レジストしまくり

 

resist 動詞
1 (通例否定文で)・・・をがまんする
2 ・・・に抵抗する
3 <変化・提案など>に反対する
4 <圧力・要求など>に抵抗する
5 <感染・化学作用など>に耐える

 

最近ゲームのストーリーパートだったり、ネット小説読んでるとですね、『一般的にはこう言われてますよね』みたいな内容が出てくるのですよ。

例えば、「ちゃんとする」とか「遅刻しない」とか「ごはんは残さず食べる」とかさ。

それって突き詰めると一つの観念なだけであって、それを自分に取り入れるのもありだし、取り入れないのもありなのですよ。

で、わたしは影響を受けやすい人なので(根が素直とも言う)、うっかりしてるとその観念を自分に取り入れそうになるので、『ああ、このキャラはそういう考えっていう設定なのね』と毎回のように心の中で唱えております。

ゆくゆくは毎回意識せずともそう思えるようになればいいんですけど、まだまだみたいです。

で、きっちりやってくのも飽きてきたので、そういうシーンを見かけたら『レジスト!』と唱えるようにしとります。RPG なんかで、相手の魔法攻撃や特殊攻撃を無効化するのにレジストっての(呪文だったり、防具だったり色々だけど)があるんですけど、そんなノリでやってみてます。

 

 

コメントを残す