雑記

薄味が好きなようです

Photo credit By: Dennis Yang via flickr

 

あ、私がです。

先日、鰻の川勇を教えてくださった方に行ってきました報告をしていたんです。その中でお漬物の話になりました。教えてくださった方は、「漬物が薄味」と感じてたそうなんです。ですので、いつも醤油をかけてしまうとおっしゃってました。

で、私ですがお漬物は十分味が付いてたと感じました。むしろ『もっと浅漬けでもいいかも』と思っておりました。

カップ焼きそばを食べるときに付属のソースがありますよね。あれも、『全部かけたらかけ過ぎだろ』と常々思っておりましたが、それは単に私が薄味が好みだからという結論に達しました。

ということで、ワタクシの食べ歩きレポを読まれてる方は、私がかなり薄味好きだということをご理解の上お読みください。

 

自分の中での値段設定について気が付いた話

Photo credit By: yoppy via flickr

 

ら、ら、ら、ランチで6,000円ですってー!

たまのハレの日にそれくらいのお値段のランチを食べてる人からしたらなんてことないお値段かもしれませんが、私にはまだ出せないなーとふと思ったんですよ。

気になるお店がありまして、そこはランチのコースだとだいたい6,000円くらいなんですよ。安くて

お店自体、いわゆる老舗料亭でなので、そもそもそれなりのお料理なわけですよ。さらにその店舗は私が好きなインテリアデザイナーが内装担当してる日本で3軒しかないお店のうちの1つ。料理自体とプラスアルファを考えると、けっして高い金額設定ではないのかも知れないけど、それでも6,000円って・・・と二の足を踏んでおります。

じゃあ、自分だったらランチでいくら出せるのかと考えたら3,000円くらい?かなー。『だいたい、外食でそんなにお金かけないし!』…と思った瞬間、『アフタヌーンティーってもっとしてない?』と思い出しました。ついでに言うなら、私はシガー(葉巻)が好きなので、シガーバー行くと1回で4~5,000円は使ってますよね?

常々、ホテルのラウンジでお茶(含むアフタヌーンティーも)に憧れると言いながら実行しない人に対して「なんでやらないんだろう?」と思ってました。だって資格とかいらんじゃないですか。ラウンジでお茶するのに。会員じゃないと無理って訳でもないし。

たぶん、行かない理由の一つに、こういう金額設定の葛藤があるんだろうなーと思いました。(あと、憧れのままとっておきたいってのも、人によってはあるんだろうね)

 

オススメ!フリー素材写真サイト

ブログやサイトの見た目は、非っ常に重要だと思っている しなあやです。

中身がそれほどでなくても、パッと見がカッコイイとつい読んでみたくなります。反対に、中身がしっかりしてても何となく手作りな感じの見た目だと、ちょっと一瞬身構えてしまいます(でも、昔ながらのガチweb情報ブログなんかは、実はそれほど見た目にこだわってなかったりして(笑))。

…ということで、オススメの無料DL写真サイトを紹介!(私もよくつかってます)

 

flickr

flickr-ps

言わずと知れた写真投稿サイトのflickr。上の写真検索窓からキーワード(英語)を入力。写真のライセンスをクリエイティブコモンで検索。

 

 

FancyCrave

fancycrave-ps

オシャレ系写真が無料でDL出来ます。「Photo Packs」で一括DLも出来ます。キーワード検索は英語で。

 

 

Unsplush

unsplush-ps

 

こちらも無料でDLが可能。毎日1枚写真が追加されてます。キーワードは英語で。

 

 

Pexels

pexels-ps

こちらも無料でDL出来る写真サイトです。FancyCrave とかぶる写真もあるけど。こちらもキーワード検索は英語で。

 

 

写真AC

アカウント登録が必要ですが、商用利用や改変もOKな画像のダウンロードが出来ます。日本のサイトなので、日本語で検索できるのが便利。

 

 

他にも見つけたら追加していきまーす。

 

保存

Copyrighted Image