世界は自分で創る

ダリルの「ファーストコンタクト」見たよ

投稿日:

 

FIRST CONTACT documentary from First Contact on Vimeo.

 

バシャールをチャネリングしてるダリル・アンカのドキュメンタリー映画。

上の埋め込み動画をクリックすると予告編が再生されます。予告編は字幕なしだけど、vimeo に飛んでもらえれば、日本語字幕のレンタル(もしくは動画購入)ができまーす。

 

紹介というより、勝手に感想記事ですかね。

 

 

いやー、おもろかったですわー。

ワタクシ、「引き寄せの法則を使って世界を創る」ってのは一番最初は「ザ・シークレット」の本とバシャールの公開チャネリングの動画から入ったんよ。

バシャールの動画はゆうつべにあるんで、興味ある人は検索してみてね。

で、バシャールの本は読んだことなかったんよ!

なので、あんまよく知らなかった。

あと、私にバシャールのこと教えてくれた人たちと当時の私があまり合わなかったので、本を読んでみたいと思わなかったな~。

当時は鬱からちょっと抜け出たくらいだったから、「はぁ?ワクワクとか知るか!」みたいな感じだったし、エイブラハムの方が「これはこうだからこうなるんだよ」って理論的に説明してくれてるじゃないですか。

そんなわけで、(ハピちゃんが説明してくれてる)エイブラハムの話の方が今んとこ好きだし、バシャールについてはよく知らんかったんよ。

ただ、ゆうつべに上がってる動画見て「めっちゃテンション高ぇーな…」とは思ったけど。

 

そんなわけで、ダリル・アンカのこともよく知りませんでした。

『バシャールをチャネリングしてるチャネラーの人だよね?』くらいの感じ。

 

 

映画の最初の方で、ダリルが最初にUFOを見た時の再現映像があるんだけど、これがめっちゃ70年代っぽいんよ。

使ってる服装だったりアイテム(車やサングラス)だったりが70年代ヒッピースタイルなのもあるけど、映像全体にほんのりセピアフィルターみたいなのをかけてるのかなー?とか思ったんよ。

『それにしても、それらしさがよく出てるな~』と変なところで感心してたんですが(笑)。

 

ダリルはUFOを見た経験がきっかけとなって、チャネリングの講座に通うんよ。

それ見て私はけっこう驚きで、『え?生まれながらとかある時突然に出来たとかじゃないんだ。学んだんだ~』って思ったんよ。

で、ダリルはチャネリング講座でチャネリングのやり方は学んだけど、これは自分の妄想じゃないか?と思ってたときもあったみたいで、わりと普通にみんなが思いそうなことがダリルにもあったんですね。

ここの話を見て、ダリルって「選ばれた特別な人」って思ってたのが、「わりと普通な人」かも?になったんよ。

 

「チャネリングをしてるときは、言語で入ってきてるわけではない」みたいな話をダリルがしてるんですよ。「生態的な通訳者」って感じの話をしているんです。

それ聞いて、『ああ、やっぱそうなんだ』と思ったんよ。

ワタクシ、かねがね占い師なりチャネラーさんやサイキックリーディングのリーダー(leader でなくreader ね)さんって、「翻訳者ないし通訳者」だと思ってたんですよ。

例えば西洋占星術師だったら、チャートていう図表の情報を他者に分かりやすい言葉で伝える翻訳者、リーダーやチャネラーだったら見えない存在からの情報を伝える通訳者って感じで。

その考えがそこそこ的を得てたってのが分かって、個人的に満足♪

 

グレイソンじゃなくて、グレイスだっけ?

最近海外ドラマの「リベンジ」見てたんで、うっかりグレイソンが出てきた

あの話って、「マトリックス」のリアルワールドに似てるね~。

地下に培養所作ったとか。

 

うーんと、上手く文章で説明できないんだけど、グレイスの話から繋がってUFOがどこからきたのかみたいな話なんだけど、他のパラレルワールドから彼らが来たと仮定するなら、それは現代の技術で地球人が探しに行くのはまだまだむつかしいんじゃないのかなー?と思う。理論的には可能かもしれんが。

ここら辺の映像見てた時に集中力がちょっと切れてたのであんまよく覚えてないけど、直線的に飛んでいくんじゃなくて、エネルギーを使って瞬間的に移動するって話で、そういう飛行方が研究されてるみたいな話だったと思うけど。地球外知的生命体がパラレルワールドから来たとしたら、直線的に何光年とか進んでも辿りつかないわけですよね。存在してる次元ってか世界が違うから。

私はパラレルワールドってのを以下のように理解してるんすよ。

織物って縦糸と横糸がありますよね。縦糸と横糸が密に集まって、一つの織物を形成してますよね。

この縦糸と横糸が交わるところが一つの世界(宇宙とか銀河系だとか全部含めた世界ね)だと考えております。隣の縦糸と横糸が交わっるところでは、またほんのちょっと違った世界が存在するの。で、縦糸をずっとたどっていくとその世界での一つの時間の流れがたどれて、横糸をたどっていくと微妙に違う選択をした世界が広がっている。で、この横糸がめっちゃ離れたA点とB点では、起きてる現象がかなり違っているんよ。今現在の自分がA点にいたとしたら、B点の世界はそーとー違うことが起こってるって感じ?

UFOって、このB点から来てるんだろうな、と私は理解してるというか認識しとります。

なので、直線的に進む飛行物(スペースシャトルや探査機なんかも含めて)では辿りつかないよねって私は思っとります。

まあ、詳しくは映画見てください。

ちなにみ私のパラレルワールドのとらえ方は、筒井康隆さんの小説「果てしなき多元宇宙」(小説「時をかける少女」に同時収録されとります)がもとになっとります

 

あ、あと最後の方で情熱を持てるものに進めって話が出てくるんよ。

で、ダリルは映画の特殊撮影技術に興味があって(スターウォーズが好きだったそうだ)、映画業界に進んだって話があるんよ。

どーりで、この映画の映像のクオリティがいいわけだ!

映画見てて、最初『お金かかってんなー』と思ったんよ。

冒頭で書いた70年代の再現映像にしても、『やけにクオリティ高くないですか?』って思ったんよ。

CGを作る環境が現在どんなもんなのか知りませんが(過去も知らないけど)、そこそこのスペックがある機器とセンスがある人たちと時間(手間)かければクオリティは高くなるのかな?と思うけど、それってお金かかると思うんすよ。もしくはそういう伝手があるか。

確かにインタビューメインのドキュメンタリーだったら、いい撮影機材つかって編集センスがいい人が居れば、それなりの映画って出来ると思うんですよ。でもCG(?って呼べばいいのかしら? VFX?)も加わると話は違ってくると思うんよ。

なので「すげーな」と思ってたけど、そもそもダリルは映画の特殊撮影の世界に居たらしいので納得~。

まぁ、でもvimeo はガチな映像作家さんが上げてる(UPしてる)動画投稿サイトだしね~。

 

オープンコンタクトについて、「まだ時期じゃないけど、近い」みたいな話があった気がします。

平たく言うと「地球人の準備がまだっすよねー」みたいな感じ?

バシャールがダリルの夢を使って「こういう理由だから」ってのを教えてくれるんだけど。

あと何だっけ、過去にもそういタイミングがあったし、その時にたくさんの人が集まってくれたけど、ちょくぜんになってみんな恐怖を感じたからーとかって話が出てた希ガス。

まぁ、そーですよねーと私は思いますが。

だってさー、ハピちゃんみたいに宇宙の法則を使って自分の人生を生きるを実践してる人ってどんだけ居るよ?って話じゃない?

興味があって読んでるって人はちょっとはいるかもしれないけど、その中でどんだけの数の人が実践してますか?と。

ハピちゃんのブログとか引き寄せ関係の情報を知らない多くの人にとっては、ハピちゃんや奥平さんやらの生き方ってのは「そんな夢物語みたいなことありえないよ」とか「あの人だから出来たんだよ」とか「そんなのあり得ないし、間違ってる!」みたいな感じじゃないんですかね。

ハピちゃんのブログって「理論を使ってやってみたらこうなりました」って話だと思うんだけど、理論だけで拒否反応を示す人たちが多いんだったら、大元の物体が出てきたらめっちゃ拒否しませんか?と思うのですよ。

すべての人が宇宙の理論(引き寄せの法則を使って世界を創る)や宇宙人を受け入れる必要はないけど、許容できる人の数がまだまだ地球には少ないんじゃないのかな~とワタクシは思います。

 

そんなこんなで、面白かったです。

興味ある人はどぞ。

FIRST CONTACT on vimeo

 

 



ブログ村のランキングに参加しています♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村



-世界は自分で創る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

no image

感情の22段階 その2

  そだ、前の記事書き終えてから思い出したことなど。     例えば、引き寄せの法則で有名な本と言えば「ザ・シークレット」!     この本を読んです …

no image

その法則はここにも適用されてたのか…

  以前、こんな記事を書いたんスよ。 letter お返し   貴女は人から何かプレゼントを頂いたら、お返しするの気が重いって言ってましたね。   わ& ヒビキロ   ざ …

no image

こないだの転換

  鰻食べに行く日の前夜、ウチの地域はめっちゃ雨降ってたんですよ。 天気予報見たら、翌日の午前中も小雨で最高気温も20度行かないの予報だったんよ。   この現実を見て、『あー、明日 …

ブラ師匠、すげー!…からの、世界ってこうなってるんだ! 1

    昨日のハピチャンネル、見ました? ワタクシはハピちゃん好きなので、見ました! 昨日の放送はYouTube でも生放送してたので、ワタクシはYouTube で見ておりました。 …

ブラ師匠、すげー!…からの、世界ってこうなってるんだ! 2

  ハピチャンネル7回目で、ハピちゃんが「自分はプレイヤーじゃなくて、プログラマー」の話をしてます。 これって引き寄せ界隈でよく言われてる「映写機とフィルム」の話なんですが。 自分が映写機で …



スポンサーリンク





follow us in feedly

Copyrighted Image