立川 横浜家系麺屋はやぶさの「にんにく野菜ラーメン」

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるみたいです。そんな寒い日には温かいものが食べたーい!ってことで、立川の麺屋はやぶさ に行ってきました。

北口の立川屋台村パラダイス(略してヤタパラ)の一角にあります。このヤタパラがまた分かりにくいところにあるんですよー。初めて行かれる方は はやぶさ か、ヤタパラのサイトでアクセスマップを確認してから行くか、お手持ちのスマホの地図アプリに住所入れて行くとよいと思います。

はやぶさ の近くに横浜家系の ばりき家があるけど、私は はやぶさ の方が好みです。

いつもは普通のラーメンを頼むんですが、今日は気分を変えてにんにく野菜ラーメンにしてみました。入口から入ると左手に食券の自販機があるので、食券を購入。席に座り、食券を店員さんに渡すとチャーシューの種類を聞かれます。バラか肩ロースを選べるので、脂たっぷりバラで! そして待つこと数分。にんにくの香ばしい匂いがして、どどーんとにんにく野菜ラーメンがやってきました!

 

2016-01-29

 

ちょっとねー、注文ミスったかと思いました。そんな思いも一瞬よぎりました! それくらい野菜がてんこ盛りです。乗ってる野菜の種類はホウレンソウ・キャベツ・もやしの3つ。キャベツともやしは軽く湯がいてあるようで、キャベツのシャキシャキ具合が非常に良いです。

にんにくは揚げと生の2種類が乗っています。生の方は微塵切り。食後はかなりにんにく臭くなってること確実な量です。麺はこの野菜たちの下に隠れています。最初に麺を食べようとすると発掘しなきゃならないレベルです。それくらい野菜たっぷり。某○郎ラーメンを思い出しますね。

食べようとして箸入れに手を伸ばしたら、このお店は割り箸なんですね。最近はプラスチックのお箸を使うお店も出てきたけど…と思っていたら、箸入れに「樹恩割り箸」の張り紙が。国産間伐材の割り箸だそうで、日本の森林を守るために間伐材・国産材を使うこと、障碍者の仕事作りに貢献すること、食堂の排水を減らすことを目的として生まれた割り箸だそうです。全国60以上の大学生協食堂でも使われているそうです。

さて、スープのお味ですが…ちょっと塩味が濃いかなー。野菜を先に食べてるときはいいのですが、野菜をあらかた食べて麺を食べようとすると舌が疲労する感じです。そんな時には、お店のオリジナルブレンドのジャスミンティーを飲むといくらか緩和される気がします。

美味しいには美味しいけど、私は一回食べれば十分かな。

 

横浜家系麺屋はやぶさ

東京都立川市曙町2-16-1 立川屋台村パラダイス(ヤタパラ) A-4・5 区画

営業時間

ランチ 11:00-15:00(LO 14:45)

ディナー 17:00-23:00(LO 22:45)

定休日 水曜日

公式サイト Twitter

*公式サイトよりメルマガ、twitter の方が頻繁に更新されているようです

*ミニ炙りチャーシュー丼はかなりオススメです。

 

カテゴリー: 食べ歩き

コメントを残す

Copyrighted Image