スピ回があったり理論回があったり

ちょっと前まで「廃ゲーマーです♪」とか言ってたのに、最近あんまりゲームしてない品川です。こんばんは。

昨日から「A3!」のイベントが始まったので、ひっさしぶりにがっつり「A3!」やってます。

 

 

先日まで新しいセッションのテストをしておりました。

*現在、テストセッションは終了しております。

 

セッションのテストはお友達に受けてもらってたんですが、この記事に書いたようにリーディングしてることもあるし、あまりリーディングはしないで「なんでそれはそうなるのか」みたいな理論を話してたり、たまにチャネリング(?)してることもあったりなかったり。←どっちやねん!(笑)

宇宙の采配はうまくできてるなーと思うわけですよ。

リーディングがうまくしにくいな…って感じた時って、それは相手が「なんでそうなるのか」みたいな理論の方を求めてたからだったり、自分である程度クリアするって経験をしてみたいってことだったりする。今のところね

自分でやってみたいって人に対しては、私は暖かく見守っております。相手が目を閉じて瞑想ぽい状態に入ってるからって、決して「A3!」やって「っしゃー!至のSSRキター!」とかやってません。ちゃんとサポートになるようなエネルギー送ったりしてますよ?

スピ回の時はセッション始まる1時間も前から有無を言わさず相手の過剰になってるエネルギーがこっちにやってきたり、しかもセッション終わった後も3時間くらいそれが解消されなかったり。

まぁ、いろいろですわ。

 

 

カテゴリー: 雑記

コメントを残す

Copyrighted Image