しなあや

抗うことや受け取り拒否について

「犯人わかっちゃいました!」みたいな感じで、わかっちゃいました。

いやー知識では知ってたんですけど、腑に落ちるってか感覚的にも分かるって感じ?

 

いやー、「抗うことなかれ」とはいうけど、「抗うやり方」を教え込まれてたんだから、そらー気が付かなくてもしょうがないよねー(笑)。

ハピちゃんの金沢でのセミナーで、この話の詳細を全部話してるんで、興味ある方はそちらもドゾ。

(↑ リンク先はジブンチャンネルさんが金沢セミナーの音声をYouTube にあげてくださってたので、その動画ってか音声です)

 

例えばさ、「間違うのは悪いこと」って認識の人は多いんじゃないかと思うんですよ。

でもみんな本当は「拡大・繁栄」の流れに乗ってる(ってか居る)ので、起こることは「拡大・繁栄」につながることなのですよ。で、一石三鳥みたいなことが平気で起こるんよ、「拡大・繁栄」やから。でも、それは一般的にみて「間違った」と言われることの場合もあるんよ。

「スムーズにいかない」ってことが起こるのは、「何か気がついてないことがありまっせ」ってことなんですよ。その「気づいてないこと」が何なのかはケースバイケースやけど。

 

何か間違えたときや間違いが起こったとき、「間違えるのは悪いこと」って思ってると、『ああ、自分はなんてダメなんだ』って自己評価を下げてしまったり、『間違えられるなんて、なんか良くないことがあるんじゃないか?』と思ってしまうんじゃないだろうか?

そんなこと、実はまったくなかったりするんやけど。

でも、「間違えるのは悪いこと」って叩き込まれちゃってたら、上に書いたように思ってしまっても仕方ないけどな。

で、その「間違える」とか「間違いが起きる」は「起こされてる」んよ。何か気がついてないことがあるので、「気づいてないことに気づいてー!!」ってことで、「間違う」とか「間違い」ってスタイルで起きてるだけや。

だって、そっちの方がインパクト強いじゃん。

 

 

↑ この中からウォーリーを探すのは大変だと思うんスよ。

 

 

でも、こっちで「紅茶花伝」の文字見つけろってのは、比較的簡単だと思うんよ。インパクトあるから。

 

そういうのとおんなじことだと思うんよ。

些細な違いだと気が付きにくいけど、インパクトがあるものだったら気が付きやすいやん。

 

なんで間違いが起きるのかってのは、大雑把にいうとこういう理由なんやけど。

 

 

で、ですね。

「間違えないように、間違えないように」って行動してるのって、本来なら「間違える」ことでより多くの気付き(意識の拡大ね)を起こそうとしてるのを必死に止めてることになりません?

しかもその「間違える」ことで、多くの人の気づきも得られるはずだったのにそれも止めてるんよ。(全体の大きな流れってのは一石三鳥くらい平気で起こすんよ。拡大・繁栄やからな)

「抗う」って、こういうことですよ。

 

 

受け取り拒否も似たような感じなんやけど。

最初、その表現を聞いたとき『褒め言葉を素直に受け取らないってことかな?』と思ったんよ。

それもあるけど!それ以外にもあるんよ!!

”怒りや悲しみや憎しみなどネガティブな感情が湧いたら、「感じたくない」と拒否しないで、それらの感情も感じきる”、よ。

無理にそれらの感情を「出す」必要はないと思うけど、「湧き上がる」ならちゃんと受け止めて感じる、よ。(相手にぶつけるとかは、また別の話というか別のステップね)

それやってないのが「受け取り拒否」やで。

「抗う」の説明とおんなじなんやけど、何らかの感情が「湧き上がった」んなら、それはその時点や瞬間に「湧き上がる」必要があったから湧き上がるんよ。

それが湧き上がるものが、何かに気がつくのに必要だったといいいますか。

なのに、それをなかったものにするとか蓋をしてしまうと、それを感じたことで及ぶはずだった波及効果も止めてることになるんよ。

 

 

ってことを踏まえて、普段の生活を振り返ってみると、抗ったり受け取り拒否してる人はそーとやってるんじゃないでしょうか?

で、「感情の22段階」で「1の段階がデフォ」ってのも、そんだけ抗ってたら実感できないと思います。ええ。

だって抗ったり受け取り拒否するやり方ばかり教え込まれてきてますからねー。

 

 

ああ、そうだ1番大事なこと言い忘れた。

裏にこういうカラクリはありますが、最終決定権は人間の自分にありますからね!

決定権って行動に対しての決定権だけじゃなくて、思考の選択権とでも言うのかしら?

『お!その考えええな!取り入れてみよう』って感じでこの考え方を選択するかどうかの決定は自分がするんやで。

『そうは言われても、いまいち信じられないなー』が今現在の感情で出てくるかも知れないのに、それをまるっと無視して「抗わない方がいいんだ!」って行動だけ真似するのはちょっと違うかなー?と思います。で、それも『私はそれは違うんじゃないかな?』と思うだけで、行動から入ってて分かることもあるから、何がベストかは人によって違うんよ。

「自分はどう思う?どうしたい?」って自己対話してあげるのがいいんじゃないかと思いますー。

 

答えはそこにはないんですよー

何の話かと言えば、感情の22段階の説明なんやけどな。

なんかあったときに、「ま、とりあえずお茶でも」ってのは非常に理に適ってるんですよ。

 

そもそも「引き寄せの法則」ってのは「同質のエネルギーは引き寄せあいまっせ」ってことなのですよ。「類は友を呼ぶ」っていうとわかりやすいかも。

なんか似た人って集まりやすいですよね?

それが「類は友を呼ぶ」って諺なんやけど、これって別に「友」だけに言えることじゃなくて、全てに対して言えることなのですよ。

で、思考やアイディアもエネルギーやで。捉えることが出来るエネルギーね。物質化はしてないけど、現実化はしてるんよ。自分で捉えることが出来るので。

ちなみに感情もエネルギーね。

余談だけど、わたしは地縛霊とか精霊とかそういうのもエネルギーだと思っております。地縛霊ってのは、その場所に残ってる誰かの思考や感情のエネルギーと考えると筋が通るってかとらえやすいって感じ?

ってことで、思考やアイディアもエネルギーなんよ。

 

さて、「何か問題に直面した状態」にいたとします。

その時に出てる感情が「恐れ」なのか「苛立ち」なのか「焦り」なのかわかりませんが、そこら辺の感情を感じたとします。

じゃ、その時出た感情は「焦り」だったと仮定します。

これを感情の22段階でみると、

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

 

こんな感じで10の段階のところに居ます。「感情の22段階」で10の段階に代表される感情は「不満、苛立ち、焦り」なので。(丸の位置がうまく合ってるかしら?10付近に居るんやけど。ブラウザによっては丸が10の上にないかも・・・)

で、上でも書きましたが、思考やアイディアや感情はエネルギーです。で、「同質のエネルギーは引き寄せあう」なので、10の段階の感情を感じてる時に「なんかいいアイディアないかな?」って考えても、出てくるアイディアってのは「不満、苛立ち、焦り」に基づいたアイディアなのですよ。

なので、その時に思いついたアイディアを行動に移してみても「不満、苛立ち、焦り」をまた感じる結果になるのですよ。

 

『じゃ、どーすんねん?!』って話ですが、そこで出てくるのが「ま、とりあえずお茶でも」なのですよ。

別にお茶じゃなくてもええんやけど(笑)

お茶を飲んで「はー、ほっとするわー」とか思ったとします。それって満足な状態に瞬間的に移った状態になってると思うんよ。満たされた気分って感じ? いや、お茶飲んで「そう悲観しなくてもダイジョブかもー」って気持ちが出てくるかもしれんけどな。

どの感情に移動するかはわかりませんが、仮に「楽観的な気持ち」になったとします。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

 

すると、感情の22段階でいう「5」の「楽観」の地点まで自分のエネルギーゾーンっていうのかな? そういうのが移動してるんよ。で、「思考や感情やアイディアはエネルギー」であり、「同質のエネルギーは引き寄せあう」ので、この地点に移ってから考えてみると「楽観」に基づいたアイディアが湧くってか降ってくるんよ。(丸が5の上に移動したんやけど、そう表示されてるだろうか…?)

 

私は音楽が好きなんですが、よくミュージシャンの人が「散歩中やシャワー浴びてる時にいいフレーズが思いつく」って言ってるのは、リラックスした状態に自分を持ってってるから。で、そのリラックスした状態ってのは、感情の22段階で言う1〜7あたりの状態で、そこら辺にいると上からのデータが降りて来やすくかつキャッチしやすいんよ。上と書きましたが、それはソースでも内なる存在でも神でもハイヤーセルフでも呼び方はなんでもええんやけど。

 

ってことで、「うわ!ヤバ!」みたいなことが起こったときって、そのまま行動するよか、一旦止まってなにか別のことして(慣れてくると行動を挟まずに、思考の転換だけで出来るのかも?)別の気分になってから考えてみるといいアイディアが出ると思います。「うわ!ヤバ!」って思考や感情の状態のときにいいアイディアは出てこないので。そこに答えはないんよ。そこの外にあるんよ。

 

思考を観察する

ワタクシのリアル友達って、カウンセラーさんのお話会とか自己啓発なんかのセミナーとかで知り合った人たちがわりと多いんよ。

で、そういう人たち(含む自分)って、「自分の思考を確認(観察・モニタリング)する」ってのを日常的にやってると思うんですよ。

なので、今まで特筆すべきことでもないと思って書いなかったんやけど、もし何かの間違いでうちのゲーム記事にやってきちゃって、でさらに『あれ?世界は自分で創るって何よ?』とか思ってそこら辺の関連記事を見てしまっても『なんのことやらさっぱり?』の人も居るかも知れないなーと思い至った。小中高では教えてくれない事柄だと思うし。

あくまでも「こういうやり方がありまっせ」って話ね。

 

「思考を選択する」って話をブログやspoon のキャストに上げたりしてたんですが、選択以前に「自分の思考に気づく」って段階ってかプロセス?があるんよ。

例えば朝起きた時に

1 今日は仕事だー、がっかり(もっと休みたいな)

2 今日の仕事、Aさん入ってたらヤダなー。

3 でもBさんだったら、仕事テキパキさんだからラッキー

4 お、そういや今日はゲームのメンテ(メンテナンス)の日じゃね?新しいイベクエ追加されたかも?

・・・みたいな脳内独り言をしてたとします。

こうやって「何を考えてたか」を観察ってかチェックってかモニタリングしてみるんよ。

『あ、今こいうことを考えてたんだー』くらいな感じ?

ある事柄について考える(意識を向ける)のが単に癖になってるだけのこともあるしねー。

単純にこんだけなんやけどな。

 

よくやりがちなのが(主に過去の私がw)、2の思考が出てきた時に『てかさー、あいつ(Aさん)もう何回もやってるんだから、いい加減仕事覚えてくんないかなー』みたいに、「嫌な思考」について「より思考する」ってのをやってました(笑)。

それやると、なんかねーどんどん思考が加速するってか増幅するんよw 「勢いがつく」みたいな感じ?

その状態まで行くと、ちょっと抜けるのに時間かかるようになります。寝ると思考の勢いは止まるので、寝れるんなら寝たほうがええんやけど、そうもいかない場合は別の動作などをして勢いを止めてみてもいいかと。

「ま、とりあえずお茶でも」ってのは、けっこう的を得てるってか理に適ってるので、お茶のんだりします。単に(ネガティブな思考をより思考するのが)癖になってる場合は、こっち(別の動作を入れる)が効果的だったりします。

どーしても止まらんときは、いっそそのままやりきる(それについて気持ちが落ち着くまで思考する)のも一つの手やけどな(笑)。

 

 

以下余談

 

ちなみに、上記の1・2はネガティブな思考ね。それについて考えると「嫌な気分になる」がネガティブな思考。

反対に3・4は比較的ポジティブな思考。それについて考えると「気持ちが軽くなる」のがポジティブな思考。別にどっちがいいってことはないけど、転換をかける時にこの「どっちの気分になるか」を使ってくんよ。

ついでに言うと、これらは全部「未来について思考してる」んよ。上記の例の場合ね。朝起きた瞬間に起こってる出来事ではないので。数分先だろうが数時間先だろうが思考は未来に飛んでるんよ。その瞬間「(数分ないし数時間先の)未来について考えている」と言えるので。それが「今にない」って状態。

でも、「今にない」状態でも、何かを考えた瞬間の感覚は「今感じてる」なので、ポジティブな思考をすると「今、いい気分を感じる」になるんよ。だからポジティブな思考を選択するとよかって話なんやけど。

 

じゃ、反対に、「今猛烈に怒りを感じてる」みたいな時は無理矢理『いやいや、怒っちゃダメだよ。怒りの感情はよくない』みたいなことは考えないほうがええよ。

「湧き出る(あがる)感情を否定しない」方が大事。湧き出る感情を否定すると、それって自己否定になるんよ。自分の感覚を否定するって感じかしら? あんまコレやりすぎると、自分を信じれなくなるよ(自分を信じると書いて自信なので、何に対しても自信が持てなくなる希ガス。やったことがない事柄に対して自信が持てないみたいなのは、またちょっと違う「自信」な希ガス)。

こういうときに自分の感情を否定するとより気分が悪くなります。なので、心ゆくまで怒ればええんよ。でもね、怒りを感じるのと、その怒りを何か(相手とか物とか)にぶつけるのは別やで。怒りを感じきっても「それでも相手てに物申したい!」って出てきたとき、相手に言えばええ話やで。感じきってみたら別に言わなくてもええかも…になるときもあるしねー。

で、私は「感じきる」って書いてるけど、要はその感情を発散とか昇華とか消化するみたいなことね。人によってやり方のベストは違うと思う。スポーツなど体を動かして発散する人もいるだろうし、私は平和的に紙に書きなぐって破いて燃やします(←かなりスッキリするヨ)。大声出すのがいい人もいるだろうし、人それぞれやと思います。

「感じきる」をやるメリットって、回数やってると、次に「イラッ」ってしても長引かなくなるヨ♪ 「引きずる」みたいなのが減る感じかな?

で、そうすると1日のうちに「イラっ」を感じてる時間と回数と深さ(密度ってか濃度ってか、そういうの?)と、「ほっとする」とか「いい気分」ってのを感じてる時間と回数と深さを比較すると、「ほっとする」とか「いい気分」のほうが多くなるんよ。

1日のうちにどっちをより多く長く感じられるかで、未来に起こる出来事が変わってくるんですよ。

 

どーなる? DJ コントローラー

DJ コントローラーが欲しいって話は先日ちらりと書きましたが、今これについてちょっと実験してるんですよ。

なので、その記録。

 

まず、Amazon さんで「DJコントローラー」で検索してみると、PIONEER かNumark のコントローラーが出てくるんやけど、だいたい25,000〜37,000円くらい。『マジで!?』 とビビりました。余談やけど、PIONEER はDJコントローラーではちょう大手みたいです。映画やら写真やらでDJ コントローラーが出てきたらメーカー名をちらりと確認してみると、かなりの確率でPIONEER のコントローラーだったりして、これまたびびった。

いやー、だってさー。続けるかどうかもわからんのに、いきなりその金額は今のワタクシには払えんなーと。

『じ、じゃもっと手が届きやすいお値段のってないの?』と調べましたら、Numark のDJコントローラーが1万円以下で売ってたんよ。

しかし、『なんか、パッと見が好みじゃないなー…』と。

 

ここにきて、ひとつ気が付きました。

『もっと手が届きやすいお値段の…』って、これいつもやってる思考パターンだわ!って。

今、”世界は自分で創る”を実験中なんよ。そのためにここしばらく思考の転換とかやってたのに、以前と同じ思考パターンで行動してるやん!と。

気がつけたら転換をかけることができるから、こう考えてみました。

『それを見たときにニヤッと思っちゃうようなコントローラーってどんなのだろう?』って。

 

『白いコントローラーだったらかっこええな』って出てきたんよ。

DJコントローラーを検索してみると分かると思いますが、だいたい色は黒なんよ。

白、またはシルバーで検索してみたら、Vestax のspin2 ってのが出てきまして。

しかし、これがiPad、iPhone、iPod touch、Mac 用のコントローラーなんよ。しかも5年くらい前の製品なので、iOSデバイスへの接続がコネクターケーブルなんよ。ワタクシの手持ちのiPhone で使うにはLightning 30 ピン変換アダプタが必要。

『え?じゃあVestax の製品でWindows でも使えるのってないの?』と思い調べましたら、「Typhoon」ってのがあったんだけど、こちらも製造終了品(Vestax なくなっちゃったし)。

カラバリも黒、白、赤とあるんやけど中古で出回ってるのは黒か赤が多いかなー? しかも、なんかあんま心惹かれない・・・。

 

で、ここでもひとつ気が付きまして。

『自分で値段って制限をかけてないかい?』と。

まず現段階では「心惹かれる」とか「見ててウキウキする」とかってアイテムを探してるはずなのに、「(今の手持ちの金額で)手が届きやすいかどうか」って制限が入ってますよね?と。

じゃ、値段を気にしないでもう一度探してみよう!

で、目に止まったのがコレ。

ここまできて、いったん気持ちが落ち着いたんよ。

なので、いったん保留ってか放置に。←コレ結構大事

 

じゃ、「趣味DJやってみること」に対して何かアプローチできないのかな?と考えてみました。

趣味で簡単なEDMのDJをする方法を書いていく※プロの方はどうか読まないでくださいhttp://imlv40.hatenablog.com/entry/2016/03/01/144052

って記事をちょっと前に読んで、動画(やmix)を真似してみるって話が載ってたんよ。

じゃ、wego4 で動画あげてる人居ないのかな?と探してみたら、

こんな動画がありまして。『このMix けっこう好きだな〜』と。

 

あとこの時期かなー?有名なDJって誰がいるんだろう?と思って調べてみたんよ。

boiler room 聞いてみたり、EDM だったらこの記事読んでみたり。

ココらへんやってたときは、YouTube、SoudCloud、Apple Music をヘヴィロテで聞きまくってた希ガス(笑)。

Zedd やAvicii を知れたのはよかったけど、『これになるには、これをやらなければ』みたいな感覚に陥ってるかも!?ってある時気がついて、ここでも一旦止まってみたんよ。

”新しい音楽を探して聴くのが義務”みたいな感じになってきてて、『これは楽しくないな』と思ったんよ。

じゃ、今楽しくできることってなんだろう?と改めて考えてみたんよ。で、『外側ばかり埋めようとしてないか?』と思ったんよ。なんか勝手に『今はまだできない』みたいな感覚を持ってたような希ガス。

でもさ、上で埋め込んであるAlex Moreno の動画はiPhone 使ってるよね?ってことは、今持ってるiPhone でも何かしら出来るんじゃね?と思って、iOS で使えるDJアプリ調べたり。

でそれとほぼ同じ時期に『あれ?PCで使うDJ ソフトって今メインで使ってるPC のスペックで入るのかな?』と気がついて、DJソフトについて調べだしたり。

そんな経緯がありまして、「DJアプリ3種を使ってみた」って記事ができたのです。

この記事が書けた時に、ちょっと気分的に落ち着いてきたんよ。

 

ああ、そうそう。DJソフトにつて調べてたら、『あれ?私、linux 入ってるPC 持ってるよね? linux で使えるDJソフトも視野に入れてみてもいいかも?』って思いついてさー。

調べてみたら「Mixxxx」ってソフトがありまして。

で、対応コントローラーの一覧を眺めてたんですよ。そしたら、Vestax のtyphoonが入ってたんやけど、欄外に「一覧にないものはフォーラムで調べてみてね」みたいな文章(英語)が載っててさー。

コントローラーのボタンとソフトの機能を連携させるみたいなのをマッピングって呼ぶみたいなんやけど。で、世のオタクな人たちが世に出回ってるDJコントローラーとMixxx のソフトを連携(マッピング)してくれてるみたいなんですよ。オタク、すげー!

そんなわけでフォーラムを検索してみたら、「XW-J1」とMixxx(win版)をマッピングした人が居てさー。XW-J1 ってのは(アメリカの)CASIO から出てるSpin2 の後続機みたいでさー。「お!これはもしやSpin2 をwindows で使うのも可能なのか?!」と期待したのですが、そもそもXW-J1 はwindows で使える機種なのですよ。ちょっと微妙な感じなので、Spin2 を買う気になってたけど、またクールダウン。

 

で、しばらくしてまたDJコントローラーを検索してたんやけど、そんときにふと気がついちゃったんですよ。

『あれ?世界は自分で創るんやから、自分好みのDJコントローラーを産みだすことだってできるんじゃね?』と。えっとですね、「今あるものの中から選ぶ」ではなく、「こういうの!」ってのを創る(産みだす?)みたいなことすら出来るんじゃね?と。

もちろん現時点ではないかも知れないよ?

これってさ「自分の望みを知る(気づく)」をやって、現時点でそれが物質化してるものだったらそれに関する情報が「やってくる」って現象が起こると思うんよ。で、現時点で物質化してなければ、ちょっとお時間かかりますが誰かが作ってくれるって現象が起こるんじゃないかと(そして、その情報がやってくる)。

 

ってことに気がついたら、『あれ?もしかして、このカラクリに気がつくためにDJコントローラー欲しくなってたのかも?』って気がしてきたんよ(笑)。

要約すると、今現在類似品があるものに対しても「今あるものの中から選ぶ」じゃなくて「自分で創る」が出来るってことじゃねーかと。

 

クリアできたヨ!ロッコ マンモス!!

 

相変わらずキャラストやっとります。

ついにロッコのストーリークエストで、マンモスが倒せましたー!!

まー、これがひっじょうに面倒くさいクエなのですよ。

 

画像に写ってるロッコってキャラがマンモスの群れ(って言っても3匹だけど)に襲われてるので、それを助けるクエストなのです。

このマンモスを倒すのがひっじょうに面倒くさいんよ。

今、出回ってる攻略法だとメルヒオール・ヴィンガ(この二人はキャラ)・シヴァ(こっちはビースト)の3人(3体?)のスキルを使って動けないようにして、その間に火力系キャラで攻撃ってのが有名。

普通に戦おうとすると、マンモスの鼻攻撃によりタンクが一瞬でダウンします(そして全滅)。なのでマンモスを動けないようにして、遠方から攻撃ってスタイルがいまのところ有効なんよ。

 

メルヒとヴィンガはこのエリアに来るまでに仲間になってるので問題ないのですが、最初の問題はシヴァですよ。雪の女王ですよ。でも髪はドレッドですヨ。

 

このビーストを仲間にするのですよ。なぜ仲間にするかというと、拘束系スキル(凍結)持ちだからですよ。

非常に面倒くさい話なのですが、敵を足止めするスキルには拘束・バインド・凍結があるんですが、持続時間が長いのが

メルヒオールとラルミミのバインドで効果時間が15秒(アクティブスキル。略してAS)

次に効果時間10秒ってのがけっこう居るんですけど、効果距離が5m以上となるとシヴァの凍結(AS。これはスキルレベルを3まで上げると効果時間が13秒、次のASを打てるまでのチャージタイムが22秒になる)。5m以内だとマンモスの鼻がもれなくヒットします。

で、こういう特殊効果は一度かかると一定時間耐性がつく仕組みになってるんですよ。今んとこ。耐性がついてるときに特殊効果ありのASを発動すると、ダメージは入るけど特殊効果がつかないってことが起こる。

ラルミミは通常攻撃(ノーマルスキル。略してNS)でもバインドがついてくる。なのでタイミング的によろしくないのですよ。ラルミミを使うのは。

 

ヴィンガってキャラは、敵をひとまとめに出来るスキル持ち。まずこいつでマンモス3体をひとまとめにし、メルヒオールのバインドで動けなくする。メルヒのバインドが切れる前にシヴァの凍結で凍らせて動けなくする。その後ヴィンガに戻る。で、それらの隙間に遠距離火力系で攻撃、というきっちり時間を図って攻撃していく攻略法が今んとこ有名なやりかたなんよ。シヴァで凍結させてる間にメルヒがかけたバインドの耐性が取れて、メルヒがバインドしてる間にシヴァがかけた凍結の耐性が取れ、ずっと敵を足止めしていられるって寸法。

 

ロッコマンモス攻略 バインド修正後版 – ゴトーの旅日記

ロッコマンモスのクリア方法(補足) – ディアージュの旅日誌

上記2つの旅日記をめっちゃ参考にしました。

メルヒのCTが残12秒のときにシヴァのAS発動で、私はうまくいきました。

ヴィンガのASエフェクトで、壺がヴィンガの手と到着点の中間くらいになった時にメルヒのAS発動するといい感じ。←すっげー細かいけど、ここもズレるとマンモスの鼻パンチ食らうんよ。特にシヴァが。

火力はモーリー(ぶっちゃけモーリー選んだのは上記の記事に載ってたからw)とエルフアバ(魔法攻撃力+ダメ増で1番数値が高かった&マンモスが土属性なので)。

 

ああ、そうそう。シヴァを使う理由は上で書きましたが、シヴァを捕まえてくるのが大変なんよ。

まず、ビースト(いわゆるモンスターね)をテイムする(仲間にする)には、キャラバンレベルというものが関係しておりまして。

キャラバンってのが、このゲームで登場するキャラが乗ってる移動手段なんよ。内装や外装を整えるとキャラバンレベルってのが上がっていくんです。キャラバンレベルを16 にするとレア度星4ビーストがテイム出来るようになるのです(シヴァが星4ビーストなのです)。まあ、ここまでストーリー進んでたら自然とキャラバンレベルもそれくらいまで上がってるだろうけど。

で、シヴァの生息エリアに行って捕まえるのですが、星4とかそんな簡単にテイム出来んって!(テイムについても、非常に面倒くさいからくりがあるのですよ。詳しくは、しまぷぅさんの旅日記見て)

 

ってことで、先月クリスマスイベントがございまして。

「イベントエリアに出現するビーストはテイム率が通常より2倍!」と、お知らせに出ておりました。

で、イベントエリアに出てくるビーストの中にシヴァがぁ!!シヴァがぁ!!

大事なことなので2度言いました。

これはもう『ロッコマンモス攻略に向けて、シヴァをテイムしといてネ』ってことじゃないかと勝手に解釈して、イベクエが一段落したらシヴァ狩りに出かけておりました。(統計とってないでざっくり感覚だけど、ブーストアイテムで確率上げすぎてもテイムしにくくなる感じがするけど。どうなんだろ?)

そして無事シヴァゲト!!

 

バシュカル氷河に向かってはマンモス攻略に取り組んでたんですが、最初はタイミングがいまいちつかめなくてマンモスの鼻パンチを何度食らったことか…。

最初はシヴァのスキルレベル上げてなかったんよ。でも、それだとタイミング読み難い。…ので、AS のレベルも3 に上げたよ。

しかも、ヴィンガ→メルヒ→シヴァのルーティンをタイミングを間違えずに数分間繰り返すのですよ、コレ。1秒ズレたらほぼアウト(鼻パンチ)になる(コンマ何秒かの誤差だったらイケる)。

もうね、無理ゲーと思って半ば諦めていましたよ。

何回かやってたら、タイミングがあったときがあって、『お!これはもしや?』と思いつつも平常心を保ちつつ拘束ルーティンをこなし、左上に時計が出たときには『今回もダメかも…』と一瞬思いつつ(左上に出た「残り何分」って時間内に倒せないと強制的に全滅になる)。

残り30秒で、無事マンモス3体全部倒せたヨ!

 

いやー、大変だったわ…。

 

 

追記

この記事書いてからもいちど調べてみたら、シヴァがテイムできなくてもクリア出来る方法を編み出してる人も居たー。

あとどなたの旅日記か忘れちゃったんだけど、ヴィンガのASの効果範囲を図解してくれてる人が居て、それもめっちゃ参考にしました。

 

Copyrighted Image