コントラスト

コントラスト

1 対比。対照。

2 絵画やテレビ・写真などの画像の、明暗の差や色彩の対比

「大辞林」より

 

 

2016年のハピちゃんのセミナー音声だったかな? それでコントラストって考えが助けてくれた、みたいな話をしてたと思うんですけど、最近『そやなー!』と思います。

比較対象的な考え方だと思うんだけど。

みんな同じだったら分らないけど、違ってたら「私は(それに対して)好きだ」とか「心地いいな」とか「気分がいいな」とか「それええな!」とか分らんやん。

比較対象があるからこそ、「そっちがええな!」とか「それは嫌だな」ってのが初めて明確になるんやと思おうんよ。

こんまりさんが片付けの本で洋服を片付ける時、いきなり残す服を選べない場合は、とりあえず3つ服を選んでその3つの中で残す残さないを選ぶと選びやすいよってことを書いてたけど、たぶんそんな感じのことなんだと思うんよ。

 

バイトでさー、おおざっぱな人が居るんですよ。

「これはこうしてください」ってわりと細かい指示に対して、おおざっぱっていうかさ。

最初は『なんでやってくれないんだろう?』と普通に思ってましたよ。

次に、『この人の持ってる資質的に細かいことは向かないんだろうな…』と思いました。これはどちらかといえば、「そういって自分に言い聞かせる」ってニュアンスですね。頭で納得させるっていうかさ。よくやりません?

で、さらに拗らせ系の思考で『出来ないこと求めても仕方ないよな…』みたいな思考になり。

そのあと、『あれ、でも待てよ。やってもらわないと私は嫌だけど、作業的にそこは”必ず”なのか?それはいつもバイト中に私が考えるほど重大なことなんだろうか?』と思ったんよ。いや、必ずやってもらわなきゃならんことではあるんだけど、私が四六時中考えなきゃならないほど私の人生において重大なことではないと思うんよ。

気が付いた人がフォローすればいいんだけどさ、その気が付く人がたいてい私なので私の作業が増えるので私は嫌なんよ。←これが本音やな

私はそういう人とは一緒に作業したくないな。一緒に作業するなら、丁寧で正確な人がいいな。←これが抽出された望みと思われる

これらの望みを明確にするためにその人は現れたんじゃなかろうか?と推測してみました。

比較対象として出てきた的な。

 

そう思うことにして、次のバイトの時はその人のことについては考えないようにしたんよ。バイト中は無心になれないときは『なんであの声優さんに対して悔しいが出るんだ?(自分について考える、ね)』と考えてみたり、TRIGGER の曲を脳内で歌ってみたりしてたんよ。

そんな訳でその日は『あの人、なんでやってくれないのかなー』って思考がまったくなかったんよ。考えないようにしてたから。

そしたら、その人がいままでやってくれてなかったことをやってくれてて『あらまあ、ビックリ!』となったんですよ。

 

ってことで、自分(の考え方や感じ方)を変えると、周りも勝手に変わりますよ。

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

マジかー…

先日、「あれやってたらちょーカッコいい!テンション上がるー」ってのを見つけました。

でも、何をどう調べたらいいのか分かんなかったので、ちょっと放置してたんよ。

 

そしたら、意外なとこから情報がやってきました。

自分で検索してないのにw

情報が来はしたんだけど、あんまりにも分らん単語が多々あったんで自分で調べはしましたが。

そしたら「あれやってたらカッコいー!テンション上がる-!!」なものにとても関係してる情報で、こっちがビックリしたよ

なにこのドンピシャっぷり・・・、恐ろしいわ~。ってくらいのレベルで。

 

私はそれに関する適切な単語をよく知らなかったので、調べようがないと思ってたんよ。

検索っておもろくって、適切なキーワードで検索かけると適切なサイト(ページ)が表示されるけど、ちょっとずれてるキーワードで検索かけるとなかなか求めてる情報に辿りつけなかったりします。

基本は「検索かけた単語と同じ単語が記載されてるページを表示する」もんやからな、検索サイトは。

より専門的な情報が欲しい場合、そのページに載ってそうな単語(キーワード)で検索かけないとそれらには辿りつかんのですよ。

ってことで、今回より専門的な単語をゲトしました。まー、ビックリだわ。

 

たぶん、先日自分の望みをあぶりだしたときに自分のフィルタリングってか作用点ってかそういうのが切り替わったんだろうけど。

専門的な単語をゲトしたのが昨日なんだけど、それをゲトしたことによってさらにフィルタリングつーか作用点つーかが切り替わったみたいで、また面白い情報が来たんですよ。しかもfeedly からw

feedly って自分でfeed 登録するウェブアプリやん!ってツッコミは却下です。

そーなんよ! 実はわりと情報の近くに居たんよー。あは。

でのそのfeed から2~3クリック先に求めてた情報があったんだけどね。ってなわけで、全然気が付かなかったんよ。

あれね、たとえて言うなら「視界に入ってるけど見えてない」に近い感じ? まあ実際に見えてはいないんだけど、ちょっと注意して意識すれば気が付ける範囲?

 

情報はちょっとずつ入ってきたので、スキルみがこーっと!

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

補足:至のSRカードと投影の実験の話

 

こちらの記事もドゾ。

至のSRカードと投影の実験の話

 

 

あれは、「ゲームやってたらSRカード来たよ!ラッキー!」って話ではなく(いや、それもあるけど)、「投影(実現化)の実験やってみたら出来たっぽいよ?」って話です。念のため。

 

私はゲームが好きなんですよ。

あと「このゲームが好き」って好きなゲームがあり。

そのゲームの中で、特にこのキャラが好き。

って感じで、自分の「これが好き!」を明確に認識してたんよ。

 

次に、

このカードが欲しい!

っていう「望み」も明確に認識してたんよ。

 

 

さて、ハピちゃんのハピチャンネルの中で「17秒間そのエネルギー(感情)を保つと、物質世界で2,000時間動いたのと同じ状況になる」って話があったんよ。

 

なので、その話を知った後に自分が好きなキャラのカードが出た時、『うっわー!めっちゃ嬉しい!』と思いつつ、『あれ?これ17秒間保てたら、また「めっちゃ嬉しい!」って現象が起こるんじゃね?』と思ったわけさ。ここが4月とかの時点

なのでやってみた。

その時点ではその「めっちゃ嬉しい!」って現象がいつ起こるとか、どのジャンルってか分野で起こるとかまったく分らんけど。

あと、『そうなったらいいな。ならなくても、大して生活に支障はないし』くらいには思ってました。「絶対に起こってほしい!」みたいな執着がなかったんよ。実験だしな、くらいの感じ。

 

 

そしたら2ヶ月後にめっちゃ欲しかったカードが出たって話ね。

感情とフォーカスが合ってて、さらにその感情を一定時間保持できたってのもあって実現化が起こった、と私は思っとります。

そういう話ね。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

補足2:自分の望みを知る

 

こちらの記事もドウゾ。

自分の望みを知る

補足:自分の望みを知る

 

 

「自分の望みを知る」をやろうとするとき、まず疲れてる時はやんないほうがいい気がします。

疲れてる時って、だいたいネガティブな思考に行きやすい希ガス。

生命力が落ちてるみたいなもんだと思うんだけど、そういう時って一時的に「感情の22段階」の20くらいのエネルギー層に行ってるような気がします。で、そこらへんで発してるエネルギーは類似のエネルギーを引き寄せるので、ネガティブな思考を引き寄せるということが起こると思うんよ。

そんなわけで、疲れてる時はゆっくり休んだほうがよいよ。

 

 

「これ嫌だな」ってところから、ちょっとずつ「それなら前のよりいいかも?」って方向に思考を転換させてくと、比較的望みに辿りつきやすい気がします。いきなり辿りつけた場合はそれでオケ、いきなり辿りつけない場合はちょっとずつルートっていうか思考の方向というか流れっていうかなんだけど、それをずらしていってあげる。

エネルギーは、類似のエネルギーを引き寄せるので、自分の思考がちょっとでもある一定方向から少しそれるとかずれたら、それに基づいてまた引き寄せの法則が働くんよ。そうやって、ちょっとずつ自分の思考の流れを変えてくと比較的ラクかも。これ、エイブラハムの本に詳しく載ってます(表紙に赤い四角があるほうだったかな?違ってたらすまん)。

あぁ!あれよ、ハピちゃんがよく言ってる「ちょっとでも自分の気分(気持ち)がラクになるほうを選ぶ」ね。

 

 

なかなか出てこない場合は、何度も自分に聞く。

今までそういう使い方をしてなかったので、ちょっとリハビリが必要な場合だと思う。

何度も自分に問いかけると、そのうち出てきます。

人の脳にはフィルタリング機能みたいなのがあるそうなんよ。で、勝手に自動で「この情報は要ります」「この情報は要りません」って篩い分けしてるらしいんよ。あれよ、視界に入ってるけど見えてないってのは、こういう理由らしいよ。

このフィルタリングを変える方法が「意識する」とか「質問を投げかける」ってことらしいんよ。

なので、何度も自分に問いかけてると脳は答えを探しに行くので、そのうち出てきますってことになります。

あと、データ不足な場合もあるよね~。

「こうなったらめっちゃいいな!」ってのをやってる人を知らないとか、まだ現れてない場合もなかかな出てこないかも。

ただそれも上記のフィルタリングを変えると、目につくものが変わってくるので、そのうち「あ!これだ!」ってのに遭遇すると思います。

 

 

最初になかなか出てこなくても、なんら問題ないのでしつこく聞いてみるとそのうち出てくると思います。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

17秒で2,000時間

 

「自分の望みを知る」の話はまだ補足があるんですが、とりあえずいったん別の話を。

別の話というか実況中継的な話。

 

「これで収入を得られたら、めっちゃいいな!!」が閃きました。ここまでは先日の話ね。

でもそれを「仕事」にしてる人って居るのかな?と思ったんよ。

海外ではそれを仕事にしてる人ってのがいるって話は聞いたことあるけど、日本で居るのか?と不思議に思ったわけですよ。

で、調べてみました。

世界レベルでスゲー人が日本人で居るみたいです。

でも、その人の仕事ぶりってか紹介記事を読んでたんだけど、「へー、すごいわー」とは思うけど、なんかあこがれはしないかな…って気分になったんよ。それを仕事にできるというかそれができる時点ですでに凄いんだけどね。ちょうスペシャル技能なので

『仕事大変そう…』って思ったんよ、その記事読んで。

ってことは、『それは私が望んでいるのとはちょっと違うな』と感じたので、ほかの記事も探してみたんよ。

「この仕事に就くには、こういうところで学ぼうとかこういう資格が有利」みたいなのを紹介してる記事を開いてみたんよ。それも『なんかテンションただ下がりやな…』と感じたんで、これも違うなーと。

次に開いた記事が、「それを名乗ってはいないけど、それで仕事してる人はこんな仕事してるみたいですよ」って話の記事。これがめっちゃツボにハマる記事で、『え?その仕事してたら、あんな仕事やこんな仕事とも関係出てくるんですか!?』みたいな話で、あんな仕事やこんな仕事ってのは自分の「気になるポイント」に引っかかる仕事だったんで、その記事読んでたら『うっわー!それめっちゃあこがれるわー!』と感じたんよ。

ここまでが1時間くらい前にあった出来事。

 

 

さっきご飯食べてて(今、生活時間が夜型なんよ)、『あ、そういや投影(実現化)の話の補足記事書くのに、ハピチャンネル見直そうと思ってたんだ』って思い出して、YouTube で見てたんよ。

「オーバーソウルとパラレルワールド」の回の中で、

 

それが叶ったときとかそうなったときをイメージした時自分が感じるエネルギー(感情ね。ちなにみ、それは「心地いい」か「喜び」か「気分がいい」か「感謝してる」か「愛にあふれている」のどれかのはず)を17秒感じる。17秒間そのエネルギーを保つことができれば、同じ振動数の思考が寄ってくる。もともと自分が発したエネルギーと寄ってきたエネルギー(同じ振動数の思考など)、2つのエネルギーが1つになるとスパークが起こって物質化が始まる。この状況までもっていければ、2,000時間物質世界で動いたのと同じ状況になる

 

…って話があるんよ。

「これで収入得られたらめっちゃテンション上がるわ!」を閃いたとき、この話を知ってたので(スパークの件は忘れてたけどw)とりあえず17秒以上感じてみてたんよ。そのエネルギーを。

で、1時間くらい前にネットで調べてみたってのも、そもそも「それで収入得られたらいいな、でも仕事にしてる人いるのかな?じゃあ、とりあえず調べてみよう」があって、調べてみたんよ。

調べてみたら、「うっわー、それめっちゃあこがれるわ!」な記事を発見し、その時の喜びっぷりというか盛り上がりっぷりも17秒間感じてみてたんよ。

ってことをやった後に、ハピチャンネルの上記の引用した話を聞いて、『うっわー!ひょっとしたら、これ実現化するかもー!?』と思ったところです。←今ここ

 

 

そもそもそれを仕事にできるほどスキルも知識もないし(適正はある希ガス)、なり方も今んとこよう分らんし、伝手もコネもないんですけど、この状態からそれを仕事にして収入を得るまでになったらめっちゃ面白いなと思いますw

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

Copyrighted Image