ミネアポリスの王子様が亡くなったそうです

via Wikipedia
via Wikipedia

 

今週はいろいろありすぎたのですが、とりあえずこの話を。

プリンス、亡くなったらしいよ!

 

rss 登録してあるBBCのニュースで知った。

音楽のスーパースター、プリンスさん死去 – BBCニュース
http://www.bbc.com/japanese/36108611

 

 

正直、デヴィッド・ボウイが亡くなったことよりプリンスが亡くなった事の方が驚き度は高いです。

私が洋楽を聴き始めた当初に聴いてたのがプリンスなので。

アルバム全部聴いてるわけじゃないけど、一部はへヴロテするくらい聴いてた。

特にコレ↓は今でもたまに聴くので、あいぽんのミュージックに入れてある。今聴きつつ書いてます。

[amazonjs asin=”B000006L4R” locale=”JP” title=”The Love Symbol : Prince & The New Power Generation”]

(このアルバム、もともとタイトルが記号なので何て名前で検索すればいいのか、いつもマジ困る。「Love Symbol」でたいてい出てくる。「スラムダンク」で流川が最初に出てくるシーン、ボリューム大で音楽聴いてるんですが、その聴いてる曲はこのアルバムに入ってる「My name is prince」じゃね?と友人が言ってたけどドウヨ?)

 

そもそもデヴィッド・ボウイを聴いたのもプリンスが影響を受けたアーティストにブライアン・イーノを挙げてて、ブライアン・イーノと当時仕事してたデヴィッド・ボウイに辿り着いたという次第。

 

そいやプリンスの本名のファーストネームって「プリンス」なんだけど、名付けた親父のネーミングセンスがスゴイよね。

そして、有名になっても出身地(ミネアポリス)から出ないミュージシャンも珍しい。

BBCのサイトで見たニュース映像で「彼のスタジオ(ミネアポリス)近くで別れを惜しむファン(?)」のインタビューが入ってたけど、「数日前にもそこを歩いてたの」って話をしてて、それ見て『マジですか?!』と思った。

 

プリンスを聴き始めたきっかけがまったく思い出せないんですが、”有名なギタリスト”で辿り着いたんだったっけ? 彼はマルチプレーヤーですが、ギタリストとしての評価はかなり高いですよ、確か。一般的に知られてるかどうかは、知らんが。

 

YouTube にプリンスの曲を探しに行ったら、追悼動画があっという間に上がっててあっという間に再生回数が怒涛のように増えてるね。

にしても、公式PV の類をあまり見かけないのは、レコード会社(って今でも言うの?)ががめついのかやる気がないのか効果がよくわかってないのか関心がないのか契約上いろいろあるのかよく分からんけど、不便です

その点、デヴィッド・ボウイ サイドは非常によく理解してると思う。探しに行くとすぐに何かしら出てくるもん。

 

そんなこんなで、有名どころの曲をドウゾ。

 

 

 

カテゴリー: 日記

昨日はるちゃんの新刊読んでからの変化

Emotional People19-w1060-h1060

 

ウチはそんなに裕福な家じゃなかったんですよ。むしろ貧乏に近いかも。

稼ぎが少なかったって感じか。

都市部や住宅地で人ひとりが生活するには、それなりに生活費がかかると思うんですよ。

あと学費とかね。

私は子供のころから何か欲しいとか、やりたいとか進学したいって時に親にそれをいうと「ウチはお金がないから」ってよく言われた、と記憶してる。

 

ウチは二人姉妹で私は下の子なんですよね。

だから常々、『お金ないくせになんで二人も子供産んだんだろ?』ってずーっと疑問だったんです。

 

昨日はるちゃんの新刊(「願いはすべて、子宮が叶える」)読んでからお部屋でゴロゴロしてて、ふと『何でか聞いてみよう!』って思ったんですよ。

私は母親とは世間話はするけど、そういう込み入った話ってほっとんどしてこなかったのよ。

だから今までは「本人に聞いてみる」って発想自体なかったんだけど、昨日は聞いてみようと思った。

 

で、早速聞いてみた。

母が言うには、「妊娠したのが分かったし、おろすのはやだったから」。

え?そんだけ?

その他にもいろいろ聞いてみたら、母は子供は沢山欲しかったらしい。自分が兄弟いっぱいだったから。

でも、私を産んだ時にすでに高齢出産だったそうで、二人でやめることにしたそうだ。

 

なんかたぶん、私、自分の意識下のすっごい奥で『生まれてこないほうがよかったんじゃ?』ってのがあったように思うのよ。

でも、聞いてみたら別にそう思うことは何もなかった(笑)。

 

あと別の日に話したことだけど、母は出来たなら私をトモエ学園みたいなところに行かせたかったらしい。

*トモエ学園…黒柳徹子さんが行ってた私立幼稚園&(旧制)小学校。「窓際のトットちゃん」に出てくる。日本で初めてリトミック教育を取り入れたことで知られる。

まあいつものように「ウチ、お金なかったし」って理由により、あっさり却下されたけど。

母は母なりに考えてくれてたんだな、と思う。

 

親とのブロックを外すのに効果的な質問として、親に「私のいいとろこってどこ?」って聞くのがありますが、私はそれより今回の質問の方が効果的だったかも。

 

そうそう。早速母にもはるちゃんの新刊を布教しておきました(笑)。

 

参考までに。

[amazonjs asin=”4062932121″ locale=”JP” title=”窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)”]

 

カテゴリー: 日記, 私のこと

空前の納豆ブームがきてます!

Photo credit By: nattokun via flickr

なぜかここ数週間、やたらと納豆を食べてます。

納豆は食べれなくはないけど、かと言って毎日食べたいとも思ってませんでしたが。

 

イソフラボンを欲してるのかしら?

でも、私グラマー体型とスキニー体型のどちらかで言えばグラマー体型なので、イソフラボンは取り過ぎない方がいいらしい。(メディカルチャクラリスト高木君与さんのブログに載ってた! しかも確認する指を間違えてたヨ! 詳しくは高木さんの「スキニー体型 orグラマラス体型 あなたはどっち?わたしはアッチ(TーT)」の記事を参照ください)

 

今独り暮らし7年目ですが、それまでの6年間は自分で納豆買ってくることなんてなかった!(余談ですが、味噌も一度も買ってきてない)。

友人知人が買ってきて置いてったってこともないし、プレゼントされたこともない(納豆をプレゼントされても微妙だけど)。

 

それが休みの日には1パック以上は食べてるんですよ!

何の変化ですかね~。

 

カテゴリー: 日記, 私のこと

風邪に関して

Photo credit By: the Italian voice via flickr

 

最近インフルエンザが流行ってるみたいですねー。

先週の金曜に、『ちょっと風邪来たっぽいな』と思うことがありましたが、無事です。

 

690円で勉強になったこと」でチラリと書きましたが、風邪に対しての私の考え。

風邪ひくのって、8割くらいは日々の行いのせいだと思いますよ。インフルエンザなどはまた別ですが、いわゆる普通の風邪の場合ね。

風邪は空気感染しますが、発病(って表現でいいのかしら?)するかどうかは人それぞれだと思うんですよ。それはそれぞれの免疫力の問題だと思います。

普段から菌に対して強い体(要は免疫力が高い状態)にしておけば、発病しないわけですよね。

それは体温を上げるとか、いろいろやり方はあるんだろうと思います。

それと自分に無理させない。寒いのに薄着するとか、寝不足とか。身体的なことだけでなく、メンタル面でも無理させないってのは大事じゃないかなーと思います。言いたい事言わないとか、人に頼れないとか。

自分に無理させるって、要は自分を大事にしてないって事じゃないでしょうか。

そこらへん立ち止まって考えろって体がサインを送ってるのが、風邪だったり病気じゃないのかなー?と思う。

 

風邪ではないけど、菌に対して多くの日本人はヒステリックになりがちじゃないのかな?とも思います。

私が子供のころからかかりつけのお医者さんが言ってましたが、「菌を全部なくすことは出来ないから(いわゆる善玉菌もあるので)、菌とどう上手く付き合うかが大事」って言ってましたー。

 

カテゴリー: 日記

先週あったこと その2

先週、怒り再燃というか怒りポイント(地点)に戻ってたのって、そもそもお腹温めてたせいかもーってことを怒り再燃な話をfacebook に殴り書きした後に気が付きました。

丹田周り(女性だと子宮周り)を温めるとよいそう。で、温めると今まで溜め込んでた感情が出てくるらしい。たぶん、それだ。あの再燃はそのせいだったのかも。再燃と言うか、自分のせいって事を「認めたくない」が出てきたんだと思う。

それとここ数日バナナ入りヨーグルト食べてたせいか、宿便がでました。もともと便秘になりやすいんですが、ここしばらく異様なくらいお腹が出てて「何事?!」と思ってたんですよねー。

いや、もうすっきりしましたー! 今までに類を見ないくらい出ました。

感情を溜め込むとお腹にも溜るってってほんとねー

 

そういえば、ソウルメイト研究家で有名なkeiko さんオイルも、まずは子宮まわりに塗ってあげてねって出てますね。

 

あと、子宮周りを温めて(私はお腹にカイロ貼ってます)みて面白かったのが、今までの思考回路からは出てこなかった考えが出てくるってこと。

私、今現在太ってると思ってるんですよ。だからいつも『どうしたら痩せるんだろう?』って考えだったんだけど、お腹温めてみたら、ある日『どこまで太れるんだろう?』って出てきたんです。

今までも太ったと言っても60キロ台までしか行かなかったんですよ。70キロ台には行ってない。ってことは、いろいろ食べててもヒトがそもそも持ってる調整機能というか自己回復能力というか、そういうので勝手に調整されるんじゃないのか?って考えが出てきたんです。

そこは気が付かなかったー!と目からウロコ。

 

…ということで、女子のみなさんお腹(子宮)温めてみると面白いかもしれませんよ。

 

[amazonjs asin=”B009O63SPA” locale=”JP” title=”オーガニック よもぎパッド 「ダナミ」 10P よもぎ蒸し よもぎ蒸しパット よもぎカイロ よもぎ    箱無し”]

おまたカイロは熱くて私には向かなかったので、次はコレ↑試してみます。

 

カテゴリー: 日記

Copyrighted Image