レオナルド+ミケランジェロ展に行ったんですよ

先日、丸の内でやってるレオナルド+ミケランジェロ展に行ってきました。

行った日の前日、海外ドラマの「メンタリスト」見てたんですよ。

FBIのオークランド支局だったかな?建物と月が出てるシーンがあって、そのシーンが凄く美しかったんよ。それ見てたら涙出てきてさー。

そういえば、私、めっちゃ美しい(と私が感じるもの)を見ると涙が出るって性質があったことを思い出したんよ。

 

そんなことがあった翌日、『そうだ、レオナルド+ミケランジェロ展見に行こう』と思い立ったので行ってきた。

7月にInstagram でフォローしてる人が行ってきた画像をUPしてて、『うわ!やってるんだ!観たい』って思ってて、7月に行ける時間もあったんだけど、何故かその時は行かなかったんよ。

で、『ようやくタイミング来たなー』と思ったので、行ってきました。

 

 

 

丸の内の三菱一号館美術館でやっとります。

この建物がまた美しいのよー! 階段なんかも素敵なのです♡

ジョサイア・コンドルの設計した建物のレプリカ。ジョサイア・コンドルってのはイギリス人建築家で鹿鳴館とか古河邸(旧古河庭園大谷美術館)とか設計してる人です。

 

 

で、肝心の「レオナルド+ミケランジェロ展」ですが、

ヤバかった!

もう、「ヤバい」とか「すげー!」しか出てきません(笑)。

ワタクシ、子供のころダ・ヴィンチに興味があって、ちらっと本とか見てたんですよ。

私はダ・ヴィンチの絵より『デッサンが素敵だな~』って思ってたんよ。

 

それから大人になって彫刻に興味があった時期にミケランジェロのこの本持ってたんよ。

 

ミケランジェロ NBS-J (ニューベーシック・シリーズ)

 

ですので、一時期よく見てたんよ。この本。

あと、ワタクシのなかでミケランジェロといえばピエタ!

 

ウィキペディアより拝借

 

ヴァチカンにあるピエタ像どす。

ちなみに目白の東京カテドラルにもヴァチカン公式のレプリカがございます。

 

とまあ、一時期ミケランジェロの作品にハマってた時期がございまして。

そんな芸術界の二大巨頭が一気に観れるという、なんてスペシャルな展覧会なんでしょ!

 

 

午前10時半くらいに美術館に到着したと思います。

チケットを事前に買ってなかったので、美術館のチケット売り場へ。特に並ぶことなく買えました。

美術館のスタッフさんの指示というか案内に従ってエレベーターへ。

エレベーターで3階の展示場に向かいます。エレベーターを降りて展示場に入ると、もう凄かった!

多分、前日の出来事があって、このとき私の体感の感度がめっちゃ上がってたっぽいんですよ。

なので、入った瞬間『うわっ!』って感じで。

もともの彫刻だったりデッサン(素描のフランス語がデッサンね)だったり自体がすごいエネルギーがあるものだったんだろうけど、それに関わった人たちのエネルギーも乗っかってというかプラスされて凄いことになってたんよ!←これは私の個人的解釈ね

なんかもう、

独りで号泣。

それくらい私にとっては凄かった。

もうね、『え?なんでみんなそんな平然と観ていられるんですか?!』ってくらいの体感が私にはあったんですが、みなさんは違ったようです。

 

私はエネルギーが感じられただけで『もう十分♪』って思ってたけど、さきほどリンク貼り付けた本に出てたミケランジェロのデッサンを見かけたら、やっぱ普通にテンション上がりましたね~。『うおー!あの本に載ってたデッサンがココに!!』って感じで(笑)。

 

展示場の途中と最後には撮影OKの場所があったので、そこの写真をどぞ。

 

左がダ・ヴィンチのデッサン(たぶん拡大したものじゃないかなー?)で右がミケランジェロのね。

 

 

こっちはミケランジェロの「ジュスティニアーニのキリスト」。抱えてる十字架も合わせると2.5mになります。デカいです。キリスト本体は2m。

こういうの見るとふと思うんですけど、これって船便で持ってきたのかしら? 飛行機には乗りませんよね??

大理石から創ってるらしいんで、そうとう重いよね。このキリスト、体重何キロになるんだろー?トンかな?

『保険いくらくらなんだろー?』とか非常に現実的なことを考えてしまいます。

*海外から(国内でも?)美術品を借りてくる時って、美術品保険みたいなのを掛けるって話を聞いたことがあるのですよ。

 

ってことで、めっちゃエネルギー凄かったです。

「レオナルド+ミケランジェロ展」は9月24日(日曜)までやってるそうです。

 

 

三菱一号館美術館
東京都千代田区丸の内2-6-2
開館時間:10:00~18:00
休館日:毎週月曜(例外あり)
公式サイト

レオナルド+ミケランジェロ展公式サイト

 

 

カテゴリー: お出かけ

立川で中華!

先日、友人と立川で遊んできました。

というか食べ歩きしつつ、ウィンドショッピングしつつって感じでしょうか?

 

11時頃に待ち合わせ。

最初は私が気に入ってる中華料理店に一緒に行こうと思ってたのですが、この日は久しぶりの晴れの日でメッチャ暑いし! ってことで、ワタクシ汗をかくのが嫌いなので、自分内で考えてた中華料理屋は早急に却下(駅からちょっと歩くのよ~)。

高島屋内の鼎泰豐(ディンタイフォン)へ。

迷ったけど、いろいろ食べれるランチメニューにしました。

私が注文したのは海老入りチャーハンのランチセット。もちろん、小籠包もついとります。

 

 

小籠包は、タレつけない方が個人的には好みな味でしたね。

あと、写真左下にチラっと入ってるキクラゲがウマかった!

以前中華食材屋でキクラゲを一気買いしたことがあって、そのキクラゲがあんまり美味しくなかったから、キクラゲちょっと嫌いになってたんですが、鼎泰豐のはぜんぜん違ってたヨ! 一緒にからめてあるソース(?)も美味かった。

 

 

メインはお友達のとシェア。

お友達は冷製トマトの乾伴麺とかって名前の麺のランチセット。

トマトが冷えて美味しかったんですが、すぐに食べなかったからか、麺がほぐれ難くてちょっと食べ辛かった。海老チャーハンも、普通に美味いです。

 

 

その後、本屋に寄ったりしつつ、ルミネ立川へ。

ルミネ立川の7階にある香港スイーツ「果香」へ。

 

 

写真はアレですが、亀ゼリーとタピオカ入りロイヤルミルクティー。

亀ゼリーはレモンシロップ(だったっけ?)とココナッツミルクが選べたので、ココナッツミルクにしました。

亀ゼリーは香港好きな方ならご存知だと思いますが、薬膳の一種?

ウィキペディアさんによると

中国南部の香港、広東省、広西チワン族自治区などで食べられている伝統中国医学に基づいた伝統的な食品である。ベトナムでも「カオ・クイリン」(cao quy linh)の名で提供する店がある。
カメの腹側にある腹甲(背側の甲羅をも使う場合もある)を干して粉砕した粉末と、ドブクリョウ(土茯苓)、甘草、仙草(せんそう)、火麻仁(かまにん、アサの実)、スイカズラ(忍冬。にんどう)などの生薬を煎じ、成分を抽出した液を陶器の器に入れて蒸すことで、ゼリー状に固まる。

亀苓膏には甘い味付けはされておらず、一般的には苦く、薬臭く、食べ辛い味と形容される。このため好みによりシロップ、麦芽糖、蜂蜜、エバミルクなどをかけ、口当たりをよくして食べることが多い。

美肌と美顔効果、デトックス、便秘、解熱、夏ばて、喉の痛み、痔などさまざまな効能があるとされている。

 

・・・だそうです。昔、香港で食べたときは蜂蜜か何かをかけて食べた気がする。

果香の亀ゼリーは特に苦味などはなかったかな。

 

あと、どーしても団子が食べたくて、ココナッツ団子も注文!

 

 

うん。ほんとうは黒胡麻餡の中華団子が食べたかったのですが、置いてなかったのでココナッツ団子。表面にココナッツの衣がついてて、中身は白餡。餡の中にもココナッツが入ってるのかしら?よう分からんけど。

お団子も、もちもちしてて美味しかったー!

 

ちなみにお友達が頼んでたのはコチラ。

 

 

果物の宝石箱ってデザートとドリンク。

ゼリーの中に果物が入ってるんですが、葡萄が入ってるのはパッと見「目玉」っぽい(笑)。美味しーけどね。

果香ではデザートだけでしたが、普通の食事メニューもありました。

 

ってことで、立川で中華食べ歩きでしたー。

 

鼎泰豐 立川店
東京都立川市曙町 2-39-3 髙島屋立川店 9階
11:00 → 22:00
http://d.rt-c.co.jp/tachikawa/

 

HONG KONG SWEETS 果香 ルミネ立川店
立川市曙町2-1-1 ルミネ立川7F
http://hongkongsweetskaka.com/

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

西野亮廣さん×旺季志ずかさんトークショーに行ってきた

 

木曜は、↑このトークショーに行ってきました。

 

 

 

そもそも、このトークショーに行くことになった経緯が不思議なのよ。

1月にたろべーさんのこの記事を読んだんですよ。

『怒涛の勢いで全力疾走』
☆ご挨拶☆ はじめまして。太郎です。このブログにお越し頂きありがとうございます。離婚、経営していた会社の倒産、親との絶縁、ブラック企業での仕事と言う経験&

 

 

この記事を読み終わった直後にfacebook 開いたら、れもんさん

「西野さんと旺季さんのトークショー、誰か一緒に行きませんか?」って感じ(正確な文言は覚えとりません)の投稿をされてるじゃないですか!

そのトークショーの話、今さっきたろべーさんのブログで読みましたがな!

ほんの数秒前に読んだヤツだよ。

でも、コンマ数秒の間に『いや、でもトークショーに出るお二人のこと、あんまよく知らないし…』とか、『行ってどうするの?』とか、『お金あるの?』とか出ましたよ。脳内会話で。

でも、『これも何かの縁じゃ!』と思い直す。

 

ってことで、ソッコー「行きます!」ってコメント入れたら、行けることになりました~!

これらが1月の話。

 

 

正直に白状しますと、上記の時点でワタクシ、旺季さんのことも『最近happy ちゃんのブログに登場する人だよね』くらいにしか知りませんでした。

西野さんも、『キングコングの人で、プルペ&魔法のコンパスの人だよね』くらいにしか知りませんでした。汗

ってことで、予備知識仕入れてきました。

西野さんとのぶみさんがやってる「会議を見せるTV」がYouTube で見れたので、happy ちゃん関連の話が出た回とhappy ちゃんがゲストで出てた回を見る。←どっちもhappy ちゃん絡みやんw

その人が話してる動画を見れば、だいたいざっくりどんな感じの人か分かるので、この2つの動画で西野さんの予習は完了!

旺季さんは、この後もわりとhappy ちゃんのブログに登場してたので、それで予備学習。

旺季さんは、髪型変えてから、何となーく気になる人だったんですよね。

今の髪型の方が断然カッコいいでしょ!

ってことで、今週に入って旺季さんのブログを最近のから一気読み。…って言ってもそれほど読めなかったけど。

 

 

で、当日2月23日。

れもんさんとトークショーの前にご飯を食べようって話になっていて、れもんさんがシビックセンター内に文京区の職員食堂を見つけてくれたので、シビックセンターへ。

わたしがシビックセンターに着いたら、れもんさんは先に着いてたw

「展望ラウンジがスゴイよ」ってことで、まずは展望ラウンジへ。

 

ほんと、夜景が綺麗でした!

 

これは西方面。

たぶん、昼間の天気が良い日だったら富士山も見えるんじゃないかな?

 

こっちは北東方面。

スカイツリーが見えますがな。

 

人も少なくて、かなり穴場かも~。

 

 

さて、職員食堂に行こうってことで、13階に向かおうとしたら、エレベーターが13階には止まらないようです。階数ボタンを押しても反応しない…。

1階のインフォメーションで聞いてみたら、なんと職員食堂は16時で閉まるらしい!

食べログにはディナー営業してるって出てたのにー!

どうやら、食べログの情報は古かったみたいです…

 

 

では、25階のシビック スカイレストラン椿山荘に行こうってことになり、椿山荘へ。

受付でお席の確認をしてもらったら、

「ちょうど今窓側の席が空きましたので、ご準備いたしますね」ですって!

この席が、まー夜景が綺麗な席でした。こっちは東京タワーが見えたー!

 

口がフライな気分になってたので、海鮮ミックスフライを!

 

普通に美味かったです♪

 

 

ご飯も堪能して、では会場へ。

会場に入ったら、わたしがこのトークショーに行くきっかけとなった たろべーさん を発見!

ディレクションされてるっていうから、こんな表に出ていらっしゃるとは思わなくって、びっくり!

ワタクシは単なるブログの一読者なので、コレと言って声かけたりとかはしなかったんですが。たろべーさん、お話中でしたし。

でも、見かけられただけで嬉しい!

 

 

会場はこんな感じでした~。

 

スピーカーのお二人が「自分で在る」を実行されてるからか、会場も良い意味でゆるい感じで居心地よかったデス。

写真もみなさん勝手に(?)撮ってたし、途中で席離れて通路で写真撮ってる人居たし。

自分が「いい」と思ったところで拍手してる人もいたし。←これ、けっこう出来ないと思うのよね

 

 

トークショーは旺季さんが1聞いて、西野さんが9答えるって感じ?(笑)。

 

真面目な話が多かったのですが、ウケる話もあったり。

今回の炎上騒動を受けて、どうしても言っておきたいこと。 : キングコング 西野 公式ブログ
絵本『えんとつ町のプペル』をWeb上で無料公開してからというもの、トランプ大統領と比べられる機会が増え、このブログにも注目が集まっている、このタイミングで、どうしても話しておきたい話があります。それは、僕がデビュー1年目の頃のこと。当時は、今みたいに、ふんぞ

↑これを西野さんの実演つきで話してくださったりw

もう爆笑でした!

 

 

 

で、そろそろ終了というところで、サプライズプレゼントが!

 

happy ちゃん天宮玲桜さんLOVE harmony さんから花束とプレゼントが。

そして、今回スタッフをしていた心屋マスター45期のみなさんもステージに上がるw

(旺季さんも心屋マスター45期なんだそうです)

 

もうね、最近happy ちゃんのブログは速攻で読んでるし、本(「仮面かぶって生きてませんか? マンガでわかる「幸せ」の教科書」)も読んでるし、金沢のワークショップの音声も聞きまくってたんですよ。

私の中では、今一番あこがれの人がhappy ちゃんだったんだけど、ご本人がそこに居るではないですかぁー!

来て良かった(涙)

あ、それに、最近、ラブハさんのブログもチラ読みしてます。そして玲桜さんのfacebook もフォローしてます♪←白状します

もう、今気になってる人が総登場ですよ!

なんなの、このミラクル!

 

ということで、楽しいトークショーでした。

れもんさん、ありがとうございました!

 

 

カテゴリー: お出かけ

武蔵御嶽神社に行ってきた2

さて。

拝殿にお参りして、摂末社にもお参りしましたが、これで終わりではないのですよ!

むしろ、これからが本番どす。

 

銅鳥居まで戻って(下って?)、右手に曲がります。

はい、泥濘注意ー!ってくらい足場悪いです。

こっちは土むき出しの道なので、足にはラクですが(石畳は跳ね返りっていうの?地面のクッションがきかないから、歩いてると疲れやすいよね)、この日は雪解けで靴は汚れまくりました。

しばらくはなだらかな下り道。

休憩所があって、道が二手に分かれます。

右手の道を行ったら、こんなですよ。

 

山の方に行ったっていうか、普通に山道じゃね?

しかも、ワタクシ、道間違えたみたいで、めっちゃ遠回りしました。

綾広の滝に向かうはずが、

何故か天狗岩に辿りついたヨ↓

 

手前で曲がっちゃったみたいです…。

 

『どないすんねん…』としばし悩んだんですが、けっきょく当初の予定通り綾広の滝に向かいました。

途中、ロックガーデンを通った。

 

ロックガーデンって言うか…沢?

 

こんな感じのところをトータル1時間くらい歩いたと思う。

あ、手前の山道の部分も含めての時間です。

 

 

ここもまだ「東京都」って言うんだから驚きですな。

 

この標識からしばらく行くと休憩所がありました。

 

 

ベンチなどはわりとキレイ。どーやって資材運んだのか謎ですけど。

この休憩所から先がとくにそうだったんだけど、道に残ってた雪が中途半端に溶けて、それが一度凍ってまた微妙に溶けてって感じだったので、めっちゃ滑るつーの!

ほんと、足元注意ですよ!

ちゃんとトレッキングの格好してた人もいて、『彼らの装備が正解だな…』としみじみ思いました。

 

スマホの地図を見たかったのですが、

久しぶりに圏外の表示を見ました…(遠い目)。

softbank 、どこでも繋がるんじゃなかったの?!

 

 

そんなこんなでようやく綾広の滝に到着。

 

ここが超デトックスポイントらしい。

滝の近くに適当に座ると、ここにも蔵王権化さまがいらっしゃいました。

 

10~20分くらい瞑想してたら、この蔵王権化さまが居る方からぶわーっと風が吹いてきた。

その風で一気に祓ってもらえた気がしたので、ようやっと退散することに。

この場所を離れたら、『あれ?氣の巡りがよくなってるカモ?』と感じました。

 

まあ、相変わらず道は足元注意なところが続きますが。

 

今度は比較的あっという間に休憩所がある地点まで戻る。

途中天気雨に降られましたが。

 

天狗の腰掛杉。

かっこよい樹でした。

でも、もっと早くに君に出会いたかった…。

出会ってれば(道間違えなきゃ)、もっと歩行距離も短かっただろうに…。

 

 

で、朝ごはんを7時だか8時に食べて、それ以降何も食べてないので猛烈にお腹空きました!

『な、なにか即効で栄養補給できるものを…』と半ばよろけながら(ウソです)、休憩所へ。

日本に昔からあるパワーチャージドリンク「甘酒」購入!

休憩所のおじさんとちょっぴりお話ししつつ甘酒堪能。

ここの甘酒は普通のビンに入った甘酒でしたが、湯煎で温めてあったのですぐに飲めた♪←猫舌なんです

 

甘酒飲んでちょっと復活したので、再び山道。←もう山道はお腹いっぱいデス

 

どーにかこーにかケーブルカーの駅にたどり着いたら、虹が!

 

近くの売店の人が言ってたけど、ここで虹が出るのってわりと珍しいそうです。

わーい!

 

 

ケーブルカーで下界に下りてきたら、ようやくスマホが圏内になった。

ってことで、スマホでお店探し。

 

で、行った先は、福生のデモデ ヘブン。

 

ガッツリとハンバーガー食べてきました。

いやー、美味かった。

 

 

ということで、武蔵御嶽神社に行ってきた話でした。

 

武蔵御嶽神社

東京都青梅市御岳山176番地

公式サイト:武蔵御嶽神社

 

デモデ ヘブン

住所:東京都福生市福生2223
営業時間:11:30 – 22:30(L.O.22:00)
定休日:無休
公式サイト:デモデヘブン 福生
食べログ:デモデヘブン 福生店 (DEMODE HEAVEN)

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

武蔵御嶽神社に行ってきた1

月曜の朝、スマホの銀行アプリで入金の確認したんですよ。

ほら、今、四柱推命のメール鑑定半額やってるじゃないですか。先週お申し込みいただいた方の振込みがはいってるかな~?って。

そしたら、7万くらい入金があって、

『なんじゃ、コリャ?!』と。

 

どうも前のバイト先からの給料みたいなんですが。

前のバイト先は末締め翌月払いでですね、ワタクシ、1月はこのバイト先のために1秒たりとも働いておりませんが、何故か給料が振り込まれてました。何の給料なのかしら?

後日ちゃんと給料明細も来て、確かにこの日入金されてたのと同額の給料が記載されてたので、もらっていいお金みたいです。

 

よく分からないミラクルがあったので、『お金あるなら、武蔵御嶽神社行こーっと♪』ってことで、武蔵御嶽神社に行ってきました。

 

まー、乗り換えの連絡が不便でびっくり。

ってか、東京の電車の乗換えが異常に便利すぎるんだろうな…。

そんなこんなで、電車とバスとケーブルカーを乗り継いで、ケーブルカーの御嶽駅に到着。

そだ、ケーブル下のバス停からケーブルカーの滝本駅に行くまでがすでに「マジですか?!」と言いたくなるような急傾斜の道を行きます。

ほんと、歩きやすい格好必須ですよ!

 

御嶽駅からは徒歩で。

最初は平らな歩きやすい道です。

宿坊が並ぶあたりの途中から、いきなり道の傾斜がきつくなります。

えっ、マジですか?

と聞きたくなる傾斜です。

これ、まだまだ序の口ですから!

 

 

神代ケヤキを越えて、商店街も抜けると、ようやく大鳥居が見える。

 

 

あ! 手水舎の写真撮り忘れた!

この左手に手水舎があるのですよ。

武蔵御嶽神社の境内には大口真神おおくちのまがみを祀ってある神社がありまして、御犬様と呼ばれてるそうだ。そんな訳で、飼い犬のお祓いもやってくれるそうで、ワンちゃん連れで参拝する方も多いようです。

なので、この手水舎にもペット用手水舎がある!

っていうね、非常に珍しいところだったんですが、ここまでの道のりですでにかなり息切れしてたんで、それどころじゃなかったヨ!

 

写真内に見える随神門をくぐったら拝殿があるのかと思いきや、そんなに生易しくはありません!キリッ

 

まだ石段です…。

上っても上っても石段って、昨年そんなところに行ってましたよね?自分…。

『何、このデジャヴ感…』って石段上ってるときに思ったさ!

 

まだしばらく上るんですが。

 

ようやっと石段を上り切ると、ちょっとひらけたところがあって、ベンチが用意してある。

てか、ベンチはわりと至るところに用意されてます

そこが鳥居前広場ってところみたいで、ここでちょっと一休みして息を整える。

この広場には畠山重忠の馬上像(?)があります。畠山重忠でいいのかな? よく確認しなかったんだけど。

 

 

さて、息切れも収まったので、再び石段←え?

今度は短いヨ。

石段を上り終えると、御犬様がお出迎え~。

 

 

うん。なんかやたらとカッコいい犬だな…と思ってたら、犬でなくて日本狼らしい。

さっきちらっと触れた大口真神さまですが、日本狼を神格化したものだそうだ。

 

で、拝殿。

 

もう上ってくるだけで一苦労だったので、構図がどうとかそんなことは構ってられません!キリッ←使い方違う

ここで強い氣を感じる人もいるようですが、私は特に何も感じず。

『お参り済ませたので、御朱印もらお~♪』って浮かれてました。

 

拝殿の左手に神符授与所があって、そこで御朱印貰えます。初穂料300円也。

ここの御朱印は、すでに御朱印が書いてある和紙を貰えます。あとは自分で貼ってねって感じで。

 

さて。御朱印も貰ったので、あとは境内散策です♪

写真はまったくと言っていい程ございません(笑)。

 

神符授与所を右に曲がると本殿の方に向かう道があります。

まず、神楽殿があって、次に二柱社がある。イザナギさんとイザナミさんが祭ってあります。

その先に、八柱社がある。

八社もあるので、一ヶ所でたくさんお参りできます。便利ですな~。

春日社、八幡社、䗝養こかひ社、八雲社、座摩いかすり社、月乃社、国造社、八神社の八つ。

とりあえず、タケミカヅチさんがいる春日社はマストでしょー。←マイ産土神様

なぜかご縁がある八幡様もお参りしておく。

䗝養社は保食神うけもちのかみが祭られてます。食べ物の神様。ワタクシ、食いしん坊ばんざいなので、『もちろん参るでしょー!』とお参りしてきました。

てか、この日は「春二番か?」というくらい温かくて風もあったので、境内の雪が解けてて足場が悪いったらない!

八柱社の前とか、このあとの本殿裏手とかけっこう足場悪かったです。

 

境内の一番奥に大口真神社があります。

ここが大口真神さまを祭ってるところ。「お犬様」とあがめられてるらしいが、「おいぬ」→「老いぬ」につながるそうで、健康・長寿にも御利益があるそうな。基本は諸災除けらしいけど、登山や旅行安全の神としても崇められてるらしい。あと、戌は多産ってことで、安産にもよいらしいよ。

で、この大口真神社の左手に御嶽山頂ってのがあって、奥の院が見える場所があるのですよ。

わたし的には、そこ、エネルギー回復ポイントでした。

ドラクエだっけかな? 回復の泉みたいな、そのマスに立つとMPが回復するポイントがあるじゃないですか? そういう感じに感じた。

奥の院が見える場所に立つと、「おっ!」って感じでエネルギーが回復するの。

この奥の院が見える場所が一番面白かった。

 

大口真神社からちょっと戻ると、常磐堅磐社ときわかきわしゃがあります。

ここが旧本殿だそうだ。

ここでお参りしたら、胸のあたりにドンと来るエネルギーを感じました。

 

常磐堅磐社の手前に皇御孫命社があって、ここの狛犬が犬じゃなくて狛猪(? で、いいんですよね? 一見豚に見えなくもないが)だった。

 

他にも北野社、東照宮、神明社、巨福社などがありました。

 

 

ってことで、境内(?)散策は終了~。

でも、まだまだ続きます。

 

 

カテゴリー: お出かけ タグ: ,

Copyrighted Image