どうしてこうなった?

先日、君塚さんがfacebook で新メニューの記事をシェアしてくださったんですよ。

アクセス数がまた一気に増えてビックリなんですが、今疑問なのはそこではない。

 

facebook のポストで「2回受けた」ってことを書いてくださってるんですが、1回目と2回目は微妙にやってること違います。

1回目は普通に(?)詰り取りやってましたたぶん。

2回目は過去生も含めて、今取っても大丈夫な詰りを取るものをやろうと思ったんですよ。

感情解放やってたら、ひょんなことから自分の過去生の詰りも取れたんよ。なので、自分以外の人のも出来るかな?と思って。

 

で、やってみたら、spirits のサポートを増やす(期間限定なのか、今後ずっとなのか分からないけど)みたいなカタチになったんよ。

『あっれー?』って非常に疑問なのですよ。

そもそも、テストの前日に新しいゲームアプリの情報を仕入れてしまって、夜更かししてたんよ。

それも疑問で、『なぜこのタイミングに、猫に木天蓼並みのアイテム(ゲーム)がやってくるんだ?』って思ったんよ。

もうね、そのゲームがその声優さんのラインナップだったら、私は絶対DL してやるだろ!ってラインナップだったんよ。

ほんとに、猫まっしぐらみたいな感じ。

*spirits…目に見えない意識体(?)のことは、面倒なので私は全部こう呼んでます。天使でも神様でも龍神様でも観音様でも宇宙人いいんやけど、そこら辺の何か

 

詰り取りのセッションは、相手の過剰なエネルギーやもう不要になってるエネルギーを解放してるので、けっこう体力使うんよ。

なので、前日には早く寝たいんよ!

なのに何でこのタイミングでこのゲーム!…みたいなさー。誰だよ!千銃士のメール書いたのー!

詰り取りセッションの場合、私の中に制限があると感じたらそれを事前に解除するみたいなことはやってるんですよ。でも、それって私一人でなんとかなる話なんよ。

でも、アルファ版テストの時は数日spirits とより繋がるを意識して行動してたのに!

どこら辺に反映されてるのか、正直私にはさっぱりなんですが。今まで動いてなかったのが動き出したみたいな話も書かれてたので、結果オーライ?

しばらくは、試行錯誤かなー?

 

 

カテゴリー: ひとりごと

謎解きキャラ

最近謎解きが楽しいです。

 

で、謎解きキャラって世にはいろいろいますよね

 

例えば「じっちゃんの名にかけて」みたいな

うん、でもコレ、わたしアニメ見たことも漫画読んだこともないんですよ。残念ながら。

最近駅でよく見かけるなーと思ったら、映画が昨日から公開だったそうで、そのコラボイベントらしい。

 

個人的にはそれよりこっちの方がノリとしては近い?ノリなの?

「あの~、犯人わかっちゃったんですけど」

すごく好き、このドラマ

 

 

もっと言うなら、このキャラを置いて他にはいないでしょー!なんですけどね

Sherlock Holmes ですよ!

 

カンバーバッチのシャーロックも捨てがたいんですが

うっかりシャーロック役の写真じゃなくて普通のカンバーバッチの写真だよ。この写真好きー

 

めっちゃ甲乙つけがたいですけど、

やはり私の中での謎解きキャラと言えばこの人の演じるシャーロックですな

 

 

カテゴリー: ひとりごと

ビバ、巻き込み情報収集

先日お友達と話してた時のこと。

いろいろな話をしていたんですが、お友達がAって場所の話をしたんです。

その時わたしは「へー、そうなんだ」くらいにしか思ってなかったんよ。とくに引っかかることなかったし。

さらに話していて、Bという人物名が出てきて、わたしはそれっちが何か引っかかったんよ。

 

後日、わたしはBについて調べてみたんよ。

そしたらお友達が話していたAの場所の近くにBに関連する施設があったんよ。

ちなみに、その施設とお友達がAについて話してた時の話は表面的には何の関係もないです。

『おや、こんなこともあるんですね~』って、おもしろいから先日話していたお友達にも伝えたんよ。

 

さらにその後、お友達がBがちょっと気になったのかな?調べてみたらしいんですよ。

そしたらその友達が子供の頃から「不思議だな?」って思ってたことは、Bと関係してたみたいなんです。

謎解決だったみたいです。解決というか、「あぁ、なるほど」って感じだったけ?

 

「ふと」浮かんだこととか、「なんか気になる」ってのは、こんな感じで誰かの謎解きのキーワードがこっちに来てる場合もあるよん。

これを「気のせい」とか思って何もしないと、せっかく相手は謎解きキーワードが近くまで着てたのに、そこに持ってけないんよ。

流れを止めてるって言うのかしら?

気になったことは調べたり、軽く言ってみるとおもしろいことが分かったり起こるかもねー。

 

 

カテゴリー: 雑記

感情解放のしかた

って人それぞれよね。

 

いきなり投げ出した感のある品川です、こんにちは。

「やり方はコレ!」って1つなわけではなく、ひとそれぞれベストがありますってことね。

 

泣くとか大声で叫ぶとかはわりと分かりやすいやり方かなー?

何かアイテムを使う方法だと、フラワーエッセンスとかあるらしいですね。よく知らないけど。

 

私がやってる方法を。

1 解放したいなって思う感情(ポイントで)を選ぶ。

2 それを再現する。

3 体のどこかに変化が出てくるので、それを感じる。もしくは出す。

めっちゃ端的に言うとこんな感じ。ちょー端折ったな…。

 

1の解放したいなと思う感情を選ぶってのですが、例えばバイトでイラッとしたときの「イラッ」を解放したい…みたいな感じね。でも、これやったからって「イラッ」とすること自体がなくなるわけではないです。

2の再現をするってのは、その時のシーンを思い浮かべるとか、その時によく聞いてたとか流れてた音楽を聞くとか、紙に書くとか。紙に書くやり方はペネベーカーメソッドってすでに確立してる手法らしい。やり方はみかんこさんが詳しく書いてくれてます参考にドゾ。20分間、紙に書き出すんですよ。感情を出す方法なので、書いてる時は思考をはさまないようにする。思いつくまま勢いに任せて書き殴るって感じかなー?

ここまでやると3のように体のどこかに変化が出てきます。喉が詰まる(息苦しい)感じとか、背中がぞわぞわするとか。それが詰まってるところだ!

 

さて、次は「感じ切る」ないしは「解放する」です。

詰まってるところまでは分かりましたね。では、それは体のどこらへんですか? 大きさはどのくらいですか? 色はありますか? …などなど、その詰りに集中する。途中で「あ、そいや洗濯機まわしてない」とか何か別のことが思考で出てきても、「おっと、それは今はいい。今は感情に集中なう」とか言って、再び感情に戻す逸れたら戻す!

そんなに根深くなかったら、この「詰まってる部分に集中」をやってるあいだにほぐれてきますわ。それが感じ切るね。

「解放する」ってのは、その詰りを感じてみて、「この感情を手放したいですか?」と確認(してもしなくてもいいけど)、それを体から出すんよ。

「どーやって出すんだよ!?」と思うかもしれませんが、これも出し方は人それぞれなんよねー。

イメージを使うんやけど。

なので、自分で「どうやったら出せる?」って自分に聞いてみてください。

私は最初溶け出すようにイメージしてました。あとは掃除機で吸い取るようなイメージを使う人もいるみたいですし、その部分と自分をハサミで切り取るイメージを使うとか、喉から出すイメージって人も居た。新しいバリエーション絶賛募集中!

それを喉が詰まった感じや背中がぞわぞわした感じがなくなるまでやります。場合によっては1回では終わんないかも。何日かかかる人も居ますし、1回ですぐに終わる人も居ると思います。そこもケースバイケースなんよ。

余談だけど、私は最初溶け出すイメージを使ってたんよ。で、これ長いんよ! ある日「もっと早く出来んのか?ショートカットって言うか、ハックみたいなの無いの?」と思ったわけさ。で、しゃっくりって喉とかそこらへんの詰りを取ろうとすることでも起こるんじゃなかったっけ?と思ったんよ。ってことは、しゃっくりみたいに体を動かして出すことって出来ないのかな?と思ったんよ。そしたら、ビクッって震えるような動作で出るようになったんよ。後日、ダリル・アンカ(バシャールをチャネリングしてるチャネラーさんね)が出てる映画見てたら、ダリル・アンカも最初の頃、チャネリング状態に入る前にそんな感じの動作をしてたんよ。それ見て、『あ、やっぱこれ、ありやな』って思ったんです。さらに最近、お友達から「シマウマはブルつてふるえてトラウマ出すらしいよ」って話を聞いたんよ。ネットで調べたら、詳しく書いてる方が居ました。うん、やっぱアリやな。

ここまでくれば、その感情(の詰り)は取れてると思います。

詰りがとれると、「ふっ」と体の力が抜けるのでわかる人もいるかも。

 

じゃ、これやったら何のメリットがあるん?と思う人もいるかも?

すぐに分かるものだと、体が楽になりますよー。

私は最初カウンセラーさんに手伝ってもらって出したんよ。その時は、喉の詰りというか息苦しさを感じたんだけど、終わったら呼吸がしやすくなりましたね。(そん時の話はコチラコチラ

それまでってたぶん、呼吸が浅かったんだと思うんよ。それが深く吸えるようになった。

感情から来てる体の「凝り感」てのも取れますねー。なので、その部分だけラクとか軽くなる感じがするとか(物質的な凝りはほぐれる場合もあるかもしれんけど、ないかもしれない。そこはよー分からん)。

同じ出来事を思い浮かべても、感情が揺さぶられなくなります。「あぁ、そんなこともありましたね」と単なる事実として捉えることが出来るようにね。揺さぶられる場合は、まだ抜け切ってないよ

あとは、勘が冴えるようになりますね。

スピな話になりますけど、上からのメッセージも受け取りやすく(というか気づきやすく)なります。

 

ってことで、気になった方はやってみてね!

 

 

カテゴリー: 雑記 タグ:

感情の話

感情について、これ読んでくれてる人はどの程度ご存知なんでしょか?

私は自分で調べたりして多少知ってるかな? なので、みんなも同じくらい知ってるんじゃないかと思ってしまってることがあります。

ってことで、改めて書いてみようかと。

 

私、子供の頃に死ぬかと思った出来事があったんですよ。

人を怒らせて、死ぬかと思ったことが起こったんす。

それに関係してだと思うんだけど、怒ってる人ってのがめっちゃ苦手だったんすよ。

怒鳴る人とかも苦手ー。

 

その子供の時に、「苦しい」とか「助けて」とか「怖い」とか泣き叫んだんだけどさー自分の中では感情を出し切れてなかったみたいんすよねー(A)。

それ以降、似たようなシチュエーションに遭遇すると「怖いけど、大丈夫」とか「苦しい、我慢しなきゃ」みたいなことを心の中でやってしまうんよ(B)。

で、「人を怒らせて死ぬかと思った」なので、人の言動に対してビクビクするようになるしね(C)。

 

(A)のところで、「怖い」とか「苦しい」とかって感情を感じ切るのが足りなかったんですよ。なので、自分の体に残ってたんよ。

(B)は、蓋をする心の癖がついてしまってたので、「怖いけど、大丈夫」みたいにまた蓋し始めるんよ。

(C)は、ある感情を感じ切る(解放する)をしてないので、それに対してまた同じように反応してるだけなんすけどね~。「人の言動に対してビクビクする」という事柄だけ取ると、なぜそれが起こるようになったのかって原因は人それぞれ違うとは思いますよ。念のため。

あー、この出来事は他にもあったから例としては分かりにくいかも・・・。←ここまで書いといて今更かよ!

 

で、この1~2年くらいのんびりとこの時の「怖い」とか「苦しい」って感情を解放してったら、怒ってる人や怒鳴ってる人が以前ほど気にならなくなったんよ。

「あー、やってるな」くらいに思える時もある。

これね、同じような反応しなくなるってのは。

 

 

ちなみに、その残ってる感情を解放しても「感情」自体はなくなりませんからね!

てか、「感情」は自分専用のナビシステムなので、あったほうがいいよ。

あとね、例えば「辛い」を感じたくないって締め出すっていうかシャットアウトすると、もれなく「楽しい」も分からくなりますw

どうもね、「この感情だけ感じたくない」ってことは出来ないみたいで、「感情を感じるか、感じないか」の選択しかできんみたいなんよー。

 

 

さて、「感情解放」と私は読んでますが、それって平たく言うと「感情を感じ切る」ってことです。

「感情を感じ切る」って何?ってのは、例えばさ、失恋してめっちゃ悲しかったとしましょう。

で、気が済むまで泣き続けたとしましょう。

そすると、ある地点で「なんかスッキリしたかも」とか、何となく気分が切り替わるポイントに辿りつくと思うんすよ。

そこが「感情を感じ切った」って地点です。

 

 

「蓋をする」ってのは、例えば職場の同僚に仕事が遅い人(Aさん)が居るとします。仕事が遅い人に対してイラッとする人(Bさん)が居たとします。

また今日もAさんは仕事が遅くって、BさんはAさんの仕事ぶりを見ては「イラッ」としますが、頭の中で『いや、あの人も頑張ってるんだし』とか言い始めるんよ。

この「いや、あの人も頑張ってるんだし」ってのは確かにそれはそうなんだろうけど、今その瞬間に出てきたBさんの感情は「イラッ」の方じゃん。

「イラッ」って感情を、脳内独り言というか脳内会話ってか脳内で「あの人も頑張ってるんだし」とか言って蓋するんよ。

「蓋する」ってそういうことね。

ちなみに、こういう時って「チッ」って舌打ちするくらいで感情が出し切れる(感じ切れる)時もあるし、カラオケボックスとかで「あいつが仕事遅いから私の仕事が増えるんだよ(# ゚Д゚)」とか怒鳴る(大声出す)と出し切れるかもしれんし、まぁいろいろなんすけど。

この「イラッ」がそもそも何から来てるかにもよるんやけどな。「自分の仕事が増えるのが嫌」って思いが深層にある場合、上記のように仕事遅い人が居て自分の仕事が増えると「イラッ」とするし。「仕事は早く効率的にする」って観念がある人は、その観念と違うことをしてる人をみると「イラッ」とするしな。*観念…物事について抱く考えや意識

で、このそもそもベース(深層)に何があるのかってのは、感じ切ると分かったりする場合もあるし、ベースに何があっても「仕事遅い」に対して気にならなくなったり(イラっとしなくなったり)するし。

 

 

なんか話がまとまらなくなったけど、こんな感じです。

また書きます。

 

 

カテゴリー: 雑記 タグ:

Copyrighted Image