アップダウンの多かった今週

 

月曜に春分の日があって、わりと気分的にダウンしてたんですよ。

やらなきゃいけない嫌なことをやったりしてて。それもまあ結局のところは自分で選んだ選択ではあるのですが。その先のもっと嫌なことをやりたくないから、こっちのやりたくないことをやる羽目になったといいますか。

 

で、翌日はもともと問い合わせてもらってたワークショップをやる予定でいたんだけど、急遽別のお友達からもワークショップ受けたいってご連絡をもらい。一瞬一緒に受けてもらおうかとも思ったんですが、この日に連絡をくれたお友達は今外出中とこのとで、もともと予定していたワークショップに合流はちょっと厳しいかなー?と。

けっきょくもともと予定してたワークショップの後に受けてもらえることになりましたー!

いきなり2件で、ちょっとお疲れ気味。

 

翌水曜は、前日ワークショップに使ってた資料が見難かったので、それの修正したり、打ち直したり。

夜に久保田利伸の手持ちアルバムをシャッフルで聞いてたら、Wednesday Lounge でなぜか泣けてきた。

そもそもワタクシは日常で泣くということがあまりないので(映画観てて泣くとかはあるよ)、『な、何があったんだ!』と思いつつも、『よっしゃー、ナイスタイミングで浄化やな!』と脳内では思ってたり(笑)。

 

 

別に泣くような曲では、まったくない

歌詞の中に「心枯れそうなら ここがwednesday lounge ほどこう、夜を Tonight’s the night」って部分があるので、心が枯れそうになってたのかも??

にしても、歌上手い人のライブ映像は安心して見れますな。

そいや、「穢れ」ってのは、「氣枯れ」とも書くそうで、氣が枯れそう(もしくは枯れてる)なら神社に行ってエネルギーチャージしてくるとよいそうだよ。

 

木曜はメール鑑定の結果を出したり、ワークショップをやったり、よく働いた。

いや、ワークショップの資料作ったりと先週も働いてるし、このブログだって仕事の一環と言えば一環なので、働いてると言えば働いてるけどな。

 

木曜返信したメール鑑定のお返事はちゃんと読んでおります。

鑑定結果がお役に立てれば幸いです。

 

金曜は、なぜか朝からまったくやる気がおきず。しかも微妙に体調ヘンだし。

まあ人間なので、そんな日もある。

昔はフラットでいることがカッコいいよねとか思ってましたが、それって人としてかなり無理を強いてる状態なんだなーと最近というかこの1年くらいで知ったので、フラットであることは極力目指さないようにしました。

特に女性はアップダウンがあって当たり前ですので、メンタルでも体調でもね。

あれよね、○ファリンとか○ーシンとかの痛み止めの薬で、「いつも笑顔のわたし」とか謳ってますが、それだってある意味人間らしくない状態だと思うのよね。無理なく出来るなら、それはそれでいいけどさ。喜怒哀楽あって当たり前。それなのに、喜と楽だけにするってちょっと無理のある状態だと思うんよ。お薬が全部よくないって話でもなく、自分の症状をみて適宜使おうねって感じでしょうか。我慢して飲まないってのも、また違うと思うんよ。

ワークショップなどで「いい気分でいる」ってのは言ってますが、そう思えないときに無理矢理にでもやれってことではないよ。そういう時は、飽きるまでそのまま浸ってればいいと思います。その気分に飽きたら「アガル」ツールとして、願いごと書いてみるってのはアリだと思うんですよ。あと、ネガティブな感情に蓋しないでねってことです。ネガティブな感情は、「本質とズレてまっせー」ってサインだから。

 

ちょっと話し逸れますが、わたしは世の中に必要ないものって存在できないと思うんですよ。

例えば海外の著者のスピ系の本(もちろん邦訳本)を読んでると、「エゴはよくない」って言葉をわりと見かけたりします。でも、必要な(必ず要る)ものでなければ人間に備わってないと思うんよ。ってことは、使い方をわたしたちはよく分かってないって話なだけじゃないかなー?と思うんよ。

どなたかのブログで「エゴは方向性を決めるのに使う」って感じのことが書かれてて、「ほー!」と思った記憶がある。

ネガティブな感情も、「(本質や源は)そっちじゃないよー」ってサインだって分かると、すごく大事なものだと分かるじゃないですか。

 

何が書きたかったのかまとまりがなくなってきたけど、まあそんな日もある。

…という今週でした。

 

 

カテゴリー: 日記

コメントを残す

Copyrighted Image