ヘアドライで好みの髪を手に入れる

先週くらいから、髪を洗う→乾かすの工程が面白くってさー。

DressHair の中庭さんの記事をいろいろ読みまくってます。

 

あ、あと最近てか前からか。分け目がくっきりついちゃってて(しかもその部分はぺったんこ)、分け目変えたいな~と思ってたんよ。

そんな感じでお悩みとしては

・分け目がくっきり

・トップもボリュームがない

・なのに毛先に行くにつれ広がる

・実は濡れるとくせっ毛

・量多い

・ロング(毛先は肩甲骨より下になりますね)

こんな感じのお悩みなんだけど、いろいろ調べてやってみたら、けっこううまくいったので忘備録的に記事にまとめとこうと思いまして。

 

 

疲れてるときとか手抜きしがちなんだけど、髪洗った後のトリートメントをしっかり流しきれてないと髪の乾きも悪い気がします。

 

髪を洗った後、乾かす前の予備知識的記事

ドライヤーをかける前の重要ポイント

タオルターバンするとドライするときに使えるテクニックの効果がなくなるし、分け目もつくよーって話。

洗ったらすぐにタオルドライして、櫛でとかして、ドライヤーで乾かすとよか

ドライヤーは「タイミング」が命♪

お風呂あがったらすぐにドライヤーかけるとよかよって話。

風呂上り後5分以内にドライヤーかけれるとベストらしいよ~

 

 

タオルドライはこの動画が分かりやすかった。

 

 

ドライヤーで乾かすときの流れはこの記事参考

つむじの割れを直すNiwa’s ドライ part2

この記事を参考に頭皮をどどーっと乾かす。

 

仕上げのツヤだしはこの記事参照

クセ毛をツヤツヤにするNiwa’s ドライ♪

髪は熱を当てながら引っ張るとクセが伸び、ツヤがでるそうです

 

 

裏技としてこんな記事もあったよ

ドライヤーの時間を短縮する禁断の裏技

確かにかなり時短になるけど、私の髪質だとあまり時間を置きすぎるとそのあとのツヤだしがうまく行きにくい希ガス。

 

 

タオルドライの頭皮ポンポンと中庭さんも紹介してるドライヤーの当て方は、かなり効果的。

 

コメントを残す