浅草の並木藪蕎麦

 

食べものネタはどんどん書いていかないとすっかり忘れるということを思い出したので、どんどん書きます。

てか、すでにすっかり忘れ気味なのですが…。

10月初旬に日光に行きまして、帰りの電車が浅草に着く電車だったんですよ。

『そういえば、浅草に美味しい蕎麦屋さんがあると教えてもらってたな』と思い出し、蕎麦屋さんへ。

雷門を背にして、目の前の大きい通りを南下して行くと右手にある「並木藪蕎麦」。

 

すんごい変な時間に行ったので、すぐに座れました。

入って右手にはテーブル席、左手にお座敷席。テーブルは4人がけが3つだったかな? お座敷は5つくらいテーブルがあったような気がします。

お座敷に旅行中っぽい白人男性がいらっしゃった。

浅草って場所柄か、このあとも旅行中っぽい海外の2人組も来てたなー。英語メニューもあるですよー。

そいや、吉祥寺のいせや総本店も趣があって(かつ安い)、旅行で来てる海外の方を案内するのにオススメ~。

 

さて、蕎麦。

 

ベーシックメニューからいただくのがワタクシの基本どす。

ってことで、ざる蕎麦どす。

 

今更ですが、私、基本的に蕎麦好きじゃないんですよね。

ワタクシの個人的な見解ですが、蕎麦って美味い蕎麦と普通(というかあんまり美味しくない)の蕎麦の差が激しい気がします。

ここの蕎麦は美味しかった。

蕎麦が運ばれてきたあとに、蕎麦湯もやってきます。

この蕎麦湯で飲むそばつゆが美味いです。そのまんまだと、私には濃すぎ。

 

先ほど調べてて知りましたが、このお店、創業1913年だそうで、「美味しんぼ」にも登場してたそうな。知らんかったわー。

11月から3月まで限定で鴨南蛮もやっていて、これがまた美味いそうです。

 

並木藪蕎麦

住所:東京都台東区雷門2-11-9
営業時間 : 11:00~19:30
定休日  : 木曜日
公式サイト :https://r.gnavi.co.jp/pwrvhdk60000/
食べログ :https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003650/

 

 

余談ですが、食べ終わった後、お店を教えてくれた人に感想のメールを送ったら、「昨日の昼、そこで飲んできたよ」っておっしゃられてました。粋な江戸っ子ですな。

 

コメントを残す