疑問

 

この記事は単なる備忘録みたいなもんです。

 

 

アバンティアのアチューメント受けたんすよ。

受けたことがある人ならご存知かもしれませんが、「コインの儀式」ってのがあるんです。

伝授する人によってはないのかな??

 

で、疑問なんだけど、この「コインの儀式」ってのはマスト(絶対に必要)なわけじゃないような気がするんだよな~。

私はレイキなどエネルギーワークをちゃんと習ったわけじゃないけど、アチューメントってのは「ある特定のエネルギーを受け取りやすいアンテナ(みたいなもの。もしくはエネルギーのパイプ?)をつけること」なんじゃないかと考えています。

今回私が受けたアバンティアだったら、「豊かさ」に関するエネルギーを受け取りやすくするものだと思うんよ。

伝授者から送ってもらったものをその場なりコール(宣言)なりで受け取れば、それで完了するはずだと思います。

なのに『何でさらにコインの儀式があるのかな~?』と思うんよ。

その心理的背景に対して、推測することは出来るけど。

 

例えば、あまり体感(体感ってざっくり書いたけど、感触とか視覚とか聴覚とか情報とか、そのスタイルはいろいろだと思う)があんまりない人などは、アチューメントを受けても日々の中でエネルギーってのに意識を向け難いと思うんよ。でも、コインって「目に見える形」があれば、分かりやすいと思うんよ。

あと、無意識レベルで『そんなことあるわけないんじゃ?』って疑いのエネルギーが出ちゃってる人も、コインって目に見えて触れるであれば、『あ、でも、これ(コイン)あるから大丈夫♪』ってエネルギーの方向転換に役立つと思うんよ。

そういう補助作用というか補助的なものだと思うんよ。もしくは、もっと強くつながりたい人向け。

 

神社の御守なんかも、「持ちたい人は持っててください」ってスタンスだと思うんよ。

アバンティアのアチューメントでのコインも、平たく言うと「御守」なんじゃないかと思うんですよ。

以上の推測で言うと「必ずしも必要ではないんじゃ…?」って結論に至るわけですが、そこらへんをブログや案内記事(?)で書いてる人ってあんまり見かけない。単に私がそういうの書いてる人見てないってだけかもしれないけど。

 

 

余談だけど、エンジェルのエネルギーと女神のエネルギーの違いを「エネルギーは優しく後押ししてくれる感じ、女神は強力に後押ししてくれる感じ」って感じの説明をどこかのブログでみかけたけど、アバンティアのアチューメントを受け取ってた時、私は「1~2G(gravity 重力)くらいかかってそうな感じ」がしました(笑)。

あれですね。いくつかのエネルギーワーク(遠隔エネルギーヒーリングとか)受けてみると、それぞれ特徴があって面白い。

 

 

コメントを残す