こんな話を書くはずじゃなかったんだが…

近所の桜と団地。日本らしい組み合わせ。

団地って海外にもあると思うけど、その国その国独特のスタイルみたいなのがあるんじゃないかと思うんですが、どうですか? 団地(もしくは建築)に詳しい人、知りません?

団地と言えば高島平とエレカシ(宮本浩次)と大山さんですな。何そのラインナップw

日本の団地の代名詞と言えば高島平だと私は勝手に思ってます。で、もう15年以上前の話だけど、スピリッツ(ビックコミックスピリッツ)だったかな?で高島平で撮ったエレカシの写真があったんよ。組み合わせがカッコよかったなーと思って。

で、宮本浩次と言えば、私の中ではいつも見とれるくらいの美人さんだと思っとります。

イケメンとかじゃなくて美人さんね。

「今宵の月のように」のMVとか、めっちゃ美人さんやなーと思います。「ガストロンジャー」も好き。「精神暗黒街」はブルーな時に聞いてたな(遠い目)

 

なんで「美人さん」だと思うんだろう?と考えてみたんですが、瞳が綺麗なんだろうな。たぶん。

自分に嘘が無い(もしくは少ない)人なんだろうなと思います。嘘が無いって言うか、自分の本音をちゃんと聞いてるって感じか? で、それを可能な限り実行してるというか、たぶんそんな感じじゃなかろうかと。詳しくはエレカシのウィキでも見てください

だからあんなに見とれるほど美人なんだろうな~。

 

そいや、団地で思い出す単語のラインナップの最後に書いた「大山さん」ですが、この大山さん

私は写真のワークショップってほどんど行ったことないのですが、一つだけ参加したことがあってそれが大山さんのワークショップだったんですよ。

いや、その前に工場写真が好きなんだけどさ。

そこら辺の関係で大山さんが写真のワークショップやるって知って参加したんすよ。

で、ワークショップは、歩きながら道端にある何かを撮ってくってやつだったんですが、何か一つコレと自分で決めてそれをひたすら撮ってくっての。

例えば、家の外壁を撮ってくって決めた人はひたすら外壁。カーブミラーって決めた人は、ひたすらカーブミラーみたいな。

50枚以上撮ってくと何かしら気づくことがありますw

そんな不思議なワークショップでした。

余談ですが、私その日初めて1日で100枚以上撮ったよ。ワタクシの写真の撮り方は木村伊兵衛スタイル(と勝手に自分で呼んでる)なので、あんまりシャッター切らないんですよ。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 日記

コメントを残す

Copyrighted Image