ミネアポリスの王子様が亡くなったそうです

 

今週はいろいろありすぎたのですが、とりあえずこの話を。

プリンス、亡くなったらしいよ!

 

rss 登録してあるBBCのニュースで知った。

音楽のスーパースター、プリンスさん死去 – BBCニュース
http://www.bbc.com/japanese/36108611

 

 

正直、デヴィッド・ボウイが亡くなったことよりプリンスが亡くなった事の方が驚き度は高いです。

私が洋楽を聴き始めた当初に聴いてたのがプリンスなので。

アルバム全部聴いてるわけじゃないけど、一部はへヴロテするくらい聴いてた。

特にコレ↓は今でもたまに聴くので、あいぽんのミュージックに入れてある。今聴きつつ書いてます。

[amazonjs asin=”B000006L4R” locale=”JP” title=”The Love Symbol : Prince & The New Power Generation”]

(このアルバム、もともとタイトルが記号なので何て名前で検索すればいいのか、いつもマジ困る。「Love Symbol」でたいてい出てくる。「スラムダンク」で流川が最初に出てくるシーン、ボリューム大で音楽聴いてるんですが、その聴いてる曲はこのアルバムに入ってる「My name is prince」じゃね?と友人が言ってたけどドウヨ?)

 

そもそもデヴィッド・ボウイを聴いたのもプリンスが影響を受けたアーティストにブライアン・イーノを挙げてて、ブライアン・イーノと当時仕事してたデヴィッド・ボウイに辿り着いたという次第。

 

そいやプリンスの本名のファーストネームって「プリンス」なんだけど、名付けた親父のネーミングセンスがスゴイよね。

そして、有名になっても出身地(ミネアポリス)から出ないミュージシャンも珍しい。

BBCのサイトで見たニュース映像で「彼のスタジオ(ミネアポリス)近くで別れを惜しむファン(?)」のインタビューが入ってたけど、「数日前にもそこを歩いてたの」って話をしてて、それ見て『マジですか?!』と思った。

 

プリンスを聴き始めたきっかけがまったく思い出せないんですが、”有名なギタリスト”で辿り着いたんだったっけ? 彼はマルチプレーヤーですが、ギタリストとしての評価はかなり高いですよ、確か。一般的に知られてるかどうかは、知らんが。

 

YouTube にプリンスの曲を探しに行ったら、追悼動画があっという間に上がっててあっという間に再生回数が怒涛のように増えてるね。

にしても、公式PV の類をあまり見かけないのは、レコード会社(って今でも言うの?)ががめついのかやる気がないのか効果がよくわかってないのか関心がないのか契約上いろいろあるのかよく分からんけど、不便です

その点、デヴィッド・ボウイ サイドは非常によく理解してると思う。探しに行くとすぐに何かしら出てくるもん。

 

そんなこんなで、有名どころの曲をドウゾ。

 

 

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則


Follow me!

コメントを残す