リッツ・カールトン東京 ヘヴンリーティー

ritz-t_201601-7

 

六本木にあるリッツ・カールトン東京ロビーラウンジのヘヴンリーティーに行ってきました。

リッツ・カールトン東京のあるミッドタウンは都営大江戸線六本木駅から直結しているので、寒い日や天気の悪い日はとても便利。

一時期六本木にはよく来てきたので乗り換えはスムーズに出来たのですが、ミッドタウンはほっとんど来たことがなかった! 軽く迷子になりつつロビーラウンジに向かうエレベーターへ。館内では竹とカラーをメインにした生け花がいくつか飾られていて、「新春」な感じがしました。

45階に無事たどり着くと、まずはピアノの音がお出迎え。この音の大きさは生演奏ですね。ラウンジに向かっていくとスタッフさんが何人かいらしたので、予約している旨を告げる。予約していた時間より10分くらい前についてしまったんですが、確認後すぐにお席に案内されました。

 

ritz-t_201601-5

 

案内されたお席は、ピアノの前。私が席に着いた時には、ピアニストの方が演奏されてました(写真は演奏終了後に撮ったものです)。正直、ホテルのラウンジなどでの生演奏って苦手なんですよねぇ。生演奏しているホテルって、だいたいかなりな広さと高さがあるラウンジですけど、空間に対しての音の大きさが私は苦手。要は音の方が大き過ぎ。微妙に耳痛いんですよねぇ。

私はピアノ前の席でしたが、窓側だとかなり眺めがよさそうですね~。

 

ritz-t_201601-1

 

お席はすでにこんな感じでセッティングされてます。左におしぼりがありますが、これがペパーミントの香りがしてスッキリ!

紅茶かコーヒーを1種類選べるんですが、案内してくださったスタッフさんは紅茶を大プッシュ(笑)。もちろん紅茶で。

 

ritz-t_201601-8

 

紅茶にすると、こんな感じで茶葉がやってきます。通年のお茶が12種類と期間限定が1種類の計13種類の中から選べます。缶の中に茶葉が入っているので、事前に香りをいろいろ確認できるのが楽しい! けっこう悩んだんですが、リッツ・カールトン東京オリジナルブレンドにしました。

こんな感じで。

 

ritz-t_201601-3

 

紅茶の残りが少なくなると、音もなくスタッフさんが現れて継ぎ足してくれます(笑)。

 

ritz-t_201601-9

 

紅茶はこんな感じで、ラウンジの一角で常に温められてます。

さて。よいよヘブンリーティーです。

 

ritz-t_201601-2

 

あ、あれ? 想像してたよりコンパクト??

どうやらメニューで「アフタヌーンティー」とあるのがフルサイズ(?)のアフタヌーンティーで、ヘブンリーティーはもうちょっと小ぶりな感じ。

そもそもアフタヌーンティーはイギリスの貴族たちが観劇した後夕飯になるので、それまでお腹を持たせるための構成になってるそうで、けっこうボリュームがある。『アフタヌーンティーは楽しみたいけど、量がちょっと多いよね』って思う人にはこちらの方がオススメかも。

最近ホテルブッフェも流行ってるみたいですけど、あえて少な目な選択肢を用意できるセンスがエレガントだなーと思いました。

名前が分からないのですが、一番下の画像では左側にあるプチバーガー的なのがセイボリーの中では特に好みでした。ケーキ類では、一番上のグラスに入った白ワインのジュレ ベリーコンポートとストロベリー(だと思う)が好み。イチゴは今季節だから、いいですよね~。白ワインのジュレもとても美味しかったです。

さて、ティースタンドのを食べ終わるとスコーンの登場です。が! その前に、スコーンに付けるジャムを1種類選びます。

 

ritz-t_201601-4

 

こんな感じでジャムを乗せたワゴンが来ます。いっぱいあってかえって悩むー! 人は選択肢が多いと悩むんです! 12種類の中からけっきょくピーチにしました。このジャムですが、Wilkins & Sons というメーカーのジャムで、本国イギリスでは王室御用達のジャム。ホテルで使っているとこも多いそうな。

 

ritz-t_201601-6

 

無事にジャムも選び終えて、スコーンの登場。ぱっと見、形はマフィンに近いですね。食べた感じでも、定番スコーンよりしっとり感が強い気がしました。写真右側に3つ並んでるのがジャムとクロテッドクリームとハチミツ(小瓶)。クロテッドクリームはホテルマーガリンに近い感じ。お店によってはクロテッドクリームはホイップ状のところもありますが、ここはもっと固め。

ハチミツはBEERENBERG というオーストラリアの農場のもの。むっちゃ甘いです! アフタヌーンティーで使わなかった場合、お持ち帰りも出来ます(私は持ち帰りました)。このハチミツを紅茶に入れても美味しいかも。

 

お会計はテーブルチェックです。お会計を待つ間、お茶を飲みつつラウンジ内を見渡してましたが、やっぱり女性グループが多いですね~。ラウンジに着く前に結婚式帰りの人を何組か見かけたので、結婚式帰りに立ち寄ってるかしら?とも思いましたが、服装から察するに結婚式帰りの人はあまりいませんでした(私が行った時間帯は)。

キレイめカジュアルな服装の人が多かったけど、中にはお着物を着てた女子もいましたね~。私の席の近くに小学生くらいのお子さんを連れた人たちがいましたが、席が十分に離れているので、それほど気になりませんでした(キッズアフタヌーンティーもメニューにあります)。

そう言えば、スタッフさんの中にお着物を着てる方がいましたね。あれは外国人観光客向けなのかしら? それとも1月だからなのかしら?(新春的な)

 

私今までちゃんと計算してなかったんですが、今回ちゃんと計算したので忘備録的に。消費税って、サービス料をプラスした金額にかかるんですね。当たり前と言えば当たり前ですが。ちなみに、ここでのサービス料は15%でした。

 

今回のお会計ですが一休を利用したので、

サービス料、税込みで 4,500- でした。

(実際はポイント使ったので、もうちょっと少ない金額でした)

 

今なら特集やってます♪

 

カテゴリー: アフタヌーンティー

新宿 パークアイアット東京 ピークラウンジ

2015-10-04 11 24 43

 

ものごっつひっさしぶりに昼間にピークラウンジに行きました。何年ぶりくらいのレベルで。

ワタクシ、ホテルのラウンジと言ったらピークラウンジを一番利用してると思うんですが、最近は夜にばっかり行ってました(と言うか、この数年ろくに行ってなかった気も…)。

相変わらず眺めがいいのは昼も夜も変わりませんが、昼だといろんなところがはっきり見えちゃうね!

よくも悪くもね。

ちなみに、新宿パークタワーの建築デザインは丹下健三さん。パークハイアット東京のインテリアデザインはジョン・モーフォードです。

丹下さんについてはあまりにも有名なのでさっくり省略しますが、インテリアデザインのジョン・モーフォードについて少々。私、実はあまり知らないのですが、インテリアデザイン界では有名な方だそうです。そのわりに作品集やサイトがないんですよねー。高級ホテル(パークハイアット系は特に)のインテリアデザインをよくやられてたようです(現在はすでに引退されてるそうです)。長野の「桝一客殿」はジョン・モーフォード氏が設計・デザインを手掛けてる数少ないお宿の一つなので、ぜひ泊まってみたいです。

私の記憶違いかもしれませんが、ピークラウンジのスタンドライトはイサムノグチのだったような気がするけど、どうだったろう? ご存知の方がいたら教えてください。

 

2015-10-04 11 30 12

 

アイスティー頼んだら、相変わらずの大グラスで来た。けっこうな量入ってマス。

お茶菓子も付くヨ。

午前中に着いたので、人はわりとまばらでした。でも、この後にランチのご予約がけっこう入ってたようで、すでにテーブルセッティングされてるお席も。

私が行った時は、おひとりで来てる女性もちらほらいらっしゃって、お茶を飲みつつ本を読まれてました。いいですねぇ~、休日の午前中にホテルのラウンジお茶しながら読書って。(ひょっとしら待ち合わせに早く着いたので、読書してただけなのかも・・・汗)

 

パークハイアット ピークラウンジ

東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パークハイアット東京41階

03-5323-3461

営業時間 11:00~22:00

パークハイアット東京公式サイト

 

 

カテゴリー: ホテル

ジランドール パークハイアット東京

パークハイアット東京、はるか昔に1度だけ泊ったことありますがレストランは使ったことなかったんです!

で、友達とのランチで行ってきました~。お誘いくださったのは、ホテルラウンジナビゲーターの島村美帆さん。

初ジランドールでしたー!

この日は近くの企業さんの新人研修か何かがあったみたいで、リクルートスーツ姿の皆さんがたくさんいらっしゃいました。

レストランでフレンチだったかイタリアンフェアをやってたそうで、フェアのランチを頂きました。

 

2015-10-01 13 20 05

 

前菜のサラダ。

 

2015-10-01 14 02 57

 

こっちがメイン。

 

2015-10-01 15 01 00

 

で、デザート。

 

この日はあいにくの雨模様だったんですが、ランチが終わるころには雨もやんできてました。

窓側のお席だったので、眺めのよいことといったら!

美帆さん、お誘いしてくれてありがとうざいました!

 

ジランドール

パークハイアット東京 41階

03-5323-3459

営業時間

ブレックファースト 6:30~10:30 (土日祝は11:00まで)

ランチ 11:00~15:00 (土日祝は11:30より)

ライトスナック 15:00~17:00

ディナー 17:00~21:30

ジランドール公式サイト

 

ホテルレストランのご予約には一休がお得ですよ。

一休.comレストラン

 

カテゴリー: ホテル

横浜 ホテルニューグランド ラ・テラス

2015-09-21 10 44 02

 

横浜にあるクラシックホテルのニューグランド。1階にあるラ・テラスでお茶してきました。

祝日に行ったんですが、早い時間だったからか空いてました。

本館の設計は和光の設計で有名な渡辺仁氏。

いろいろなドラマや映画にも使われたことのある建物だそう。昔は歌詞や小説なんかにもよく登場してたらしい。

 

2015-09-21 10 21 53

 

確かにお庭の眺めもいいんだけど、いかんせん建ってからかなりの年月が経ってます。そこはどうにも埋められない感じ。

山下公園側のエントランスから入っていくと「天井、低っ!」って感じます。なので、車寄せがある方から入るのがオススメ。そっちからの方がラ・テラスには近いし。

 

2015-09-21 10 50 55

 

こんな中庭があるのですよ。ラ・テラスからもいい感じで眺められます。天気の良い日に行くのがオススメ♪

 

で、ニューグランドで一番のオススメは中二階です。

 

2015-09-21 10 54 26

 

ここでお茶とかは出来ないっぽいんですが(後日確認に行く予定)。

なんでここをもっと積極的に使わないのか、私にはよく分かりません。

この隣に宴会場があるから、そっちメインで使ってもらいたいって考えなのかなー?

こっちでアフタヌーンティー出来たら、けっこう人気になると思うけど。メンテナンスとかが大変なのかなー?

ちなみに、この中二階は山下公園側のエントランスから入って大階段を上ると行けます。

結婚式とかやってると、大階段にその旨が書いてあり上れないようになっております。

結婚式等がなければ、ふつーにここで本読んだり出来るようです。

私が行った時は、宿泊客なのか地元の人なのか白人の男性が本読んでましたね~。

 

ホテルニューグランド

神奈川県横浜市中区山下町10番地
TEL : 045-681-1841(代)

みなとみらい線「元町・中華街駅」
1番出口より徒歩1分
JR根岸線「石川町駅」徒歩13分

 

ラ・テラス

営業時間 平日 12:00~19:00(L.O. 18:30)土日祝 10:00~19:00(L.O. 18:30)

 

ホテルニューグランド公式サイト

 

 

カテゴリー: ホテル

山の上ホテル ヒルトップ

2015-07-04 11 14 22
土曜(大安)の昼間に行ったので、ちょっとバッタバタな感じでした。

外観はこんな感じ~。
この右手に下り坂があって、その坂からヒルトップの入り口があります。
ホテル内を通り抜けても行けマス。

外資系ホテルに行きなれてる方にはあまり馴染みがないかと思いますが
山の上ホテルといえば昭和の文豪がよく泊まってた(カンヅメしてた)ホテル!なのデス。
池波正太郎さん、川端康成さん、三島由紀夫などなど。
この三人はよく使ってたことで有名じゃないかな?

三島スキーだったワタクシとしては、一回行ってみたかったのデス。

 

2015-07-04 11 28 18

 

ヒルトップの中はこんな感じデス。むっちゃレトロな感じデス。私の中では天井の低さに昭和を感じました(笑)。昭和な感じではあるんですが、でも喫茶店って感じではない。
でも来てるお客さんの中にはフラッと近所からお昼食べに来ました、みたいな感じの人も居る。
なので、ホテルの”ラウンジ”って感じでもない。

 

2015-07-04 11 28 50

 

注文したのは「英国風サンドイッチ」。中身はローストビーフ、トラウトサーモン、タマゴ。
ローストビーフの焼き加減はミディアムと言うかレアと言うか。ステーキ屋さんで食べたことあんまりないので、よく分からない。ローストビーフはあっつ熱ではないデス。そのせいなのか、肉の種類の所為なのか、私が食べ慣れてないせいなのか、下に脂が残る感じがする~。そのうち消えるケドネ。その残り具合が個人的に好みじゃないな。この大きさにカットされてると、一口で食べやすい♪

そんな感じで、サンドイッチはわりと普通かな~って感じなのですが、ポテトチップス美味しかった!(・∀・)b
市販のなのか、ココで作ってるのかは分からないけど、美味しかったです。

 

2015-07-04 12 15 10

 

最後に追加でマサラ・チャイ。あっつ熱で来ました。猫舌なので、飲むのに時間かかるくらい熱々デス。牛乳が入ってるものってあまり高温にすると膜が張るけど、これはぜんぜん膜が張ってなかったな~。どうやって温めてるんだろ?ゆっくり低音で温めると膜は張らないのだろうか?漉してるのかな?

 

 

2015-07-04 12 26 26

山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ

最寄駅 : JR御茶ノ水駅、地下鉄御茶ノ水駅(丸の内線、千代田線)、地下鉄神保町駅(都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)
席の予約 : 可能
個別会計 : 未確認
営業時間 : 10:30~21:00
wifi の有無 : 未確認
公式サイト : 山の上ホテル

 

カテゴリー: ホテル

Copyrighted Image