日記

怒涛の日々でした

投稿日:

今月下旬は、今までさぼってたツケを払うかのように怒涛の忙しさでした。

そだ。もう受付は終わってますが、四柱推命の各メニュー(主にメール鑑定)へ頂いたご感想、返事書いておりませんが全部読んでおります。ありがとー!

そしてブログ村へのクリックもありがとうございます_(._.)_ 今改装中でリンク貼れてないけど

 

 

日々起こってくる出来事に対処しとりますが、最近富に「すべては上手く行ってる」と思えるようになってきとります。

「上手く行ってる」って言っても、それは「自分がイメージした通り♪」ってワケではなくてネ。

例えば先日、AとBとCの作業をある期間までに終わらせなきゃならん!って事態になってたのですが、心身ともに疲れ切ってて『とても全部できんわ!』と独りでキレてたのですが、蓋を開けてみれば、「AもBもCもやらなきゃ」と思ってたのは自分だけで、実はAの作業はしなくてもよかった…みたいな結末になりました。

これって多分、時間や体の余裕があったら絶対全部のタスクをわたしはこなそうとしていたと思うんよ。けどあまりにも忙しかったのと疲れてたので、『えぇーい、もういいや』って半ばやけっぱちになりつつ絶対にやっとかなきゃならんことをとりあえずやっといたら、実は「全部やらなきゃ」と思い込んでただけで全部はやらんでもよかったと。『ソコ、思い込みですからやらなくていいですよー』を分からせるためというか全部の作業をやらせないために”忙しいく、心身ともに疲れる”という状態が発生してたのかも?…って思うとぜーんぶ「…上手く行ってるじゃん」になってしまうんですよ。

 

わたしの基本の資質というか性質というかで、「完壁主義」だったり「一つ一つ丁寧にじっくり」みたいな部分がございまして、スピードを要求されると非常に焦るし困るのですよ。「ちゃんと出来ないじゃん!」って感じで。

ただ世の中には、(とりあえず)質よりスピードを要求される場合もあるわけで、『今回集中的にソコ慣れて行こうか!』ってことだったのかもしれん。

 

あと、人との遣り取りやある作業をしていて『あ!こういう思い込みがあったんだ』って気がつくことが何回かあって、そこら辺を気がつかせるために起こってたのかも?って思うと、これまたやはり「上手く行ってるんじゃん…」ってことになるのですよ。

 

…ってことで、今月の「受け取りの生命の樹」もまだつくれてないのですが、今日か明日にでもつくれるといいな♪

5月9日(火曜)には中央線国立駅周辺のカフェで「生命の樹を一緒につくろう!ワークショップ」やりますー!

14時からで、あと1~2名募集中どす。

参加費3,000円は事前振込みか当日手渡しでお願いいたします。_(._.)_

『どんなことやるの?』など、詳しくはこちらを見ていただけると助かります。

「生命の樹」をつくるワークショップ – ヒビキロ

 

申し込みは上記リンク先にフォームへのリンクがありますので、そちらよりお願いいたします。

「もう申し込むゼ!」って前のめりな方はコチラからどぞ。

 

 

とりあえず近況報告でした。

 

 



ブログ村のランキングに参加しています♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村



-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

お友達と鴨南蛮食べて、お散歩して、カフェでお茶してたら瞬殺な勢いで新しいサービスが出来上がったよ…

昨日は愉快な仲間のなみどんと浅草に鴨南蛮食べに行ってきました。   初めて銀座線の浅草駅に降りたんだけど、めっちゃ綺麗でビックリ。 銀座線って東京メトロのなかでも古い路線だと思うんで、駅もけ …

マーガリンの硬さとLINE の食べ物専用写真アプリ

  こないだのリッツ・カールトンのヘブンリーティーの記事だったと思うんですが、クロテッドクリームの説明で「ホテルマーガリンと同じくらいの硬さ」って表現をしたような気がします。で、ホテルマーガ …

no image

新しいPCをゲトしました

ということで、書きたいことが溜まってたのですが、時間がなかったのと新しいPCから書きたかったので今まで溜めておりました。 このPCが来たのもちょっとしたミラクルがあったのですが、それは後程まとめてどー …

no image

少しずつ軌道が戻ってきた気がする

おとといはPCにデフラグかけてたら長時間かかってしまってたので、本読んでました。 本読みたかったからデフラグかけてたとも言うが。   ということで、図書館にいって本借りてきた。 まずは、コレ …

こんな話を書くはずじゃなかったんだが…

近所の桜と団地。日本らしい組み合わせ。 団地って海外にもあると思うけど、その国その国独特のスタイルみたいなのがあるんじゃないかと思うんですが、どうですか? 団地(もしくは建築)に詳しい人、知りません? …



スポンサーリンク





follow us in feedly

Copyrighted Image