風邪に関して

Photo credit By: the Italian voice via flickr

 

最近インフルエンザが流行ってるみたいですねー。

先週の金曜に、『ちょっと風邪来たっぽいな』と思うことがありましたが、無事です。

 

690円で勉強になったこと」でチラリと書きましたが、風邪に対しての私の考え。

風邪ひくのって、8割くらいは日々の行いのせいだと思いますよ。インフルエンザなどはまた別ですが、いわゆる普通の風邪の場合ね。

風邪は空気感染しますが、発病(って表現でいいのかしら?)するかどうかは人それぞれだと思うんですよ。それはそれぞれの免疫力の問題だと思います。

普段から菌に対して強い体(要は免疫力が高い状態)にしておけば、発病しないわけですよね。

それは体温を上げるとか、いろいろやり方はあるんだろうと思います。

それと自分に無理させない。寒いのに薄着するとか、寝不足とか。身体的なことだけでなく、メンタル面でも無理させないってのは大事じゃないかなーと思います。言いたい事言わないとか、人に頼れないとか。

自分に無理させるって、要は自分を大事にしてないって事じゃないでしょうか。

そこらへん立ち止まって考えろって体がサインを送ってるのが、風邪だったり病気じゃないのかなー?と思う。

 

風邪ではないけど、菌に対して多くの日本人はヒステリックになりがちじゃないのかな?とも思います。

私が子供のころからかかりつけのお医者さんが言ってましたが、「菌を全部なくすことは出来ないから(いわゆる善玉菌もあるので)、菌とどう上手く付き合うかが大事」って言ってましたー。

 

コメントを残す