浮かれてライブ配信してみたんよ

昨日、開業届を出してきました。

帰り道ってかその途中に浮かれてカフェ(なのか?)でInstagram のライブ配信機能を使ってみました。

いや~、フィルターが秀逸ですね!! ファンデ塗らずに出かけたけど、フィルター使ったらファンデ塗ったかのようにお肌キレイv ひっさしぶりに自分にウットリしましたわ。『あれ?自分、こんなに美人だったっけ?』って思うくらい。まぁ、フィルターのおかげですけど(笑)。そのライブ配信にも個人的な神(ってか内なる大いなる意識)とのコミュニケーションのヒントがいろいろあったんですけど、それはまた別の機会に。

 

で、ライブ配信をストーリーに保存しておいたんですよ。

そしたら、昔のバイト先で知り合った人が再生してくれてたようなんです。たぶん、あの人は知り合いの人な気がする…。

その足跡(機能)を見た瞬間に自分で思ったのが『この人、他に娯楽ってないんだろうか…』と思ったんよ。別に特に親しい人ではなかったと私は思ってるので。さして親しくもなかった人のライブ配信(保存)を見て何が楽しいんだろう?みたいな。余談だけど、(自分や友人知人を)エゴサーチする人たちも何が楽しいんだろう?と思います。そんな時間があったら自分が好きなこともっと楽しいことに時間とエネルギー費やせばいいのにって思います。それとも、それが楽しいことなの? 都会に住んでんのに娯楽が少ないのだろうか?くらいには思いましたね。

 

その後、夕飯の準備をするのにサーモンのさくを切ってた時に気が付いたんですけど、『周辺の知人(友人はまた別)は私をよく思ってない』みたいな思い込みがあるな~と。

いや、単純に『あ、品川さん美人だからその後どうなったか気になってるのかしら?』とか『その後を応援してくれてるのかも?!』とかって解釈も選択できるわけじゃないですか。なのに、瞬間出てきたのが『あれ、この人ひやかしかな?』みたいな感じの思考だったんよ。

なんと!自分の思い込みにビックリ。

 

行動してみて、その後に”普通に出てきた思考”ってけっこう思い込み満載だったりするよね~。

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則


Follow me!

コメントを残す