キャラストのアニマ数管理シートを作ってみた

ここ数日Python の勉強してるんですよ。

あれですね、エクセルの関数みたいなもんですよね。簡単な部分は。

ってことで(?)、キャラストのアニマ数を管理するシートがあったら便利なのにな・・・と思って作りました。

 

メインで使ってるPCにはMicrosoft Office は入れてないので、「OpenOffice(オープンソースのオフィススイート)」をDL&インストールするって手もあるけど、そこまで頻繁にオフィス系のソフト使うとも思えないので、グーグル先生のとこのスプレッドシートを使うことにしました。ググルのアカ持ってると使える表計算ウェブアプリですね。

 

余談ですがMicrosoft Office ってそれなりに容量喰うと思うんですよ。そんなに頻繁に使わないんだったら、入れとく必要性を感じないんよ。

OpenOffice なりgoogle のウェブアプリ(?)なり使えばなんとかなったりするんで。互換性あるし。

ググルのウェブアプリは、スプレッドシート(表計算。エクセルの代わりになる)とドキュメント(文章作成。ワードの代わりになる)、スライド(プレゼンテーション。パワポの代わりになる)などがあるよん。そういう知恵や知識がない人はお金払ってMicrosoft Office 使えばいいと思うヨ!

 

 

行を全部表示してる状態のスクショ。

数えてみたら、今手持ちのキャラ(ヒーロー)が48あったヨ!

キャラのレア度を上げるにはアニマってのを集めるのですよ。☆4のレア度にするにはアニマ50個みたいに。

レア度が上がると使えるスキルが増えるのですよ。

レベルはまた別に存在するんやけどな。レベルをMax まで上げて、さらにアニマを必要数ゲトしておいて、レア度上げに必要なアイテムもあるのでそれもゲトしとく。ここら辺やってようやくキャラのレア度があげられるんよ。

手持ちのアニマ数がレア度上げに必要な数を超えたらマークがつくとか、あと5枚でレア度上げに必要数になるよーってお知らせが出ると便利やな・・・と思ったので、そんな関数を入れといた。

 

スプレッドシート使うのが久しぶりなんで、関数忘れてるねー。挿入から検索して入れられるけどw

一番最初に行った派遣先の直の上司の人がエクセルが得意な人でマクロも組んじゃうような人だったんよ。で、私はオフィス系のソフトの使い方ほっとんど知らずに派遣されたんだけど、その人に教えてもらって使えるようになったなー。

そんな経緯があるので、ワードよかエクセルのほうが扱いやすい。でも、それほど高度なことはできませんがww

ただ関数知ってるとプログラミングもとっつき易い希ガス。やっといてよかったー。

 

コメントを残す