勝手に属国化

よーくやってるんよー、コレ(笑)。

 

まず、自分がみてる世界の中心は自分です。

その世界を作り出してるのは自分なのね。

隣にお友達が座ってたとしたら、お友達はその人がみてる世界の中心なのね。

 

自分がみてる世界を仮に一つの国と考えます。

自分はその世界の統治者なんよ。

その国の法律とかルールは、自分の観念やら体質やら資質やらから作られてます。

隣に座ってるお友達は隣の国の統治者です。

そのお友達国の法律やルールは、そのお友達の観念などなどから作られてます。

でも、みんな「自分国の統治者」という点では同じなんよ。

 

でもさ、例えばネットでめっちゃ集客してる人が「ブログは毎日書かないと!」と言ったとします。

それはその人の国のルールってだけかもしれないのに、「そうか、集客にはブログで毎日書かないとなんだな!」って感じでその人のルールを自分の国のルールに疑うことなく取り入れちゃうことはあるんじゃないかと思います。でもさ、ブログ毎日書いてないけどネットで集客出来てる人もいるよね?毎日ブログを書くってのは、手段の一つではあると思うけど、マストではないと思うんよ

みのものんたが「セロリは体にいい」とか言ったら、翌日野菜売り場のセロリが一気に売り切れてるみたいにさ。

1回試してみて、自分の中で「これはアリやな」って思ったら取り入れればいいんだけど、試してみて「なんか違うかも?」ってぼんやりと感じてても「あの人が言うんだから、これがいいに違いない」って無理やりそのルールを採用し続けるってことはわりとあるんじゃないのかなーと思いますが、どうですか?

私はわりとやってますね。

影響受けやすいので(笑)。

最近これを「勝手に属国化」と私は呼んどります。

 

あとさ、ある分野で実績や豊富な経験がある人に対して、私は勝手にその人より下のポジションに入ろうとしちゃいますね。

確かにその分野ではその人の方が経験や実績があるかもしれんが、「自分国の統治者」って点で言えば同じなんよ。

なので下に入る必要がないのに、なぜか下に入ってる(笑)。しかも勝手に。

その人の中で「そんなアイディアあったんだ!」とか、「あ、それいいな」みたいに思えた点だけ自分の中に取り入れればいいのに、全部取り入れようとしてたりねー。

そこらへんやってたとこに気づけたとき、「はっ!Σ(・□・;) 今勝手に属国化してたわ」って言ってますねー。

 

 

カテゴリー: 世界は自分で創る

コメントを残す

Copyrighted Image