マジかー

前回の記事とタイトルが一緒なんですけどw

いやー、もうほかに言いようがなくてさー。

 

前に「自分の望みを知る」ってのをやってみたんよ。で、望みが分かったんだけど、「知り合いにそんなんやってる人いねーし!」とか思ってたら、居たよw

意外な(?)ところから、意外な情報がやってきました。まじかー

それで専門的なキーワードが分かったので、そこからまた調べて行ったり。

 

しかし、見てる情報のうち1/2~2/3 は英語ってのはどういうことでしょう?

2年くらい前に「英語わかんないから、もう読むのやだー!」ってキレてから、英文記事とかほっとんど読んでなかったんだけど、なんかまた結局読んでるよ。

ああ、そうそう。私が「こういうのやってたらめっちゃテンション上がるわー!」なことに関して、教えてるところをいくつか発見したんよ。

日本でも教えてるところ見つけたんだけど、今の私にはちょっと金額的に高いなーと。で、次にネットで教えてるところを2つみつけて、うち一つは生涯無料(!)ってところだったんで、試しに登録してイントロ見てます←今ここ

そのネットで教えてる2つのところが両方とも英語でさー。

そんなわけで英語の情報見てます。もともと英語圏のほうが情報多いしねー。

ただ、そこに関係するジャンルってのかな? メインのジャンルは比較的知ってる単語が多いので、気分的にラク。あともうひとジャンルかかわってくることもあるけど、そこも一時めっちゃ勉強した(英語読むの)ジャンルなので、これもまた気分的にはほかのジャンルよりはラクかも?

これが陶芸とかだったら絶対わかんなかったヨ。

 

 

それでいろいろ自分の過去を振り返ってみてたんだけど、そういやその方向に関してはよくよく考えてみたら今までなんだかんだと恵まれた環境に居たんじゃなかろうか?と思えてきたんよ。

いつでも手を伸ばせば届くところにそれ周辺の情報は溢れてたんよ。

ただ、私は「自分の望みはかなわない」って呪い(?)みたいなのを自分でかけてたっぽいんで、やろうと思わなかったけどねー。その呪い的なの(てか、平たく言うと思い込みなんだけど)は感情開放やってたら過去生の自分にアクセス出来て、そこから解放できたって3月にあったので、感情開放やりまくったのもの必要だったんだろうな…と今にして思う。

 

さて。とりあえずイントロ終わらせてこよーっと。

 

コメントを残す