ひとりごと

体感についてのあれやこれや

投稿日:

 

ふと思ったんですが、あんまり体感がありすぎても現代社会では生きにくいんじゃないかと思うんすよ。

勤務時間や勤務スタイルが自由な会社とか業界とか、フリーランスで働いてる人はいいけど、普通にお勤めしてて体感がありすぎる人ってけっこう辛いんじゃないかと思うんすよ。

 

今の日本の社会のルールとでもいうんでしょうか、そゆのってわりと効率優先だと思うんです。それって、左脳だったり男性性優位な生き方というかやり方だと思うんよ。

で、反対に体感って「感じる」っていう右脳系のもんだと思うんよ。それは直観だったり、一見非効率的だったりするわけですよ。

そんなワケで、体感がありすぎる人って普通の社会生活は生きにくいんじゃなかろうかと思おうんよ。人によっては「あまりにも感じすぎて辛いから、えーい閉じちゃえ!」って感じにくくしてる人もいるかも?

どですかね?

 

 



ブログ村のランキングに参加しています♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村



-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

頑張る教の皆さんへ

  もう頑張る教が大好きで大好きな人は止めませんが、もうそろそろ頑張る教は抜けたいと思ってる方へ。 体調悪いなーと感じるなら、それは休んでくださいね。 体調悪いときにまず感じることって、「休 …

no image

疑問

  この記事は単なる備忘録みたいなもんです。     アバンティアのアチューメント受けたんすよ。 受けたことがある人ならご存知かもしれませんが、「コインの儀式」ってのがあ …

耳障りのいいこと、でいいのか?

  ちょっと前の鑑定で思った話。 鑑定の中で「こういう星がありますね!」というのをお伝えするんですが、ひょっとして「その言葉を聞いて満足しちゃう人もいるのかも?」と思ったのよ。 要は「やれば …

売れている商品が自分にとってベストな商品とは限らない

  あまりにも当たり前だと思ってることなので、あえて書くまでもないと思ってたんですが、ふと思いついたので書いとく。 まあ、その売れ筋商品がどんなジャンルの物かにもよるけどね~。   …

結婚について(の私の考え)

  んーと、結婚って社会制度のひとつですよね? 私はそう思っとります。 なので、その制度を利用した方がメリットがある人は利用すればいいし、それほどメリットを感じない人は利用しなくていいと思う …



スポンサーリンク





follow us in feedly

Copyrighted Image