東京に居ながら中国を愉しむ

朝から超アウェーな上野に行ってきました。アメ横に油条と豆乳が食べれるお店があるとネットで見つけたので。

アメ横センタービル内にある「天天楽」に行こうと思ってたんだけど、行ってみたら付近に2店くらい似たような感じの屋台風なお店があったので、「天天楽」ではない別のお店へ。お店の女の子が店頭に居て、そっちのお店の方が入りやすかったのよ。

油条は直ぐにやってきたけど、揚げたてでした。豆乳は常温な感じだったけど、フツーのお味。しかし、奥の席のテーブルが汚過ぎた…。少し汚いくらいだったら目を瞑れるんですが、ちょっとヒドすぎ。油条を半分くらい食べて、後は持ち帰りにしてもらいました。豆乳の残りはその場で一気飲み。不味くはないんだけどねー。
気を取り直して新大久保へ。そもそもメインの目的地は新大久保です。

ちなみに「天天楽」については、こちらの記事を参考に行ってきました。実際入ったお店は別のところでしたが…。

上野アメ横/天天楽(油条、豆乳): 小金井のジャッカル
http://eattokyo.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-2dee.html

 

 

 

新大久保駅のコリアンタウンとは反対側(西側)にある「華僑服務社」へ。

中華食材買うなら、ココおすすめですー! 在日中国人しか買いに来てないんじゃないか?と思わせるような店です(実際は、日本人も買いに来てるけど)。大久保界隈だと「陽光城」もあるけど、品揃えは華僑服務社の方が多いかな。

華僑服務社 – 東京中華街
http://china-town.tokyo/p454.htm

 

 

池袋西口にもチャイナ地区がありますね。ブクロにも陽光城があるけど、中華食材なら、向かいのビルに入ってる「中国食品友諠商店」の方がオススメ。ビルの4階にあるのでめっちゃ入り難いけど、フツーのスーパーです。中もキレイだし。

池袋チャイナタウンの歩き方map – 清海老師の研究室(山下清海ホームページ)
http://www.geoenv.tsukuba.ac.jp/~yamakiyo/IkebukuroChinatawn_Arukikata.html

 

 

あと上野のアメ横センタービルの地下にもガチな中華食材店があるらしい。私は行ったことないですが。

「アメ横センタービル 地下食品街」に潜入レポート。アジアのハーブ・調味料から見たことない肉まで。 : Cooking Maniac
http://cookingmaniac.net/archives/45806823.html

 

 

で、華僑服務社。

地下に乾物やスパイス類、調味料が置いてあります。老干馬も各種そろってます(笑)。皮蛋も各種あるし、紹興酒もお安く手に入ります。他にも「何に使うの、コレ?」みたいな食材がいっぱい!(笑)

2階は冷凍ものがあります。で、本日のメイン目的の「油条(揚げパン)」を購入。冷凍のを買おうとしたら、店員さんが「常温のもあるよ」って教えてくれたー! 以前来た時はなかったのに、いつから売り出したんだ? 冷凍のも、「大きさや入ってる本数が違うヤツもあるよ?」って感じでいろいろ対応してくれたけど、けっきょく冷凍になってない油条を購入。この冷凍になってない油条は、ガチ中華食材店でないと売ってないよね〜。粥屋(香港ロジとか)で置いてあるけど、自宅で食べる用が欲しかったのよ。

買った油条はコレ。

20160429-6

2本入りで252円でした。

 

あとクコの実も多めに仕入れてきた。

20160429-7

100g 入ってて300円くらい。

ちなみに、家の近くのスーパーにあるS&B のクコの実は15g で140円くらいです。

 

2階の店員さんの対応が良かったのでルンルンで大久保駅へ。

 

 

で、大久保駅で電車待ちしてたら、ふと飯田橋の茶餐廳を思い出したので飯田橋へ。飯田橋駅東口から徒歩5分くらいの路地裏にある「香港贊記茶餐廳」。

 

20160429-2

 

このお店、「香港 路地的 裏グルメ」の著者池上千恵さんがブログで紹介してたお店。

東京の香港 香港贊記茶餐廳 : 香港*芝麻緑豆
http://edokomomo.exblog.jp/23872607/

 

 

ご存知の方もいると思いますが、「茶餐廳(『ちゃーちゃーんてーん』もしくは『ちゃちゃんてん』と読むそうだ)」は香港やマカオあたりの喫茶&軽食店のこと。茶餐廳ならではのメニューがある。

詳しくはウィキペディアでドウゾ。

 

 

うん。ローカルな香港って感じです。

だって、メニューのラインナップがこんな感じなんですもの。

20160429-3

 

ね?香港でしょ?

 

ランチセットもやってました。

20160429-1

 

写真撮り忘れましたが、三文治(サンドイッチ)のランチセットもありました。

 

で、頼んだのがコーンビーフ&タマゴサンドイッチと香港式ミルクティーのセット。

ミルクティーはどこが香港式かと言えば、エバミルクで煮出したミルクティーなんです。普通の紅茶より味濃い目です。

奶茶(ミルクティー)が先に来ました。

20160429-4

 

香港な感じでしょー!

 

で、サンドイッチもすぐにやってきました。

20160429-5

 

タマゴが熱々です!

今知ったというか気づいたんですが、プラス50円でトーストサンドに出来たらしい…。トーストしてもらえばよかったー!!

ランチには麺類もあって、麺はもちろん「出前一丁」でした。そんなところも、まさに香港。

 

あと、持ち帰り用に「菠蘿包(ぽーろーぱお)」も買っちゃった。メロンパンみたいなパンです。

20160429-9

菠蘿包も菠蘿油(『ぽーろーやう』。菠蘿包にバーターを挟んだもの)もエッグタルトも毎日お店で焼いてるそうです。

エッグタルトのテイクアウトは5個買うともう1個ついてくるそうです。

 

贊記茶餐廳 (チャンキチャチャンテン) – 飯田橋/カフェ [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13180131/東京都千代田区飯田橋3-4-1
03-6261-3365
営業時間:11:30~19:00、11:30〜17:00(日曜日)

 

 

 

そんなこんなで、東京にいながらにして中国を愉しめるお店をはしごしてきました。

ちなみに、買った「油条」は家で粥に入れました。

20160429-8

 

カテゴリー: 食べ歩き

かつれつ四谷たけだ

後日、お店を撮ってきました
後日、お店(外観)を撮ってきました

 

 

先に言っときます。写真、撮ったと思ったら保存されてませんでした。なので、写真無しで。

 

先日、「美味いカキフライを食べさせろー!」と独り盛り上がって四谷に行ってきました。

都内のカキフライが美味しいお店を調べて、ここ行きやすそうと思ったのが四谷にある「かつれつ四谷たけだ」。

平日の夕方6時半くらいにお店に到着。並んでなかったので、すぐにお席に着けました。

お店の感じは下町の洋食屋さんって感じでしょうか。カウンター席が9席と2人掛けテーブル席が2つ。そんなに広いお店ではないです。

 

注文してしばらくしたら、カキフライ登場!

4つ出てきたんですが、ここのって1つ1つが大きい!

1つが大きいと味も大味なことがあるけど、ここのはちゃんと美味しかった~♪

私は定食で頼んだので、ライス(皿)とお味噌汁がついてきました。かなりお腹いっぱい…。

 

もともとカツレツで有名なお店のようなのですが、カキフライもかなりイケます!

カキフライは3月までやってるそうなので、気になる方はお早めに!

 

かつれつ四谷たけだ

新宿区四谷1-4-2

営業時間 月~金 11:00~15:00(L.O.)17:00~21:00(L.O.)土曜はランチのみ

定休日 日曜、祝日

食べログ ぐるなび

JR四ツ谷駅からも近いので、アクセスもラクです。

 

カテゴリー: 食べ歩き

両国で鰻重食べてきました

201602kawayuh

 

数日前に知人に東京の東の方の美味しいお店をいくつか教えて頂きまして、その中で両国の鰻屋さんがすごく気になったんです。来週の週末に行こうかと思ってたんですが、来週までこの鰻熱を保持していられるのか?! 「ウナギ、ウナギ」言いながらあと1週間も過ごすのはキツイ! …と思いまして、早速食べに行ってきました。

両国駅から歩いて15分くらいのところにある「川勇(かわゆう)」という鰻屋さん。テレビでも何度か紹介されてるお店のようです。店内にその時の写真が貼ってありました(サイトにも載ってる)。

お店に着くとテーブル席は満席。お座敷だったら空いてるのですぐ座れるとのこと。私、お座敷ってあんまり好きじゃないので、テーブル席が空くのを待つことにしました。待ってる間におかみさんらしき女性が「先に注文決めておけば、早くお出し出来るわよ」って感じで、注文を聞いてくれました。肝吸も飲みたかったので「鰻重 上」を注文。

しばらくすると、テーブル席のお客さんがお帰りになられた。で、通された席が神棚の下のお席。神様とディナーって感じで、なんか嬉しい。他の席からは見えにくい席なので、ゆっくり食べれるー。しかも四人席独り占め~♪

お席に着いたら、女性の店員さんが緑茶とお漬物とおしぼりを持ってきてくれました。でも、すぐにはお漬物に手が伸びなくて、しばし正座しそうな勢いで姿勢を正して鰻が来るのを待ってしまった(笑)。テーブル席だから、正座はしてませんけど。

その後、肝吸が来て『おぅ、そろそろ鰻とご対面かしら!』と思ってると、ほどなく鰻重のご登場。それが上の写真です。

鰻に箸を入れると、スッと箸が入るんですよ。ステーキが箸で切れると感動しますが、あれに似た感動がっ! 食べてみると、フワフワですよー! 鰻ってこんなにフワフワなんですねー! 初めて知りました。鰻自体は、サッとタレをくぐらせただけなのかな?それほどタレの味は濃厚ではないんですが、その分お重の中のご飯にタレがしっかりかかってる感じです。

肝吸は好みな味でしたが、お漬物はもっと浅漬けの方が私は好みかな。

お重のご飯はけっこう入ってますねー。食べ終えた頃には、お腹いっぱいでした。で、食べ終えてからテーブルに置いてあった山椒をかけて食べ忘れたことに気づき、ショック・・・。しもうたー! 食べる前にテーブルを眺めてて山椒が置いてあるのに気が付いて、『鰻、半分食べたら山椒かけてみよーっと♪』とか思ってたのに、鰻の魅力に負けて一気に食べ終えてました。

また行きたい。

 

うなぎ川勇

東京都墨田区石原3-30-9

営業時間 11:00~14:00(LO 13:45) 16:30~20:30(LO 20:15)

定休日 水曜

公式サイト 食べログ

 

カテゴリー: 食べ歩き タグ: ,

国立散策

先日、お友達と国立駅周辺を散策してきました~。

ぶっちゃけ最寄駅なんですけど、あんまり遊ばないのよねー国立って。西友あたりに、買い物にしか行かないなー。あとタリーズ。あと帰り道に王将で餃子買ったり。香来は近所にあったらふらりと立ち寄りたいオススメ中華料理店です。

 

話が逸れた。

昼ごろ駅で友達と待ち合わせて、私が前から気になってた「PIZZETTO (ピッツェット)」でランチ。

休日でしたが、ランチセットがあったので、ランチのピザセットを注文。確か選べるピザは10種類くらいあったと思います。セットにするとサラダとドリンクが付きます。そだ!それにドルチェもつけたんだ。

まずはサラダ。

201602kunitachi01

 

比較にフォークを置いてあります。小皿のサラダ。

サラダが食べ終わると、いい感じでピザの登場。

 

201602kunitachi02

 

けっこうデカいです。直径24~27センチくらいだと思う。たぶん。小食な人だと、かなりお腹いっぱいになると思う。マリナーラとキノコ(だったと思う。違うかも?)。キノコは4種類くらい入ってるそうです(友達が数えてた(笑))。

ふつうに美味しい。

そのあとドルチェ。デザートってやつだ。

 

201602kunitachi03

 

私はティラミスとコーヒー。イタリアーンな組み合わせ。いっそエスプレッソにしようかとも思ったんですが、エスプレッソ苦手なんですよー。

で、こっちがお友達が頼んでたドルチェ。

 

201602kunitachi04

 

マチェドニアって名前で、平たく言うとフルーツポンチみたいなデザートだそうです。

初めて知ったー!

 

お料理はふつうに美味しいし、スタッフさんがすごくよく気が付く。料理が来るタイミングもとてもスムーズ!(←コレ、けっこう大事)

ランチのピザセットは、頼んだピザの種類で値段が変わります。ランチセットにドルチェを付けると200円。

 

ピザセット(サラダ、ドリンク付き)1,480

ドルチェ 200

合計1,680円

 

PIZZETTO

東京都国立市中1-10-30 石川ビル 1F

営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:30(L.O.21:30)

定休日 水曜

食べログ

 

 

もうちょっとお話ししようゼ!ってことで、駅前の大学通りを南下。

大学通りは春の桜も有名だけど、冬にはイルミネーションもやっとります。

で、一橋大近くの「ask a giraffe」へ。たしか、京都に本店があるカフェの国立店…だったと思う。

行ってみたら30分待ちですってー。

私が国立にあまり遊びに来ない一番の理由は「休日はカフェが激混み」だからです。私が知らないだけで、実はわりと休日でも空いてるカフェがあるのかもしれないけど。あと、ハコが大きめのカフェも少ない(駅前のスタバも、わりといつも混んでるイメージがあるなー)。

カフェの隣にあるGeorge’s って雑貨屋さんを見てたら時間つぶせそうだったので、ウェイティングリストに名前を書いておいてもらう。

George’s オススメー! 小ジャレた雑貨屋さんです! 私がいつも愛用してるRollbahn も置いてあるし。文房具スキーでしたら、Rollbahn 置いてあるって言えば「ああ、あんな感じね」とイメージが湧くと思います(笑)。Smith とか、あんな感じ。

George’s は ask a giraffe と同じ建物に入ってて、こっちは1階と2階があります(ask a giraffe は1階のみ)。1階は雑貨&文房具、2階はキッチン用品&家具って感じでしょうか。2階に置いてあった anthem のデスク&チェアが気になりました。

そんな感じでいろいろ見てたら30分くらい経過。カフェへ。

私はホットチャイを頼んだんですが、カップの中にキリンが!

 

201602kunitachi05

 

のんびーり、またーりとしつつ夕方近くまでおしゃべりしておりました。

 

ask a giraffe 国立店

東京都国立市中1-17-2

営業時間 11:00~22:30(L.O.21:30)不定休

公式facebook 食べログ

 

はー、久しぶりに国立で遊んだー。

お友達、誘ってくれてありがとー。

 

カテゴリー: 食べ歩き

立川 横浜家系麺屋はやぶさの「にんにく野菜ラーメン」

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるみたいです。そんな寒い日には温かいものが食べたーい!ってことで、立川の麺屋はやぶさ に行ってきました。

北口の立川屋台村パラダイス(略してヤタパラ)の一角にあります。このヤタパラがまた分かりにくいところにあるんですよー。初めて行かれる方は はやぶさ か、ヤタパラのサイトでアクセスマップを確認してから行くか、お手持ちのスマホの地図アプリに住所入れて行くとよいと思います。

はやぶさ の近くに横浜家系の ばりき家があるけど、私は はやぶさ の方が好みです。

いつもは普通のラーメンを頼むんですが、今日は気分を変えてにんにく野菜ラーメンにしてみました。入口から入ると左手に食券の自販機があるので、食券を購入。席に座り、食券を店員さんに渡すとチャーシューの種類を聞かれます。バラか肩ロースを選べるので、脂たっぷりバラで! そして待つこと数分。にんにくの香ばしい匂いがして、どどーんとにんにく野菜ラーメンがやってきました!

 

2016-01-29

 

ちょっとねー、注文ミスったかと思いました。そんな思いも一瞬よぎりました! それくらい野菜がてんこ盛りです。乗ってる野菜の種類はホウレンソウ・キャベツ・もやしの3つ。キャベツともやしは軽く湯がいてあるようで、キャベツのシャキシャキ具合が非常に良いです。

にんにくは揚げと生の2種類が乗っています。生の方は微塵切り。食後はかなりにんにく臭くなってること確実な量です。麺はこの野菜たちの下に隠れています。最初に麺を食べようとすると発掘しなきゃならないレベルです。それくらい野菜たっぷり。某○郎ラーメンを思い出しますね。

食べようとして箸入れに手を伸ばしたら、このお店は割り箸なんですね。最近はプラスチックのお箸を使うお店も出てきたけど…と思っていたら、箸入れに「樹恩割り箸」の張り紙が。国産間伐材の割り箸だそうで、日本の森林を守るために間伐材・国産材を使うこと、障碍者の仕事作りに貢献すること、食堂の排水を減らすことを目的として生まれた割り箸だそうです。全国60以上の大学生協食堂でも使われているそうです。

さて、スープのお味ですが…ちょっと塩味が濃いかなー。野菜を先に食べてるときはいいのですが、野菜をあらかた食べて麺を食べようとすると舌が疲労する感じです。そんな時には、お店のオリジナルブレンドのジャスミンティーを飲むといくらか緩和される気がします。

美味しいには美味しいけど、私は一回食べれば十分かな。

 

横浜家系麺屋はやぶさ

東京都立川市曙町2-16-1 立川屋台村パラダイス(ヤタパラ) A-4・5 区画

営業時間

ランチ 11:00-15:00(LO 14:45)

ディナー 17:00-23:00(LO 22:45)

定休日 水曜日

公式サイト Twitter

*公式サイトよりメルマガ、twitter の方が頻繁に更新されているようです

*ミニ炙りチャーシュー丼はかなりオススメです。

 

カテゴリー: 食べ歩き

Copyrighted Image