690円で勉強になったこと

201602hamburger

 

昨日、ハンバーグを食べてきました。美味しいハンバーグだったんですが、いろいろ残念な点に気づいてしまった。

えーっと、まず食べに行ったら風邪がうつりました。風邪については書くと長くなるので、また別の機会に風邪に対しての私の考えは書きます。私も寝不足だったんで『そろそろヤバいなー』と思ってたってのもあるけど、店内の暖め重視のためか、換気があんまりされてないようでした(空気清浄機とかはないって話ね)。

(ハンバーグにライスって違くないか?と常々思ってますが、そんなお店はごまんとあるので、今回はそれについては省略。しかも味噌汁なのも省略)

お店自体小さいお店なのですよ。それはいいんですが、それにしたって店内にいろいろ置き過ぎじゃないのかなー?と。でも、そこは個人の好みだと思います。そういう「お家っぽい」雰囲気が好きな人もいるでしょう。次から行かなければいい話です。

お店の人とちょっと話をしたんですが、ある事柄について『それは負担をかける場所が違くないですか?』と思うことがありました。要はお客さんに負担をかけてませんか?と。たぶん無自覚でなさってるんだろうけど、私は『うーん、どうだろー?』と思った。

何より一番残念に思うのは、私はこのお店に対して『違う方向に120%努力してるような…』と思ったんですが、そんなお店に遭遇するってことは、「自分も間違った方向に120%努力してる」ってことに対しての鏡の現象で出てきたんだろうなー。そこが一番がっかり。

自分もいろいろ方向転換しなきゃならん時期の様です。

 

“690円で勉強になったこと” への2件の返信

  1. 2017年4月1日 15:58返信

    普通にクレームとして報告した方がよいのではないでしょうか…?(´・ω・`)

    1. しなあや2017年4月1日 19:51返信

      選択肢のひとつとして、クレームもありですね~。
      私はこのお店に1回しか行ってないんですよ。このお店に行ったとき私は負担をかけられてませんでしたし、常連さんも気にしてないみたいでしたので、まあいいかと。

コメントを残す