人に好かれたいからやってるのか、それが好きでやっているのか

 

昨年の1月くらいからなかー、気になってるカウンセラーさんやセラピストさんの記事やらfacebook の投稿に「いいね」することに対して、『それはその人に気に入られたいからやってるのか、その投稿をいいと思うからやるのか?』を確認するようにしたんですよね。

一昨年くらいかなー、気になってるカウンセラーさんが居て、『その人の目に留まってもらいたい!』って理由で、facebookの「いいね」押すのとか、メルマガ登録したり、ブログ読んでた気がするのよねー。表面的には気づいてなかったけど。心の奥ではそう思ってたって感じ。

それって突き詰めると「いい人に見られたい」とか「好かれたい」ってことじゃないですか。嫌われるよりは好かれた方がいいけど、自分に負担をかけてまで好かれるってのは、何か本末転倒な気がしはじめたんよ。

そういう理由で、「いいね」やブログを読むことに対して、自分で確認するようにしたんですよ。

確認作業は、今でもやってるかなー。もう癖だからなかなか抜けないけどねー(笑)。

 

…ってのを一昨年始めたことを、数日前の雪乃さんのブログを読んで思い出しました。

 

『人に好かれようとしない』
ご訪問ありがとうございます✨ 応援していただけたらとても嬉しいです。 ““愛のある一票を♡m(_ _ )m 人気ブログランキングへ こんばんは。リーディン&

 

 

カテゴリー: 雑記

わりと根っこのヤツを解放できた

 

昨日の夕方だったか昼間だったか忘れましたが、『やっべー、どないすんねん!』って状況に気がつきまして。それに気がついたら、「怖い」というか「恐怖」に近い感覚がやってきたんです。

いつもならタバコ吸ったり、コーヒー飲んだり、ご飯食べたりして見なかったことにするんですが、昨日は『うっしゃ、今日こそはやるゼ!』って気分になって、しっかり感情を感じきってみました。

 

まず20分間書き出しをして、途中で『もういいやろ…』って気がしたのでお布団で寝っころがって感情を感じてみたんです。最初は怖いっていうか、緊張とか強ばる感じがしてたんだけど、その感覚に意識を集中させてたら次に「悲しい」が出てきたんです。何が悲しいのかは分からないけど。その単語が出てきた所(ポイント?地点?)も、思考で考えてるときの脳内音声が出てる場所とは違うポイントから出てきたんです(わたしは認識タイプ?は音声だと思うから。コレ、人によって異なります)。あえてその声に名前をつけるなら、魂の声って感じか? 感覚自体は下腹部の方から出てきてたかな?←この脳内の声とかは人によってまったく違ってくると思うので、あくまで『そういうのもあるんだ~』くらいに思ってください

まあ、とにかく感じ切ってたんですよ。

今度はまた別ポイントから「悲しい」に対して「ごめんね」って声が出てきて、しばらくその声に主導権を任せてたんです。

そしたら、じわーっと涙が出てきそうな感じがして、脳内音声では『おっしゃー!涙が出るのは魂の浄化だから、上手くいってるゼー!』と冷静に判断してる自分も在り(笑)。

で、上手く涙が出たので、『はー、もういいかも~』って感じ切るは切り上げ。その時に落ち着いたからなのか微かにカラダが緩んだ感じがしてはいたんです。その後は気がついたら寝落ちしてました(笑)。

 

 

お昼寝というか夕寝から目が覚めたら、なんかカラダがいつもより軽いんですよね。

あと状況的にぜんぜん気分が上がる状況ではないのに、なぜか悲観的な気分がまったくと言っていい程出てこない。思考も「こうなったらどうしよう?」みたいなネガティブな考えが出てこないんですよ。むしろテンション高めくらいの勢い。頭の中の冷静な部分で『なんだこりゃ?』とは思ってたんですが、考えても答えが出るとは思えなかったので、そのまま楽しいテンションで過ごしとりました。

ワークショップの準備のために書き作業をしていたんですが、その時カラダの歪みがいつもより分かったんです。わたし、左側に重心が寄ってるんですけど、『あ、左に行き過ぎだわ。中心、中心』ってバランス取り直してたり。他にも細かい『あ、ここズレてるわ』ってのがなんとなーく分かったんですよ。

それと肩のチカラがいつもよりも抜けた! いつも肩にチカラが入ってるんで、筋肉の使い方の癖にはなってるのはあるんですが、それでもいつもより肩にチカラが入ってなくて、『あー、普段ってもっとチカラ入ってるよねー。そりゃ肩も凝るわ』って分かったんですよね~。

 

 

今日になってからはテンションは普通に戻りましたね~。あの楽しいテンションは何だったんだろう?

ってことで、感情解放するとカラダも緩みますよ~って話でした。

 

 

カテゴリー: 雑記

奥平亜美衣さんの手帳がスバラスィ!

 

去年の11月だったかなー? 本屋さんに寄ったときに、ちょうど目に留まって買ったんですよ。

最初のページの12月は、わりと使ってたんですが、ここ2ヶ月ばかり放置してました。

 

で、最近「生命の樹」の22日間ワークをやってるじゃないですか。

週ごとのページに「今日のいいこと・いい気分&感謝」と「気づき&シンクロニティ」を書くスペースが予め用意されてるので、めっちゃ便利なんですよ。

こんな感じで。

 

あとこの手帳、180度しっかり開くんです。これがすごい書きやすいのよ。

今年の手帳はもう一冊かってあるんですが、もう一冊の方は180度しっかり開かないので、なんとも書きにくいのですよ。←使ってないからとも言う

 

 

ワタクシ、奥平亜美衣さんのことはお名前は聞いていたんですが、本もブログも読んでないんですよー。

 

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

『「アミ 小さな宇宙人」書いた人でしょ?』とか思ってました。

注:違います。「アミ 小さな宇宙人」の著者はエンリケ・バリオスですw

 

 

それくらいすっ惚けてたんですが、引き寄せを実践されてる方が作ったものは、かゆいところに手が届きますね~。

日々の月の満ち欠けも載ってるので、ちょー便利!

 

 

まだ、Amazon に在庫&今後入荷予定あるようですので、引き寄せ&生命の樹を実践されてる方はゼヒ!

[amazonjs asin=”4522610416″ locale=”JP” title=”愛と感謝が幸せを呼び込む Amy2017 引き寄せスケジュールブック”]

 

 

カテゴリー: 雑記

運も実力のうち?←当たり前やろ

 

…ってワタクシは常々思っとります。

自分で「運をよくする」行動って出来ると思うんですよ。

目に見えるものを味方にするのは誰でもやりますよね。見えないものも味方にしてナンボと思います。

見えないからって、それが無いとは限らないので。

 

「こうすうと運が良くなる」って行動のなかには、簡単に出来ることもあると思うんですよ。

そういうのをやらない人の中には、『そんな簡単なことで良くなったら、今までの苦労はなんだったんだよ』ってことになるからやりたくないって人もいるかもしれない。

 

あと、低い視点でみると「運が悪い」ことに見えることでも、もっと高い視点や広い視点で見ると必ずしも運が悪いとは言えないこともあるので、何を「運が悪い」と言うかにもよるよね~。

 

 

カテゴリー: ひとりごと

満月のプレゼント

 

昨日のニコ生のHappy channel 見ました?

すんごい分かりやすかったー! 満月のプレゼントやわー♪

 

ってことで、私が覚えてる範囲で書き出しときます。備忘録的に。

覚えてる範囲なので、正確ではないです。正確なのを知りたい方は、

 

「ハッピーチャンネル」
http://ch.nicovideo.jp/happy3

 

に登録してチャンネル会員(有料)になると過去放送分も見れるよ。

 

〔追記〕

Happy 師匠のブログでも、解説でました。

心の渇望が起きるカラクリ①

 

 

昨日のHappy 師匠の話。

 

ラブハさんのここ数日のことをみて。
・幼稚園のお迎えに、行きたくないのに行った
・体調悪いのに取材に行った
・さして話したくないのに、どーでもいい世間話を友だちに振っちゃった
・本当は寿司を食べたかったのに、友達が作ってくれたからって焼きそば食べた

などなどがあり、happy 師匠から見てラブハさんはグレーに見えたそうです(笑)

 

ラブハさんがしてた↑これらの事、一つ一つが、自分のエネルギーを削ること。
エネルギーが削られるから、ストレスを感じるのよ。

エネルギーが削られてない状態の場合、エネルギーは100%だったとします。
上の「やったこと」それぞれでエネルギーが20%削られたとすると、上のを全部合わせたら、エネルギーは80%削られてることになります。

この80%削られてるのを100%に戻せばいいんよ。
(本来の100%には)足りてない状態なのよ。

で、よくやりがちなのが、「(100%に足りないから) 高額商品を買って埋める」とか、「(100%足りないから) お金のセミナー行って満たす」とか。
一時的に満たされることはあるかもしれないけど、あくまで一瞬なのですよ、そういうやり方だと。
で、それって「足りない」からスタートしてるから、また「足りない」になるんよ。

 

Happy ちゃんと玲桜さんが、HISにホテル予約しに行ったそうなんです。
ラブハさんの個展がNYであるから、それ行くのに。

「このホテルにしよう」って決めたときに、ラブハさんもHISに登場。
Happy ちゃんたちが泊まることに決めたホテルの名前を言ったら、ラブハさんも同じホテルを予約してた事が判明!

その間窓口の人は予約手続きしてたのですが、5分後「すみません、満室になってしまいました」と。

それ聞いてHappy ちゃんが、ラブハさんに向かって「あんたが(エネルギー削られた状態で)来たからだよー!」と。

その後、玲桜さんがホテル予約してくれて大丈夫だったらしいです。

 

 

人と人とは影響しあってるので、自分のエネルギーが削られるとこうやって他の人にも影響するんよ。エネルギーマニアのHappy ちゃんや玲桜さんですら影響受けて、「ぴったりのタイミングだったのに、ズレる」ってことが起こるんよ。

自分がいい気分で居ることが、エネルギーを100%にしておくことなんよ。エネルギーを削った状態だと、「足りない」で影響しちゃう。

エネルギー100%でいたら、「満たされてる」状態で影響しあえるんよ。

 

 

自分が「やりたくないなー」って思ってることやってるときに、隣でプールで楽しんでる人がいたら、めっちゃ腹立つやん。

あたしこんなに頑張ってるんだから、おまえも頑張れよ…って感じで。

でも、自分がプールで楽しんでる方だったら、他の人が「それやりたいなー」って言ったら、「おいでよ!一緒に楽しもう♪」ってならへん?

 

 

人に対して気を使い過ぎってコメントがあったんだっけ? 一般的に言ってる「気を使う」って、本当は「良い人にみられたい」とか、「怒られたくない」とか、要は意識が外に向かってるよねって。

 

本当の気遣いって、「私は自由にやってますので、あなたも自由にやってください」ってことになるんじゃないかな?…とはHappy ちゃんの意見。

 

 

上のラブハさんの出来事も、それぞれ対応出来そうなことだよね。

・お迎え行きたくない→他の人に頼む
・体調悪いのに取材→体調悪いので別の日にしてもらう
・焼きそば食べたくない→今寿司が食べたい気分、あなたの作ったものが食べたくないってことじゃないのと一言伝える

 

そういう一言伝えるときが、「思考」を使う部分じゃないかな。

 

 

このあとは、「ご飯を残すこと」についても話してて、それはもー「まさに、そーですよねー!」と私は思う。世の子育て中のママさんたにちは、ゼヒ聞いてもらいお話でしたー。

玲桜さん、Instagram での配信、ありがとうございました!

 

 

カテゴリー: 雑記 タグ:

Copyrighted Image