ここ数年恒例行事と思い込みのこと

 

穴八幡宮に行ってきたあるよ。

写真は隣の放生寺ですが。

今ちょうど穴八幡宮では「一陽来復」の御守を、放生寺では「一陽来福」の御守を出してる時期なので行ってきました。というか、わたし的には今更だけど初詣。

今年は自分のサービスを積極的に!って感じでもなかったので、お友達をお誘いして行ってきやした。

わたしは自分の担当は事前のセッティング担当だと思ってるので、現地についたら後は放置に近いのですが、楽しんでいただけたのでしょうか? まあいいか。

 

その後は数年前から気になってた早稲田の小洒落たカフェへ。

 

雫石雪乃さんつながりなお友達だったので、話していて楽だわ~。

2~3時間おしゃべりしてたかな~?

 

 

早稲田の地下鉄の駅で皆さんとは別れたのですが、改札に入る直前に『あれ、そういやあのお店は隣駅だな…』と急に思い出す。

以前よく行ってたバーの店員さんがお店開いたそうで、早稲田から近かったんよ。

ってことで行ってみることにしました。

その方とはもうかれこれ2年以上お会いしてなかったので、めっちゃ緊張!

ここで意識を他のことに向けないで、『うわー!今めっさ緊張してるわー!』って実感させてみたり。っていうのも、これも感情開放の一部だし、ここで『いやいや、そんなん気にしない!』ってやると「今緊張してる」を否定することになると思うんよ。

あと、すごく久しぶりになるので『忘れられてたりして…』って思考も行く道すがら出てきたわけですよ。でも、それって勝手に自分で自分のことそう思ってるだけなんよな。実際覚えてるかどうかは会ってみなきゃ分からんわけですし、それを『忘れられてるかも』と自分で勝手に先回りして推測してるって感じ?

お店見つけて入ってみたら、「あ、お久しぶりです」って言われたので覚えてらっしゃったみたいです。以前のお店ではわたしはレア客層だったしなー←なので、ほかの店員さんにもわりと覚えてもらえてたりする

そんなこんなでちらほらと世間話と言うか近況っぽいもの話しつつ。「以前のお店のお客様にはお店開いたって話してないんですよね」ってちらりと言われたのですよ。はい!ここで出てきました後ろ向き思考! 『えっ、じゃぁ来なかった方がよかったかな…』と速攻で思っていたり。

でもそれは以前のお店で扱ってるものの一部はこちらに取り揃えがないからってことかもしれないし、以前のお店を辞めるのも何かしらあったのかもしれないし詳しいことは知りませんが、要約するとわたしが気にしてもしょうがないことだったりします。それにご縁とでも言いましょうか、そういうのがなければわたしはこの店には辿り着けてないはずなので、まぁいいっか~と思うことにしました。

ここのお店にしても、わたしが自分で調べて探し出したとかではないし、本人から聞いたわけでもないし、偶然が重なって(?)他の人から教えてもらったので。

ってことで、自分の思い込みを知るには非常にいい機会でした。

そだ。昼間に穴八幡宮で懐中の一陽来復の御守を買ったのですよ。本当は買う気はなかったのですが、『なんとなーく、勢いで買ってしまった』って感じで。

で、わたしよかお店にあったほうがいいんじゃないかと思ってプレゼントしてきました。「商売繁盛・金銀融通」だしな。ご利益の説明をしたら、「おっ、ちょうどぴったいですね~」と喜んで頂けたようです。えかった、えかった。

そだ、お店ですが、狭いとは聞いてたけど、ほんとに狭いな…。主にカウンター席のみ。しかも4席(奥にさらに2席あったりするけど)。お友達つれて行くかは、ちょっと微妙だなー。

 

 

話変わりますが、昨日の夜かなー? Instagram (とfacebookでも)でつながってるロシア人ミュージシャン(?)からDMが来てたんですよ。

彼がUpしてる写真に♡押したりはしてるけど、直接メッセージのやりとりはそんなないんで、『あれ?珍しいな』と思ったんよ。

開いてみたらノルウェーかどっかの写真家さんが撮った鳥とリスの写真で、その写真に撮影者から「お友達にもシェアしてね」みたいなテキストがついてたんよ。

で、それを見て『あー、(ロシア人は)自分をフォローしてる人みんなに送ってるのかな』ってこれまた後ろ向き思考発動!

うん、これもね、実際彼がどれだけの人に送ってるかなんて調べようがないのですから、『わたしのこと気にかけてくれたんだ♪』って思っても何ら問題ないわけですよ。なのに、あえて自分から『どーせ沢山の人に送り付けてるんでしょ』って思考を選択してるのですよ。

『おぉっと!またやっちゃった(てへ)』って感じで、気づいた時点で思考の方向転換してみました。

思ってしまったことに対して『こう思うなんてダメじゃん』って思うのは自分責めに向かっちゃうと思うので、最初に出てきたことに対しては『ああ、またやってるわ』って認めるというか認識して、そのあと方向転換するほうが後々らくになるんじゃなかろうかと思います。

 

 

そんなこんなで、日々実験中。

 

 

カテゴリー: お出かけ

コメントを残す

Copyrighted Image