困ってきたことって? 番外編

Emotional People102-w1060-h1060

 

ジブンゴト推進委員会のこと。

ジブンゴトコラム(2): 『 1番 』 の決め方|メディカルチャクラリスト Kimiのチャクラ解説書
http://ameblo.jp/hrc-happyherb/entry-12145190344.html

 

自分が困ってきたことをリストアップする。

困ってることが思いつかない…。ので、番外編。

とりあえずパッと思いつくことが2つあるんですが、そのうちの1つが自分でもどう困ってるのかよく分からないので、頭を整理するためにも書いてみようと思う。

 

人と関わること

これがとにかく困る。というか苦手。でも生きてく上では、ある意味必須事項だと思うので、「人と関わるのが苦手」で困る!

だた、パッと見はそう見えないらしい。「接客業向いてそうだよね?」って何度言われたことか…。そう言われることすら苦痛でしたが。

話していると相手の目を見てないことが多々あるので、話してる相手は「あ、苦手なのかな?」と感じるようです。

 

家から職場に行くときは自分の中にある「社交スイッチ」をオンにするので、人と話すのは出来る。

でも、これもヒドイときはスイッチをオンにするのに3時間くらいかかります。

最近はそこまでかからないけど。

 

スイッチ切り替え中の通勤時に声かけられると、非常に困る。困るというか不機嫌です。

その時間は「私が私の為に使う時間」であって、誰かと話すための時間と設定していないので。

…って書いてて思ったけど、通勤中に声かけられるのが嫌なのは、自分のペースを乱されるのが嫌なだけじゃないのか?と思えてきた。←新しい発見!

 

人と関わるのが嫌ってのは、単に「嫌われたくない」とか「傷つきたくない」が大きいんじゃないかとも思う。なんせガラスのハートなので。

 

あと、(私が)本音を話さないから疲れる→人と会うのが疲れる…なんじゃないかとも、最近思う。

これは過去に本音を言って嫌がられたというか嫌われた(と私は思ってる)経験からじゃないかな?

今にして思うと、それ本音だったのかなー?って疑問はあるけど。

 

本音を言ってないにつながるけど、その為に自分で楽しいと思えない人とまで付き合うから「疲れる→嫌」になってるんじゃないのかな?と。

それは「いい人と思われたい」が根っこにあるせいだと思うけど。

 

 

で、これらを踏まえて対処するのに何をしてたか。

 

1.全力で関わらないようにする

まず、これが一番やってますね。(特に今までの仕事での人間関係では)連絡先などは聞かないようにするし、飲み会も断固断る。仕事が終わったら速攻で帰る(今まで本読んだり勉強したかったので、あまり話すことに時間割きたくなかったし)。

 

2.分からないことがあったら、まず調べる

今となっては聞いた方が早い場合もあると理解してますが、基本自分で調べます。なので、むっちゃ調べます。調べもの得意♪と言えるくらいにはなった。

 

3.心理やコミュニケーション術について知る 観察する

学ぶってほどではないですが。相手と話す時間を最小限にしつつ相手のデータを得たいと思うので、いろいろ見てます。ってか、それは心理とは関係ないか(心理は、自分がどういう人なのか知りたいから、いろいろ読んでただけか…)。観察はよくしてると思う。何かのパターンには気が付きやすいです。

訂正線で消したけど、コミュニケーション術とかも気が付いたら読むようにしてました(主にライフハッカーの記事とか)。

 

これ書いてたら、昔から困るなーと思ってたことを思い出してきたので、次はリストに出来そう。たぶん。

で、出来るといいな…。

 

2 Replies to “困ってきたことって? 番外編”

  1. どもー
    教わる前に発見しましたー笑

    なんか、興味を惹かれるとゆうか
    本日気になる存在だったんですが
    人付き合い苦手が共通項だったのかもー
    と読んで思いました笑

    本音を言わないから疲れる
    全くもって同意です笑

    1. さっそくブログを見てくださり、ありがとです。
      えー!人付き合い苦手なんですかー!そんな風には見えませんでした。

      この記事書いた後に気づいたんですが、
      根本的なところで「人が怖い」ってのもあるかなーと。

      それと、さして好きでもない人の顔色伺い過ぎて疲れてる
      ってのもあるかなー?と思いました。

コメントを残す

Copyrighted Image