ホロと四柱推命の話っていうか、占いの話?

 

先日、ひとり言セラピストのれもんさんの「ひとり言マッピング」を受けたのと「潜在数秘術」で潜在数秘を出してもらったので、それを書こうと思ってるんですが、その前にもっと前から書こう書こうと思ってた話を。

 

 

「受け取りの生命の樹をつくるワークショップ」を受けてくれた方対象に、facebook で「22日間のワーク」のグループをつくっております。

「今日はこのワークでーす」みたいな感じで日々投稿してるのですが、先月くらいからだったかしら?満月の時には「何座の満月なので、こういうことが起こりやすいかも」的な一言メッセージも入れてみてます。

わたしね、もともと

ホロスコープ(西洋占星術)の方が馴染みあるし! 好きだし!

 

まぁ、何を血迷って昨年は四柱推命だったのか…。

 

 

ハイ、これからちょいと詳しく行きますよ。

ワタクシのネイタルでは金星と冥王星がコンジャクションしてるんですよ。そりゃもーぴったりと乗っかってるんです。

ざっくり言うと金星はコミュニケーションを司っとります。冥王星がコンジャクションしてると「0か100か」みたいになるのですが、金星にコンジャクションしてると「めっちゃ話すときと、ぜんぜん話さないときの落差が激しい」みたいな感じになると思います。

マニアックな話にはめっちゃ食いつきますが、日々の雑談には食いつき悪いです(笑)。

 

で、ですね。四柱推命で私の本命を見ると、日柱の蔵干通変星に「比肩」があって、月柱の蔵干通変星に「劫財」があるんすよ。蔵干通変星は(流派によるけど)主に内面を表すんよ。で、日柱はプライベートやその人自身、月柱はオフィシャルな自分や仕事での自分を表します(これも流派による)。

比肩と劫財は兄弟星って言って、自主性を表す星で、そのA面とB面みたいな感じ?

比肩のキーワードとしては「一匹狼」だったり「ひとりが好き」だったりするのに対して、劫財のキーワードは「まとめ役」だったり「社交的」だったりします(あくまでザックリ説明よ)。

ハイ。この両極端な感じ、私のホロスコープのネイタルにもありましたね~。金星と冥王星のコンジャクション。

・・・ってことで、

生年月日を使ってる占いだったら、何でやっても大体似たような気質なり資質が出ます。

 

だって、命(生年月日を使ったの)の占いって統計だから

反対に、同じ生年月日から基本的な資質を占ってるのに、まったく違った資質が出てくる方がおかしいと私は思います(ケースバイケースだけど)。

例えば美術の授業で石膏デッサンしてたとします。

描いてる人のポジションによって、描かれる石膏像の角度は違ってくるかもしれませんが、同じ石膏像ですよね。だって、描いてる対象が同じだから。

生年月日を使った占いも一緒で、生年月日という同じ対象を見てるので、その角度は違うかもしれませんが、見てる対象は一緒よね?

占術によってより詳しく見れる部分が違うってのは、上記の例えで言うと見てる角度が違うってことと同じだと思うんよ。

 

ちなみに、卜占ぼくせん(おみくじとかタロットとか)は「引き寄せの法則」に則ってると思うんよ。同質のものが引き寄せあうってことね。

話逸れますけど、「引き寄せの法則」って言葉を、「同質のものが引き寄せあう法則」として使ってる人と、「望むものを引き寄せる方法」として使ってる人がいるよね。

「引き寄せられない」ってこと言ってる人は、後者の使い方してる人だな~と思います。

個人的には前者の使い方の方がしっくりくる。だって「法則」って入ってるんだもん。

法則って単語は、質量保存の法則だったり慣性の法則だったり、好む好まざるとに関わらず常に勝手に起こってることに対して使うと私は思うんよ。

「引き寄せの法則」も、「同質のものが引き寄せあう」って意味だったら常に起こってるやん。「類は友を呼ぶ」って言うでしょ?

 

ああ、何の話だっけ? 卜占の話か。

おみくじでもタロットでも、今の自分が発してるエネルギーと同じもの(もしくはそれに近いもの)が引き寄せの法則により引き寄せられる性質を利用して、それで結果を見るって占術(?)だと思うんよ。

 

面白い話なのだが、生年月日を使った占いでも引き寄せの法則は起こってるんよ。さっきも書いたように、「引き寄せの法則」を常に勝手に起こってることとして捉えれば当たり前っていや当たり前なんだけど。

例えば、誰か占い師に見てもらう場合や、ネットでもいいんだけど誰の占いにたどり着くか。この部分って、引き寄せの法則が働いてると思うんよ。

西洋占星術やってる人なんて、そらーいっぱい居ますがな。

その中で「その人(その占い師)」に辿りつくには、何かしらあると思うんよ。その「何かしら」が、「引き寄せの法則」の本質部分である「その人が常に思ってること」に関係してると思います。

自分に対して(頭の中で)常に厳しいこと言ってると、厳しいこと言う占い師に辿りつくと思うよ~。うひ。

あとスパルタな方が向いてる人も、厳しいこと言う占い師に辿りつきやすいかもね~。ここら辺はいろいろバリエーションがあると思いますが。

 

 

コメントを残す