武蔵御嶽神社に行ってきた2

さて。

拝殿にお参りして、摂末社にもお参りしましたが、これで終わりではないのですよ!

むしろ、これからが本番どす。

 

銅鳥居まで戻って(下って?)、右手に曲がります。

はい、泥濘注意ー!ってくらい足場悪いです。

こっちは土むき出しの道なので、足にはラクですが(石畳は跳ね返りっていうの?地面のクッションがきかないから、歩いてると疲れやすいよね)、この日は雪解けで靴は汚れまくりました。

しばらくはなだらかな下り道。

休憩所があって、道が二手に分かれます。

右手の道を行ったら、こんなですよ。

 

山の方に行ったっていうか、普通に山道じゃね?

しかも、ワタクシ、道間違えたみたいで、めっちゃ遠回りしました。

綾広の滝に向かうはずが、

何故か天狗岩に辿りついたヨ↓

 

手前で曲がっちゃったみたいです…。

 

『どないすんねん…』としばし悩んだんですが、けっきょく当初の予定通り綾広の滝に向かいました。

途中、ロックガーデンを通った。

 

ロックガーデンって言うか…沢?

 

こんな感じのところをトータル1時間くらい歩いたと思う。

あ、手前の山道の部分も含めての時間です。

 

 

ここもまだ「東京都」って言うんだから驚きですな。

 

この標識からしばらく行くと休憩所がありました。

 

 

ベンチなどはわりとキレイ。どーやって資材運んだのか謎ですけど。

この休憩所から先がとくにそうだったんだけど、道に残ってた雪が中途半端に溶けて、それが一度凍ってまた微妙に溶けてって感じだったので、めっちゃ滑るつーの!

ほんと、足元注意ですよ!

ちゃんとトレッキングの格好してた人もいて、『彼らの装備が正解だな…』としみじみ思いました。

 

スマホの地図を見たかったのですが、

久しぶりに圏外の表示を見ました…(遠い目)。

softbank 、どこでも繋がるんじゃなかったの?!

 

 

そんなこんなでようやく綾広の滝に到着。

 

ここが超デトックスポイントらしい。

滝の近くに適当に座ると、ここにも蔵王権化さまがいらっしゃいました。

 

10~20分くらい瞑想してたら、この蔵王権化さまが居る方からぶわーっと風が吹いてきた。

その風で一気に祓ってもらえた気がしたので、ようやっと退散することに。

この場所を離れたら、『あれ?氣の巡りがよくなってるカモ?』と感じました。

 

まあ、相変わらず道は足元注意なところが続きますが。

 

今度は比較的あっという間に休憩所がある地点まで戻る。

途中天気雨に降られましたが。

 

天狗の腰掛杉。

かっこよい樹でした。

でも、もっと早くに君に出会いたかった…。

出会ってれば(道間違えなきゃ)、もっと歩行距離も短かっただろうに…。

 

 

で、朝ごはんを7時だか8時に食べて、それ以降何も食べてないので猛烈にお腹空きました!

『な、なにか即効で栄養補給できるものを…』と半ばよろけながら(ウソです)、休憩所へ。

日本に昔からあるパワーチャージドリンク「甘酒」購入!

休憩所のおじさんとちょっぴりお話ししつつ甘酒堪能。

ここの甘酒は普通のビンに入った甘酒でしたが、湯煎で温めてあったのですぐに飲めた♪←猫舌なんです

 

甘酒飲んでちょっと復活したので、再び山道。←もう山道はお腹いっぱいデス

 

どーにかこーにかケーブルカーの駅にたどり着いたら、虹が!

 

近くの売店の人が言ってたけど、ここで虹が出るのってわりと珍しいそうです。

わーい!

 

 

ケーブルカーで下界に下りてきたら、ようやくスマホが圏内になった。

ってことで、スマホでお店探し。

 

で、行った先は、福生のデモデ ヘブン。

 

ガッツリとハンバーガー食べてきました。

いやー、美味かった。

 

 

ということで、武蔵御嶽神社に行ってきた話でした。

 

武蔵御嶽神社

東京都青梅市御岳山176番地

公式サイト:武蔵御嶽神社

 

デモデ ヘブン

住所:東京都福生市福生2223
営業時間:11:30 – 22:30(L.O.22:00)
定休日:無休
公式サイト:デモデヘブン 福生
食べログ:デモデヘブン 福生店 (DEMODE HEAVEN)

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

武蔵御嶽神社に行ってきた1

月曜の朝、スマホの銀行アプリで入金の確認したんですよ。

ほら、今、四柱推命のメール鑑定半額やってるじゃないですか。先週お申し込みいただいた方の振込みがはいってるかな~?って。

そしたら、7万くらい入金があって、

『なんじゃ、コリャ?!』と。

 

どうも前のバイト先からの給料みたいなんですが。

前のバイト先は末締め翌月払いでですね、ワタクシ、1月はこのバイト先のために1秒たりとも働いておりませんが、何故か給料が振り込まれてました。何の給料なのかしら?

後日ちゃんと給料明細も来て、確かにこの日入金されてたのと同額の給料が記載されてたので、もらっていいお金みたいです。

 

よく分からないミラクルがあったので、『お金あるなら、武蔵御嶽神社行こーっと♪』ってことで、武蔵御嶽神社に行ってきました。

 

まー、乗り換えの連絡が不便でびっくり。

ってか、東京の電車の乗換えが異常に便利すぎるんだろうな…。

そんなこんなで、電車とバスとケーブルカーを乗り継いで、ケーブルカーの御嶽駅に到着。

そだ、ケーブル下のバス停からケーブルカーの滝本駅に行くまでがすでに「マジですか?!」と言いたくなるような急傾斜の道を行きます。

ほんと、歩きやすい格好必須ですよ!

 

御嶽駅からは徒歩で。

最初は平らな歩きやすい道です。

宿坊が並ぶあたりの途中から、いきなり道の傾斜がきつくなります。

えっ、マジですか?

と聞きたくなる傾斜です。

これ、まだまだ序の口ですから!

 

 

神代ケヤキを越えて、商店街も抜けると、ようやく大鳥居が見える。

 

 

あ! 手水舎の写真撮り忘れた!

この左手に手水舎があるのですよ。

武蔵御嶽神社の境内には大口真神おおくちのまがみを祀ってある神社がありまして、御犬様と呼ばれてるそうだ。そんな訳で、飼い犬のお祓いもやってくれるそうで、ワンちゃん連れで参拝する方も多いようです。

なので、この手水舎にもペット用手水舎がある!

っていうね、非常に珍しいところだったんですが、ここまでの道のりですでにかなり息切れしてたんで、それどころじゃなかったヨ!

 

写真内に見える随神門をくぐったら拝殿があるのかと思いきや、そんなに生易しくはありません!キリッ

 

まだ石段です…。

上っても上っても石段って、昨年そんなところに行ってましたよね?自分…。

『何、このデジャヴ感…』って石段上ってるときに思ったさ!

 

まだしばらく上るんですが。

 

ようやっと石段を上り切ると、ちょっとひらけたところがあって、ベンチが用意してある。

てか、ベンチはわりと至るところに用意されてます

そこが鳥居前広場ってところみたいで、ここでちょっと一休みして息を整える。

この広場には畠山重忠の馬上像(?)があります。畠山重忠でいいのかな? よく確認しなかったんだけど。

 

 

さて、息切れも収まったので、再び石段←え?

今度は短いヨ。

石段を上り終えると、御犬様がお出迎え~。

 

 

うん。なんかやたらとカッコいい犬だな…と思ってたら、犬でなくて日本狼らしい。

さっきちらっと触れた大口真神さまですが、日本狼を神格化したものだそうだ。

 

で、拝殿。

 

もう上ってくるだけで一苦労だったので、構図がどうとかそんなことは構ってられません!キリッ←使い方違う

ここで強い氣を感じる人もいるようですが、私は特に何も感じず。

『お参り済ませたので、御朱印もらお~♪』って浮かれてました。

 

拝殿の左手に神符授与所があって、そこで御朱印貰えます。初穂料300円也。

ここの御朱印は、すでに御朱印が書いてある和紙を貰えます。あとは自分で貼ってねって感じで。

 

さて。御朱印も貰ったので、あとは境内散策です♪

写真はまったくと言っていい程ございません(笑)。

 

神符授与所を右に曲がると本殿の方に向かう道があります。

まず、神楽殿があって、次に二柱社がある。イザナギさんとイザナミさんが祭ってあります。

その先に、八柱社がある。

八社もあるので、一ヶ所でたくさんお参りできます。便利ですな~。

春日社、八幡社、䗝養こかひ社、八雲社、座摩いかすり社、月乃社、国造社、八神社の八つ。

とりあえず、タケミカヅチさんがいる春日社はマストでしょー。←マイ産土神様

なぜかご縁がある八幡様もお参りしておく。

䗝養社は保食神うけもちのかみが祭られてます。食べ物の神様。ワタクシ、食いしん坊ばんざいなので、『もちろん参るでしょー!』とお参りしてきました。

てか、この日は「春二番か?」というくらい温かくて風もあったので、境内の雪が解けてて足場が悪いったらない!

八柱社の前とか、このあとの本殿裏手とかけっこう足場悪かったです。

 

境内の一番奥に大口真神社があります。

ここが大口真神さまを祭ってるところ。「お犬様」とあがめられてるらしいが、「おいぬ」→「老いぬ」につながるそうで、健康・長寿にも御利益があるそうな。基本は諸災除けらしいけど、登山や旅行安全の神としても崇められてるらしい。あと、戌は多産ってことで、安産にもよいらしいよ。

で、この大口真神社の左手に御嶽山頂ってのがあって、奥の院が見える場所があるのですよ。

わたし的には、そこ、エネルギー回復ポイントでした。

ドラクエだっけかな? 回復の泉みたいな、そのマスに立つとMPが回復するポイントがあるじゃないですか? そういう感じに感じた。

奥の院が見える場所に立つと、「おっ!」って感じでエネルギーが回復するの。

この奥の院が見える場所が一番面白かった。

 

大口真神社からちょっと戻ると、常磐堅磐社ときわかきわしゃがあります。

ここが旧本殿だそうだ。

ここでお参りしたら、胸のあたりにドンと来るエネルギーを感じました。

 

常磐堅磐社の手前に皇御孫命社があって、ここの狛犬が犬じゃなくて狛猪(? で、いいんですよね? 一見豚に見えなくもないが)だった。

 

他にも北野社、東照宮、神明社、巨福社などがありました。

 

 

ってことで、境内(?)散策は終了~。

でも、まだまだ続きます。

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

ようやく大國魂神社に行ってきた

 

先週末、運動がてら自転車で大國魂神社に行ってきました。

昨年の夏ごろから行こう行こうと思ってたので、ようやくって感じです。まぁ、それは自転車のタイヤがヤバかったのに何の対応もしてなかったからなのですが。先月下旬だったかに、自転車のタイヤの外ゴムもついに磨り減ったので、タイヤゴムの交換してきたのでもう大丈夫さ。

府中の市営の駐輪場かな?に自転車止めたんですが、最初の2時間だったか3時間は無料で止められるそうで、『太っ腹だな!』と思った。

 

そいえば、大國魂神社のすぐ左手に観光案内所があって、その脇に公衆トイレがあるのですが、ここがウォシュレットつきの公衆トイレなのよ!

公衆トイレでウォシュレットつきとか初めて見たよ。

何区とはいいませんが、某区はトイレットペーパーすら置いてないのに、『府中市、潤ってんな!』と最初来たとき思いました。

 

府中市内は道路もキレイに舗装しなおされてるところも多かったりで、やっぱり『府中市、潤ってるな!』と府中に来るたび思います。

 

 

そんな潤ってる府中市内にある大國魂神社。

東京五社の一つですが(他の4つは明治神宮・東京大神宮・日枝神社・靖国神社)、武蔵国の総社なので、ここにお参りすると武蔵国(東京都・埼玉県の一部・神奈川県の一部)すべての神社にお参りしたことになるという裏ワザ的な効能(?)があります。

ちなみに祭神は大國魂大神おおくにたまのおおかみさんで、出雲の大国主命おおくにぬしのみことさんと同じとみられてるらしい。大国主命さんは七福神の大黒さまと同一視されることもありやす。

大國魂大神さんの得意分野(ご神徳)は、なんと言っても縁結び! 他に厄除け、厄払いにもよいそうです。

 

 

参道を歩いてくと、まず宮之咩神社みやのめじんじゃに遭遇します。

 

ご際神は天鈿女命あめのうづめのみことさんだそうです。

立て看板に説明書きがあって、「安産がどうちゃらこうちゃら」と書いてあった気がする。『安産とか関係ないですし…(←結婚・出産にまったくと言っていい程興味が無い人)』と思ってたんですが、何故かお参りしてきた。

で、あとで調べてみたら、天鈿女命あめのうづめのみことさんってば、天照さんが岩戸で引きこもってたときに踊りを披露して、天照さんを外に連れ出した立役者のひとりではないですか!

ってことで、天鈿女命あめのうづめのみことさんは芸能や魅力UPにもチカラを貸してくれるそうな。

お参りしといてよかった~。

 

で、願い事が叶うと、こんな感じで柄杓をお供えするそうです。

本来は「底が抜けた柄杓」らしいのですが、底はそのまんまでもダイジョブみたい。

 

 

しばらく行くと、右手に手水舎があります。

 

手水舎は神社によっていろんなバリエーションがあって、チェックするのも楽しい。

龍が居るのはわりとオーソドックスですが、二匹が向かい合ってるのは珍しいね。

 

 

 

手水舎で清めて、さて随神門。

鳥居や随神門は境界になってるのですよ。で、この「境界」部分も実はパワースポットらしいよ。

 

それと大國魂神社の随神門くぐった瞬間「おっ!」って感じで氣が変わりますね。

私が今まで感じたなかでは埼玉の氷川神社の変わり目が一番「おっ!」って感じでしたが、ここはそれに次ぐ位変わったのが分かったなー。

 

 

 

随神門をくぐるとすぐに、右手に鶴石、左手に亀石があります。

ここも「おっ!」な感じ。感じる系の人だと特に分かりやすいかも?

 

余談ですが、この「エネルギーを感じる」ってのは、ワークショップやお話会、セッションなどでワタクシと直接お会いしたことがある方からリクエストがあれば、体験してもらってます。

興味ある方は、私に会ったときにでも言ってください。

 

 

拝殿でお参りして、御朱印もいただいてきやした。

拝殿の写真は撮り忘れてました。

後で気づいたんだけど、御朱印って拝殿向かって右手でも受け付けてくれたのね。私、左手の社務所に行ってしまった…(こっちでも受け付けてもらえる)。

 

 

水神社の裏手の方で、人型祓いがあったのでやってきた。

 

セルフお祓いですよー!

このお祓い棒、一度使ってみたかったの♪

ってことで、お賽銭を入れて、人型に名前を書いてお祓い。

名前を書いた和紙は水に流します。

 

 

ここらへんに流す場所がある。

他の人が流した人型(和紙)の残骸がほんのり残ってるので、行けば分かると思う。

 

 

もうちょっと散策してみよう!ってことで、奥のほうにも行ってみる。

と、巽神社がありました。

 

ここ、わたし的にパワースポットでした。

地から出てる氣がよく分かった。左足からエネルギーを受け取って、右足から出してる感覚がわかったー!

ってことで、個人的にお気に入り。

ちなみにご際神は市杵嶋姫命いちきしまひめのみこと俗にいう弁財天さま。

 

 

本殿の裏をぐるっとまわって、途中大イチヨウを見つつ、拝殿右手の方へ。

途中、東照宮もあったのですが、今回はパスして住吉神社へ。

 

ここのお賽銭箱の中側がちょっと珍しかった。

で、住吉神社といえば住吉三神。表筒男命うはづつおのみことさんと、中筒男命なかづつおのみことさんと、底筒男命そこづつおのみことさん。詳しいことは知りませんが、三神セットになってる。

もとは航海の安全を守る神様だったらしいけど、転じて海外旅行や異文化交流を後押ししてくれるそうだ。そいえば、媽祖ちゃんもそんな感じですよね。

 

 

大きい神社行くと摂末社がいっぱいあって、いろいろお参りできるので楽しいねー。

ってことで、大國魂神社に行ってきたはなしでした。

 

大國魂神社

住所:東京都府中市宮町3-1

公式サイト:大國魂神社

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

先週のやさぐれ期間に行ってたとこ

 

まず、地元国分寺市内にあるパワスポ、真姿ますがたの池。

今は弁財天になっております。

この写真を撮ったポイントの背後には、湧き水がでてて東京の名湧水にも選ばれてる。

その水使うとお肌にもいいらしいよ~。

 

正直、わたしはあんまよく分からんかったな~。どこらへんがいいのか。

ただ、この鳥居をくぐった瞬間「あれ?」と氣がちょっと変わった気がした。そんぐらいしか分かりませんでした。

行ったの午後だったしな~。

(パワスポに行くなら、午前の方がよいらしいよ~)

お鷹の道・真姿の池湧水群【全国名水百選・都名湧水 】|国分寺市
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisetsu/kouen/1005195/1004229.html

 

 

電車を使って行くなら西国分寺駅からの方が近いかな。

個人的には、真姿の池よか、その北側にある都立武蔵国分寺公園の方が好みだな。

 

住所:東京都国分寺市西元町1-13 あたり

 

 

 

 

小金井市の貫井神社。

昔は貫井弁財天だったらしいけど、明治以降に神社となった。

ここも湧き水がでてて、これまた東京の名湧水に選ばれてる。

ここの水が枯れることがなかったので、「黄金井」と呼ばれ、小金井市の「小金井」の語源となったそうな。

そりゃ行くしかないだろ!ってことで行ってきた。

 

個人的な感覚の感想ですが、優しく寄り添ってくれるような氣でした。水系の優しさって感じ。

実は歌舞伎町も優しい氣が出てるとわたしは感じるんですが、あっちはもっと大地的な感じ。

 

拝殿の左手に裏へ続く道(?)があって、そこに湧き水があります。

 

左手の石段を上っていくと、いろいろな摂末社がある。

階段がけっこう急なので、降りるときはゆっくり行くとよいかも。

 

住所:東京都小金井市貫井南町3-8-6

 

 

 

 

八重垣稲荷神社。

小金井市内に稲荷神社があると聞いて、貫井神社行ったついでに寄ってきた。

あ、小金井市の二社はサイクリングがてら自転車で行ってきたのですよ。

 

ここ、不思議な神社だった。

不思議といってもスピリチュアル的な不思議でなくて、奇妙って表現に近い不思議。

不思議と言うか妙な神社か。

 

水・木曜は社務所が休みだそうなので、御朱印はもらえないそうです。

御朱印もらいたい人は、水木以外に行くとよかよ。

 

拝殿より、裏の摂末社の稲荷神社の方がわたしは気になったな~。

 

住所:東京都小金井市中町3-14-7

 

 

そいや、先週の木・金・土曜のいつだか忘れたけど、放生寺の「一陽来福」の御守(懐中版)にも『仏様、助けて!』ってお願いしたな。

放生寺に行った話はコチラ

 

 

と言うわけで、やさぐれ期間に神頼みに行ってました(笑)。

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

明治神宮に行ってきたよ

 

昨年12月に立花鮎子さんの「気功deスリム美女レッスン」のskype セッションを受けてましたら、「12月23日に明治神宮に行きます~」ってお話をされてたので、勢い「行きます!」と申しておりまして、勢いで行ってきました。てへ。

 

待ち合わせは最初の鳥居。

この日、ワタクシ以外に参加されてたのは、立花鮎子さんが受けられてたキラプロの後輩みなみはるなさん

ちょー可愛いんですけどー!

キラキラ女子が居る世界(キラプロ)は違うな…などと内心思っておりました。

 

前日雨が降ってたので、この日は空気がとても綺麗でしたー。

玉砂利をザクザク歩いてると東門に遭遇。そこから菖蒲苑(明治神宮御苑)へ。

鮎子さん曰く、清正井きよまさのいどがパワースポットなのだそう。

道すがら、鮎子さんが清正井のもろもろのお話もしてくださり。

 

で、付いたゼ井戸。

 

ここで鮎子さんが、秘密の呪文を教えてくれました♪

 

菖蒲苑を一周して、北門から明治神宮に戻る。

正参道をカクっと曲がって二の鳥居(って名前でいいの?)へ。

 

この日の光の加減で金色に輝いた感じで写ったよー。

客殿前に黒いスーツを着た人たちが数名。何だろう?と思ってたら、この日挙式されてる方がいらっしゃいました。

 

 

こんな感じで。

で!ここで鮎子さんから、願いを叶えるおまじないの方法が伝授されましたー。

へー!そんなやり方があるとは!

 

二の鳥居と社殿の間にあるパワースポットも教えていただきました~。

そこに立ってみると、うねるような感じが下からやってきて、

「うおー!」

って感じデス。

さらにもう一つ社殿前のパワースポットも教えていただきました~。

 

さて、次はおみくじー!

明治神宮のおみくじを引いたことがある方はご存知だと思いますが、ここのおみくじって吉凶が書いてないのですよね。

明治神宮のおみくじに限らず、おみくじって吉凶に一喜一憂するより、そこに書いてある文言の方が実は大事だったりします。

もっと言うとおみくじに限らず卜占ぼくせん(朴占)全般に言えることですが、吉凶を見て一喜一憂するとか、めっちゃナンセンスですよ。そこら辺は「類は友を呼ぶ」ってことで説明できるのですが、話が長くなるので省略。

おみくじ箱をガラガラやって出てきたみくじ棒の番号は一番!

みくじ箋に換えていただくと、一番は明治天皇の御歌でした。

中身を要約すると「誠実でありなさい」って感じでしょうか。

 

さて、社務所前に車が止まっておりました。クラシカルな感じ(あくまで感じね)の黒い車なのですが、ナンバーが「11-22」デスヨ!

 

本日挙式されたお二人が乗る車のようですー。

ナンバーが「いい夫婦」って、拘ってますね明治神宮(笑)。

 

次なる鮎子さんオススメのパワースポットの宝物殿に向かいます。

道すがら、鮎子さんが今まで行った神社の話をしてくださり。

個人的には長野の生島足島いくしまたるしま神社が非常に気になりました(笑)。

 

 

なんか雲行きが怪しくなってた宝物殿前。

さてさて、宝物殿前の芝生(だったっけ?)で鮎子さんが持ち物にエネルギーを入れてくれました。

ワタクシ、こういう場合いつもなら真っ先に「金運」か「仕事運」アップを入れてもらうんですが、このとき出てきたのは、何故か「恋愛!」。

うん。ちょっと前から、来年は恋愛やろうねって感覚が来てたのですよ。

 

…とまあ、こんな感じで明治神宮参拝は終了~。

 

お茶か軽く何か食べようかって話になり。

わたしと鮎子さんが「一食一食真剣に選んでマス!」と力説。

「みなみさんは何食べたい?」という流れになって、みなみさんから出てきたのが「サンドイッチ」。

明治神宮を出て表参道を歩いてたときに、ふと『あれ?あそこってサンドイッチあったっけ?』と思い出したのが「ザ・グレートバーガー」。

サクッと調べてみたら、ホットサンドもあるよう。

ってことで、「ザ・グレートバーガー」へ。

 

 

ぜんぜん軽くないじゃん…(苦笑)。

ミルクシェイクも頼んだら、めっちゃお腹いっぱい。

 

ご飯を食べた後、みなみさんとは表参道の交差点でお別れ。

わたしは鮎子さんともう少し表参道を散策しましたー。

 

王道ですな、表参道のイルミネーション。

 

楽しい一日を過ごせました♪

鮎子さん、みなみさん、ありがとうございました。

 

鮎子さんの感想はコチラ。

【レポ】どきどき神社ツアー⭐︎明治神宮①

【レポ】12/23どきどき神社ツアー⭐︎明治神宮②

 

みなみはるなさんの感想はコチラ。

【感想レポ】ドキドキ神社ツアー♡@明治神宮 by立花鮎子さん♬

 

 

鮎子さんの神社ツアー、次は1月9日にありますよ♪

『【リクエスト受付中】宿命の人を引き寄せる♡どきどき神社ツアー』
宿命の人を引き寄せる♡どきどき神社ツアー!!以前ブログで書きましたように、とある方法を試したところ、望みどおりのパートナーと出会うことができました♡♡そんなわ&

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

Copyrighted Image