったんよ。

で、ここでも「あれ、まてよ?」と思ってみました。

ハイヤーセルフ(複数書くのめんどうなので、以降この言い方で進めます)も制作に介入してると筋が通るんよ!

前の記事でも書きましたが、まず頭に置いといてもらいたいのが「物事は良い方向にしか向かってない」ってこと。

自分の本質というか、内なる存在と調和するようにいろんな物事は起こってます。

だから、一見「(人間の今までの考え方で言う)嫌な出来事」ってのが起こるんよ。

 

余談だけど、前に私がやってた四柱推命でも天中殺って時期があるんだけど。

その時期って、一般には病気やケガをしやすい時期って言われてるんよ。

でもね、よくよく考えると、病気や大ケガってくらいインパクトのあること起こさないと「本質からズレてまっせー!そっちじゃないよー!!方向転換してねー!!」ってメッセージが伝わらないやん。

だから、私は(人に寄っては)強制的に軌道修正が入りやすい時期って感じでお伝えしてたと思う。余談終わり。

 

ハイヤーな自分も含めて、世界は自分で創ってるんよ。

だから、「コイツ、むかつくわー」って人が自分の世界に表れた時、「あれ?何でコイツ出てきたんやろ?」って考えると、ハイヤーセルフの部分が「自分の世界(自分が主演の映画)」にソイツを出させたんじゃなかろうか?と推測出来るわけですよ。

で、ハイヤーセルフは、本来の自分に戻るように物事を起こすんよ。

ハイヤーセルフは、自分がこの人生で「こういうのやりたい!」とか「こういう経験をしたい!」ってブループリント(魂のプランでも呼び方は何でもいけど)を知ってるので、それを達成させるために全力で動いてるけど、顕在意識の自分はそこらへん忘れちゃってるんよ。なので、こういう(一見すると)ズレが起こるんよ。

ムカつくソイツが自分の映画に登場したとき、「あれ?何でコイツ出てきたんやろ?」って考えてみて、自分が一番しっくりくると思った考えが、ソイツが出てきた理由だと思います。

 

あとね、ハイヤーセルフは自分のブループリントを知ってるって書いたじゃないですか。

自分ってのは、そのブループリントをやるのにベストなものを選択して生まれてきてるんじゃないかと思うんよ。それは時代とか親とか生まれた土地とか生年月日とか、自分ではどうにもできない部分ね(私はこの部分を宿命と呼んでます。ちなみに、宿命は変えられないけど、運命は変えられると思っとります)。

あと、何が好きかとか、何に興味を惹かれるかってのも、ハイヤーセルフが関わってると思うんよ。

何が好きとか何に興味を惹かれるってのは、突き詰めれば自分が生まれる前に決めた「ブループリント」をベストな状態で経験や達成するのに関係してると思うんよ。

だらか心の声に従えば上手くいくって言ってるんよ!たぶん。

心の声ってのは、自分の「好き」とか「あれしたい」だったり「これ興味がある」だったりってことね。

 

 

文章では今んとこ伝えにくいんですが、以上が土曜のハピチャンネル見て気がついたことです。あー!言いたいことがうまくまとまらないー!!

この視点で考えると、世界が180度変わるんよ。

まぁ、でも一度その視点に辿りついたと思っても、またすぐに顕在意識の人間視点に戻ったりしますけどねー(笑)。

ただ、一度辿りつけたので、今のところは『また(その視点に)行けばいいや、たぶん行けると思うし♪』と思っとります。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る タグ:

ブラ師匠、すげー!…からの、世界ってこうなってるんだ! 1

 

 

昨日のハピチャンネル、見ました?

ワタクシはハピちゃん好きなので、見ました!

昨日の放送はYouTube でも生放送してたので、ワタクシはYouTube で見ておりました。

いや、これもね、ワタクシの中であることがあったんですよ。

 

ワタクシが今持ってるクレジットカードって、デビットカードなんよ。

ニコニコでチャンネル会員に登録しようと思った、ニコニコってデビットカード受け付けてないのよね~。

で、「paypal でのお支払いも可能です」って表記があったんね。

ワタクシ、paypal アカウントもすでに持ってるんで、『paypal で払ってもいいか…』って思ったんだけど、よくよく説明文を読んでみたら「毎月1日に更新になります」みたいな文章があって、昨日は9月30日だったので、昨日すべての登録が済んだとしても翌日にはまた更新料払わないと翌日以降に見れなくない?って気がつきまして。

『そもそも7月8月のハピチャンネルの分はもうゆうつべで見れるし、今日(7回目)見れなくてもハピちゃんがなんとかしれくれるだろう』

って思ったんよ。

『まっ、いいか♪』

みたいな気分よ。

これが土曜の午後1時くらいの話ね。

 

で、19時半にスマホでゲームしたらゆうつべアプリからお知らせがぴょこーんと入って、「happy youtubeで30分後に生放送があるよ♪」って感じのメッセージが!

ことハピちゃんに関しては、『Happy ちゃんのあれ聞いたいな』とか『あれ見たいな』って思うものって、めぐりめぐってちゃんと見たり聞けてるんで、「今回もなんとかなるだろ」って思ってたら、ほんとにそうなったんよ。

見たり聞いたり出来なかったものに関しては、「その情報、必要ないですよ~」ってことだろうなと思ってるんで。

で、今回も無事happy channel #7 は見れました。

しかも、前にニコ生の無料放送見てた時、コメントが映像画面を通るのがウザかったから、「コメント非表示」にしてたんよ。あ、右のカラムには出ますけどね。

ゆうつべの生放送だと、映像画面にコメント入ってこないので、私にとってはちょうどよかったんよ

そんなワケで、無事ちょうどいい感じで、リアルタイムに見れました。

 

昨日の話は、理論的に分かりやすいってのももちろんあるんですが、普段の生活に照らし合わせやすい話だったので、興味ある人はリンクから飛んでみてネ。

ハッピーチャンネル#7 @YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=YNoEZJPMb3s

 

 

シンデレラプロジェクトでガーン事件@イスラエルの話を聞いてて思い出したんよ!

まずシンデレラプロジェクトでガーン事件ってのはですね、ハピちゃんが来年のシンデレラプロジェクトで「この会場で!」って思ってたところがあったそうなんよ。

仮押さえは出来たんだけど、けっきょくその時お金なくてダメになったそうなんよ。

その「ダメだったわ」ってお知らせを聞いたのが、ハピちゃんたちがイスラエル行ってたときだそう。

ハピ師匠もその話を聞いて「Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!」ってまずなってたそうなんだけど、ネガティブな思考に勢いがついてるなって気がついて、そこから「いや、まてよ?」と考えてみたそうなんよ。

よくよく考えたら、『最初に希望していた会場だとキャパ足りなくないか?』とか、『マルシェ出せるスペースあったっけ?』とか、『11月と(来年の)2月にミュージカルあるから(来年の)1月にシンデレラプロジェクトやるのは時期的に忙しいのかも?』とか、今まで「恋は盲目」状態で見えてなかったところに気がつき始めたそうなんよ。

で、気分を立て直して帰国してみたら、この予想してたところをすべてカバーするベストな会場を確保してもらえたそうなんよ。

で、ハピちゃんいわく、「あの時お金あったら会場押さえること出来ちゃってたから、それじゃ本当に魂が望むことは出来てなかったんよ。だから、あの時はお金なくてよかったのよ」って(たぶんそんな感じの事言ってたと思う)。

 

で、私も2年くらい前かな? 似たようなところに辿りついたことを思い出したんよ。

その頃、セミナーとかカウンセリングとかセッションとかめっちゃ行きたかったのよ!

でもお金なかったの!

最初ずっと「なんでお金ないのよ!」って感じで怒ってたんだけど、ある日「いや、まてよ?」と思ったんよ。

私、もともとある特徴として、勉強するとか本読むとか知識を入れるとか資格を取るとかって方向に行きがちなのよ。

まず資格とってから!…みたいな。

で、このとき私にお金があったらめっちゃセミナーやら資格取りに行きまくってたと思うんよ。不安からの行動っていうかさ。「今のままじゃダメだから、あれ足してこれ足して」って方向に走ってたと思うんよ。

『オマエ、お金あったらセミナーや資格にすぐに使っちゃうじゃん!だから今はない方がいいんや』って心の声が聞こえた気がしたんですよ。

「そういうことか!」って気づいた瞬間、めっちゃ心が軽くなったんよ。で、『あ、もう資格やセミナーやセッションはもう本当に”これは!”って思うもの以外受けない!』って決めたら、本当に気持ちが楽になったんよ。

なので、今お金がない皆さん、『ひょっとしたら、今お金がないのがベストな状況なのかも?』と疑ってみるのも一つの手かもしれません。

 

物事の大半って、何かを気づかせるために起こってると私は思いますよ~。

だって、流れは良い方向にしか行かないんですもの♪

 

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る タグ:

Copyrighted Image