ふとに従うトレーニング

昨日、お昼寝してたんですよ。

で、お昼寝から起きて、『そいや、ブロウのアクセス数って、今どんな感じなんだろ?』ってふと思ってアプリ開いて見てみたんよ。

そしたら、いつもよりもPVが多くて「はて?何デスカコレハ?」と思ったのですよ。

 

そのあとfacebook を開いたら、君塚さんが先日のテストモニター後の変化を書かれていて、タグつけしてくれてた。

ブログにも変化を書かれてました~。リンクあざす!

『ストレスの使い方』
おいしいものを食べるとすごくうれしい。だけど、「生きててよかった」とか「幸せ」までは なかなかテンション高くなれなくてノリが悪い。私は感情は豊かだけど感情表現&

 

へー!そんな変化があったとは。

感情解放やったり、自分の思い込みに気が付くとまず自分が変化するんですが、つられて周囲の人(特に家族)も変化し始めるって話はよく聞きます。

誰かをコントロールして変えようとするより自分が変わった方が早かよ。

 

 

で、昨日バイトがあったんですよ。

早めに行ってたのでバイトが始まるまで喫煙スペースのベンチでタバコ吸ってたんですよ。

その日はわりと話す人(Aさんとします)がバイトに入ってて、その人も喫煙者なので私の隣に座ったんですよ。

あと向かいのベンチに男性のバイトさん(?なのかな? 担当してるとこが違う人なのでよく知らない。Bさんとします)も座ってたんよ。

その時ふと、『君塚さんの旦那さんの変化の話をした方がいい』って気がしたんよ。

スピ好きって事前情報がある人にはわりとスピ系の話はしますが、そういう事前情報が無い場所でいきなりスピ系ネタを話すのは、ワタクシ、まだまだ抵抗があるんですよ。

『え?今デスカ??』と思ってはいたんですが、どうも向かいに座ってるBさんに君塚さんの旦那さんの変化の話をチラリとでも耳に入れさせろってことっぽい。

で、この「なんとなくそんな気がする」ってのは別に従っても従わなくてもどっちでもいいんですけど、私は最近そゆのは従うようにしてるので、「いやー、こんなことがあったみたいで・・・」ってAさんに話してみました。

実際にBさんがそれを聞いてたかどうかは分からないし、聞いて何かがあったかどうかも分かりませんが、とりあえず「自分の”ふと”に従う(今その話をする)」って点で言えばここはクリアですな。

 

バイトの帰り道にコンビニ寄ったんですよ。

そのお店は入ってすぐに花粉症対策コーナーみたいなのが出来てて、そこにマスクやらと一緒にボックスティッシュが置いてあったんよ。

それ見た瞬間、『あれ?うちのティッシュの在庫どうだったっけ?たぶん、予備の箱はないけど今使ってるヤツはまだ残ってるはず』と自分では思ったんよ。なので、ティッシュは買わずに帰ったんですよ。

それがさー、家帰ってティッシュ使って鼻かんだら、最後の1枚だったんよ。

「しまった!あのとき目に入ったのは『今買っとけ!』ってことだったのかぁ!」と理解いたしました。

自分のふとに従わなかった結果がこれですよ。

 

そんな感じで日々遊びながら自分の感覚をトレーニングしとりやす。

君塚さんも受けてくれた詰り取りセッションは来週中には正式メニューとして出す予定です。

 

 

コメントを残す